グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめのビーチ・スポットを紹介

お気に入りに追加

グアムは海がとても綺麗なので、シュノーケリングが楽しめる場所がたくさんあります。この記事では、グアムでシュノーケリングをするのにおすすめのビーチやスポットを紹介していきます。有料やツアーでしか入れないスポットについても紹介しました。

グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめのビーチ・スポットを紹介

目次

  1. グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめスポットを紹介!
  2. グアムでシュノーケリングが楽しめる無料スポット
  3. グアムでシュノーケリングが楽しめる有料スポット
  4. グアムのオプショナルツアーに参加して楽しめるスポット
  5. グアムのシュノーケリングで見れる魚は?
  6. グアムでシュノーケリングをするために必要なもの
  7. グアムでシュノーケリングを楽しもう!

グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめスポットを紹介!

s

グアムの海は透明度がとても高いので、シュノーケリング天国とも言われています。この記事では、グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめスポットを紹介していきます。

グアムでシュノーケリングが楽しめる無料スポット

1

ここからは、グアムでシュノーケリングが楽しめる無料スポットについて詳しく紹介していきます。

多くの魚が見れる穴場スポット「ガンビーチ」

12

多くの魚が見れる穴場スポット「ガンビーチ」は、シュノーケリングにもおすすめです。穴場スポットでおすすめなガンビーチですが、ライフセーバー・ライフガードもいないので注意してください。

ガンビーチは、浅瀬にはあまり魚がいません。海底ケーブルに沿って浅瀬を30〜50メートルほど沖に進むと、いきなり海が深くなるところがあるのですが、魚が多くなっていきます。

また、沖に進んで行くとウミガメを見ることもできます。あまりにも沖に出てしまうと戻るのが大変なので、注意してください。

住所

Tumon, 96913 グアム

アクセス

ニッコーホテルの目の前

子供連れにもおすすめ!「イパオビーチ」

a

グアムのイパオビーチは、とても綺麗なビーチで人があまりいないため、子供連れで旅行している方にもおすすめのシュノーケリングスポットです。

イパオビーチはタモン湾の中で一番魚が多い場所としても知られていて、浅瀬でシュノーケリングをした場合でも魚をたくさん見ることができます。また、イパオビーチの中央にはライフセーバーがいるので、安心です。

32

ライフセーバーがいる小屋には旗が立っているのですが、これはビーチワーニングフラッグという旗で、今日の海のコンディションを海に入る人に伝えてくれています。シュノーケリングを楽しむ前にチェックすると良いでしょう。

また、イパオビーチの砂は荒いので、素足で歩くと足の裏を怪我してしまいます。そのため、イパオビーチでシュノーケリングをするのであれば、マリンブーツを必ず履くようにしましょう。

イパオビーチにはレンタルショップや食料品を販売している場所はないので、シュノーケル用品などを購入したい場合はバス停「PIC前」の向かいにある「ABCストア」で購入してください。

住所

Tamuning, 96913 グアム

アクセス

シャトルバス

「PICホテル前」で下車

ホテルから歩いて行ける!「タモンビーチ」

a12

タモンビーチは、タモン湾の中央に位置するビーチで、グアムリーフホテルなどから直通・歩いて行くことができるビーチです。

タモンビーチでシュノーケリングをすると、ムラサメモンガラ(カラフルなカワハギの種類の魚)や、くちばしが尖った細長い魚などが泳いでいるのを見ることができます。

ただ、ムラサメモンガラなどの魚は、シュノーケリング中に噛んでくることもあるので注意してください。ふくらはぎや足を噛まれてしまう観光客はかなり多いです。

住所

Tamuning, 96913 グアム

アクセス

ホテルロードの目の前

グアムでサーフィンを楽しむポイントは?ショップやレンタル情報も

グアムでシュノーケリングが楽しめる有料スポット

w1

ここからは、グアムでシュノーケリングが楽しめる有料スポットについて紹介していきます。

マリンスポーツが楽しめる「ココス島」

w

「ココス島」はプライベートビーチで、マリンスポーツを楽しめる観光スポットです。マリンスポーツを楽しむためには、それぞれのスポーツで料金が決められているので、料金を支払って楽しむという形になります。

