サンマルコ広場はヴェネチアにある世界一美しい広場!周辺の観光スポットを紹介

お気に入りに追加

水の都ヴェネチア。そのヴェネチアの中心的場所が、サンマルコ広場です。世界一美しい広場といわれるサンマルコ広場周辺には、数々の見どころがあり、世界中から多くの観光客が訪れます。ヴェネチアの象徴でもあるサンマルコ広場と、サンマルコ広場周辺の魅力をご紹介します。

サンマルコ広場はヴェネチアにある世界一美しい広場!周辺の観光スポットを紹介

目次

  1. イタリアのヴェネチアにある「サンマルコ広場」について紹介!
  2. 世界一美しいと言われる「サンマルコ広場」とは?
  3. サンマルコ広場周辺のおすすめ観光スポット
  4. サンマルコ広場周辺を観光するならゴンドラがおすすめ!
  5. サンマルコ広場周辺のおすすめグルメスポット
  6. サンマルコ広場への行き方
  7. 美しいサンマルコ広場を見に行こう

イタリアのヴェネチアにある「サンマルコ広場」について紹介!

サンマルコ
szeke

世界中から多くの観光客が訪れるイタリア。その中でもとくに人気があるのが、イタリア北部、ヴェネト州の州都、ヴェネチアです。湾に浮かぶファンタスティックなヴェネチアは、街全体が「ヴェネツィアとその潟」として世界文化遺産に登録されています。

そんなヴェネチアの中心といえるのが、サンマルコ広場です。歴史ある建造物に囲まれた石畳の広場は、世界一美しい広場の名にふさわしく、訪れる人々を魅了してやみません。観光都市ヴェネチアが世界に誇る観光スポットが、サンマルコ広場です。

ヴェネチアを訪れる人が必ず一度は足を踏み入れるサンマルコ広場。そこに佇むだけで、時が経つのを忘れそうになるサンマルコ広場と、サンマルコ広場周辺にある数々の観光スポットについてご紹介します。

世界一美しいと言われる「サンマルコ広場」とは?

サンマルコ
webandi

数々の歴史的建造物に囲まれたサンマルコ広場。中世に栄えたヴェネチア共和国の政治や経済の中心でした。1979年にヴェネチア共和国を侵攻したナポレオンは、サンマルコ広場を「世界一美しい広場」と称えました。

現代でも、サンマルコ広場は、ヴェネチアの観光の中心というだけでなく、海からの玄関口として重要な役を利を果たしています。サンマルコ広場の周辺には、重厚で荘厳な建造物がいくつも立ち並び、サンマルコ広場を訪れる人を圧倒します。

また、街中に運河が張り巡らされたヴェネチアは、まるで迷路のようで道に迷いがち。サンマルコ広場は、道に迷ったときの格好の目印です。

サンマルコ広場周辺のおすすめ観光スポット

サンマルコ
Joe Shlabotnik

ヴェネチア観光の中心であり、拠点でもあるサンマルコ広場。サンマルコ広場だけでも十分満足できますが、サンマルコ広場の周辺にある建造物一つ一つも歴史がある人気の観光スポットです。

サンマルコ広場とひとまとめにして外側から眺めていたのではもったいない、サンマルコ広場周辺の建造物や、サンマルコ広場から少し足を延ばせば行くことができるおすすめの観光スポットをご紹介します。

サンマルコ広場を囲むように作られた「旧庁舎」

サンマルコ広場は、そのぐるりを印象的な建造物で囲まれていますが、北の一辺に建つのが、16世紀初頭に建てられたルネッサンス様式の旧庁舎です。回廊が続く3階建ての美しい建物です。

1階部分は、「ガレリアサンマルコ」と呼ばれる商業エリア。映画やドラマにもよく登場し、おしゃれなお土産屋さんやカフェなどが建ち並びます。

住所

Piazza San Marco, 30100 Venezia VE, Italy

電話番号

店により異なる

営業時間・定休日

店により異なる

料金

店により異なる

アクセス

マルコポーロ空港からバスと水上バスで約1時間

旧庁舎

正午になると鐘がなる「ムーアの時計塔」

サン・マルコ寺院の隣にある時計塔は、塔のてっぺんにあるムーア人像から、「ムーアの時計塔」と呼ばれている仕掛け時計です。500年以上にも渡って時を刻み続け、毎正午には、塔の鐘が鳴り、ヴェネチアの街に澄んだ音色が響き渡ります。

内部見学ができるのは予約者のみですが、外から眺めるだけでも十分その美しさを実感できます。

住所

Piazza San Marco, 30124 Venizia VE, Italy

電話番号

+39 848 082 000

営業時間・定休日

なし

料金

アクセス

サンマルコ広場北側

ムーアの時計塔

サンマルコ広場や街が見渡せる「鐘楼」

サンマルコ広場にそびえるレンガ色の鐘楼は、ヴェネチアのシンボル。塔のてっぺんには、金色のガブリエル像が輝いています。9世紀に建てられた見張り台がもとになっていますが、1514年に、現在のような鐘楼が完成しました。

その後、何度も震災や火災に見舞われ、修復、再建をを繰り返して今に至ります。現在の鐘楼は1912年建造です。見晴らし台からは、足元のサンマルコ広場を始め、ヴェネチアの街並みやアドリア海を見渡せる、360度の展望が広がります。

住所

Basilica di San Marco, Piazza San Marco, 328, 30100 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 270 8311

営業時間・定休日

9:45~19:00(季節により異なる)

料金

見晴らし台大人8ユーロ

アクセス

サンマルコ広場、サンマルコ寺院前

鐘楼

聖人マルコが祀られている「サンマルコ寺院」

キリスト12使徒の一人、ヴェネチアの守護聖人である聖人マルコを祀る、金色のドームを頂く大聖堂「サンマルコ寺院」は、もとは隣にあるドゥカーレ宮殿に付属する礼拝堂で、今も内部がつながっています。

ビザンティン建築が取り入れられた、いくつもの円頂や尖塔がそびえる外観は、荘厳な美しさで見る者を圧倒します。内部の装飾、祭壇にも黄金や宝石が贅沢に用いられ、豪華さに思わず息をのむほどです。

住所

Basilica di San Marco, Piazza San Marco, 328, 30100 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 270 8311

営業時間・定休日

テキスト

料金

テキスト

アクセス

サンマルコ広場東側

サンマルコ寺院

ゴシック風の美しい建物「ドゥカーレ宮殿」

「ドゥカーレ宮殿」は、かつてヴェネチア共和国の総督の邸宅であり、政庁も置かれた歴史ある建物です。ゴシック風の白い柱やアーチが並ぶ外観には、イスラムの影響も見られ、壮麗な美しさを醸し出しています。

内部は美術館になっており、世界さ大の油絵として知られるティントレットの「天国」は必見です。

住所

Palazzo Ducale, Piazza San Marco, 1, 30124 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 271 5911

営業時間・定休日

8:30~19:00

料金

20ユーロ

アクセス

サンマルコ広場西側

ドゥカーレ宮殿

ローマ皇帝の彫刻「四人組の肖像」

「四人組の肖像」は、サンマルコ広場にあるドゥカーレ宮殿とサンマルコ寺院の間にある高さ130cmほどの彫刻。人が多い時には見逃してしまいそうなほど、ひっそりと佇みんでいます。過去にサンマルコ広場に行ったときには、気がつかなかったという人もいるかもしれません。

しっかりと肩を抱き合った2人1組の古代ローマ帝国の皇帝が、ローマ帝国の強固な絆と長い歴史を象徴してきます。

住所

Piazza San Marco | San Marco, 31024 Venice, Italy

電話番号

営業時間・定休日

料金

アクセス

サンマルコ広場ドゥカーレ宮殿とサンマルコ寺院の間

四人組の肖像

大理石で造られた「リアルト橋」

ヴェネチアの街を逆S字を描くように流れるカルナ・グランデ。そこに架かる大理石の橋が「リアルト橋」です。ヴェネチアの交通の要である船の航行を妨げないように、山型になっているのが特徴です。

屋根のある橋の上は、広い石段になっており、たくさんのお土産屋さんで賑わっています。「リアルト橋」は、運河を含めたヴェネチアを撮影するフォトスポットとしても人気です。

住所

Sestiere San Polo, 125, Ponte di Rialto, 30