ビーチシュノーケリングは1時間20ドルです。

住所

cocos island, グアム

営業時間・定休日

10:00~16:30

年中無休

料金

ビーチシュノーケリング:1時間20ドル

アクセス

グアム各ホテルへバスで送迎あり

メリッソより船で10分

駐車場の有無

無料駐車場あり

公式URL

https://www.cocos-island.jp/

グアムのオプショナルツアーに参加して楽しめるスポット

d

ここからは、グアムのオプショナルツアーに参加して楽しめるスポットを紹介していきます。ツアーに参加しないと楽しめないスポットもあるので、ぜひチェックしてください。

設備が充実!「ココパームガーデンビーチ」

a2

ココパームガーデンビーチは、設備がとても充実しています。水洗トイレや温水シャワー・ダイニングなどがとても綺麗に保たれていて、施設が綺麗なことも人気の理由です。

ココパームガーデンビーチは、ツアー参加者のみが入れる完全プライベートで、美しい海を堪能できます。

ココパームガーデンビーチのツアーには、ツアーA、ツアーB、パラダイス、プレミアムの4つのコースがあります。どのツアーでもシュノーケルセットは含まれているので、安心してください。

5

ツアーAの値段は12歳以上の大人が99ドル・3~11歳の子供が49ドル、ツアーBの値段は12歳以上の大人が69ドル・3~11歳の子供が35ドルとなっています。

パラダイスの値段は12歳以上の大人が125ドル・3~11歳の子供が65ドル、プレミアムの値段は12歳以上の大人が250ドル・3~11歳の子供が125ドルとなっています。

シュノーケリング・カヤック・ハンモックなど、優雅で贅沢な時間をお過ごしください。

住所

Man Girao, グアム

営業時間・定休日

定休日は日曜日

料金

12歳以上が大人、3〜11歳が子供

ツアーA:大人99ドル、子供49ドル

ツアーB:大人69ドル、子供35ドル

パラダイス:大人125ドル、子供65ドル

プレミアム:大人250ドル、子供125ドル

アクセス

無料送迎あり

公式URL

http://www.cocopalm-guam.com/

本格的なシュノーケリングが体験できる「フィッシュアイマリンパーク」

22

フィッシュアイマリンパークは、グアムの中でも本格的なシュノーケリングが体験できる場所です。フィッシュアイマリンパークでは「グアムの竜宮城」と呼ばれている場所で、多くの魚を見るだけでなく、餌付け体験もできます。

家族みんなで参加することができるため、小さなお子様と一緒に本格的シュノーケリングを家族全員で楽しみたいという方におすすめです。

シュノーケリングは2つコースがあります。シュノーケリングだけの基本コースは大人が34ドル、子供が17ドル、幼児が無料となっています。展望塔見学・ランチ付コースは大人が54ドル、子供が27ドル、幼児が無料となっています。

住所

818 North, 

Marine Corps Dr, Piti, 

96915 グアム

営業時間・定休日

8:00〜18:00

料金

12歳以上が大人、3〜11歳が子供、5歳以下が幼児となっています

基本コース(シュノーケリングだけ):大人34ドル、子供17ドル、幼児無料

展望塔見学・ランチ付コース:大人54ドル、子供27ドル、幼児無料

アクセス

タモン湾の各ホテルからは約18分

(タクシーで料金40ドルほど)

アガ二ア湾地域のホテルからは約10分

公式URL

http://www.fisheyeguam.com/index.html.ja

グアムのシュノーケリングで見れる魚は?

a0

グアムのシュノーケリングで見ることのできる魚は、デバスズメダイ・ミスジリュウキュウスズメダイ・シチセンスズメダイ・クジャクスズメダイ・ムラサメモンガラ・ヒトスジモチモウオ・ミツボシキュウセンなどです。

先ほども説明しましたが、ムラサメモンガラは人を噛むこともあるので注意してください。

グアムでシュノーケリングをするために必要なもの

0

グアムでシュノーケリングをするために必要なものは、マスクやフィン・マリンブーツなどです。レンタルができる場所もあるので借りてしまってもいいですし、現地で購入することもできます。

グアムでシュノーケリングを楽しもう!

33

グアムでシュノーケリングが楽しめるおすすめのビーチ・スポットについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

グアムでは浅瀬でもたくさんの魚を見ることができるビーチがあり、多くの観光客がシュノーケリングを楽しんでいます。

ぜひ、グアム旅行中にシュノーケリングを楽しんでください。

関連記事

イパオビーチでグアム観光満喫!人気のシュノーケリングやアクセスも

グアム

イパオビーチでグアム観光満喫!人気のシュノーケリングやアクセスも

グアムにあるビーチのひとつで、グアムで一番のビーチとも呼ばれているイパオビーチについてご紹介します。イパオビーチの詳細や、注意点、アクセス方法もご紹介します。また、イパオビーチ周辺グルメや、おすすめのホテル情報もご紹介します。

グアムのショッピングスポット!買い物におすすめのモールや安いお店も紹介

グアム

グアムのショッピングスポット!買い物におすすめのモールや安いお店も紹介

グアムには多くの買い物スポットがあり、毎日のようにショッピングの観光客で賑わっています。この記事では、グアムで買い物におすすめのショッピングモールや安いお店を紹介しました。ハイブランドを安く購入できるお店についても紹介したので、ぜひチェックしてください。

グアムで食べたいおすすめのパンケーキ!有名店や日本上陸店も紹介

グアム

グアムで食べたいおすすめのパンケーキ!有名店や日本上陸店も紹介

グアムはアメリカの一部ながら日本から距離も近く、身近な海外旅行先のひとつです。グアム旅行中にぜひ食べて欲しいのがパンケーキ!グアムの定番の朝食メニューであるパンケーキを食べられる、おすすめのお店をご紹介します。日本に上陸している人気店も要チェックです!

グアムの海を満喫!おすすめのビーチやオンザビーチのホテルを紹介

グアム

グアムの海を満喫!おすすめのビーチやオンザビーチのホテルを紹介

グアムには、観光客に人気でおすすめのビーチがたくさんあります。グアムの海には、どんなタイプのビーチがあるのでしょうか?おすすめのビーチはどこですか?この記事では、グアムで人気の海、ビーチやオンザビーチのホテルをご紹介したいと思います。

グアムのおすすめハンバーガーショップ!人気メニューや大会優勝店も

グアム

グアムのおすすめハンバーガーショップ!人気メニューや大会優勝店も

グアムのおすすめハンバーガーショップをご紹介いたします。人気有名店や大会優勝店など、さまざまなジャンルのハンバーガーショップをご紹介していきますので、旅行でグアムを訪れる際など、ハンバーガーを召し上がる際には、ぜひ参考にしてみてください。

グアムのプールで楽しもう!子供にも人気のウォーターパークやホテルを紹介

グアム

グアムのプールで楽しもう!子供にも人気のウォーターパークやホテルを紹介

日本から飛行機で3時間の距離にあり、日本から最も近いアメリカとして人気の高いグアム。グアム旅行は大人だけでなく子供にも人気があります。その理由の1つがグアムのプールにあります。この記事でグアムのプールや人気のウォーターパーク、またホテルについて解説します。

グアムのチップのマナーを紹介!ホテルなどシーン別の相場や渡し方も

グアム

グアムのチップのマナーを紹介!ホテルなどシーン別の相場や渡し方も

グアムを観光する際、レストランやホテルなどではチップが必要です。日本にはチップの習慣がないので、戸惑う方も多いはず。そこでこの記事ではグアムにおけるチップの相場やスマートな渡し方などをシーン別に紹介しています。グアム旅行に行く前に読んで、参考にしてください。

グアムの恋人岬!料金・場所や絶景スポット・アクセス方法も紹介

グアム

グアムの恋人岬!料金・場所や絶景スポット・アクセス方法も紹介

グアムの恋人岬は人気の観光スポットです。この記事では、グアムの恋人岬の料金、詳しい場所についてや絶景スポット・アクセス方法について紹介しました。また、グアムの恋人岬でサンセットを見るのにおすすめの場所についても説明したので、参考にしてください。

グアムで射撃!タモンの射撃場と値段・ツアーや年齢制限も紹介

グアム

グアムで射撃!タモンの射撃場と値段・ツアーや年齢制限も紹介

グアム・タモンには射撃体験ができる場所が多いです。この記事では、タモンの射撃場と値段・ツアーやそれぞれの射撃場の年齢制限について紹介しました。オプショナルツアーか直接予約のどちらが良いのかも説明したので、参考にしてください。

グアム・プレミア・アウトレット!おすすめブランド・店舗情報も紹介

グアム

グアム・プレミア・アウトレット!おすすめブランド・店舗情報も紹介

ファミリーの旅行先としても人気のグアムには「グアム・プレミア・アウトレット」があり、日本では手に入らない商品もアウトレット価格で購入することができます。自分用だけではなくお土産にもおすすめの商品があるため、グアムに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

グアムの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード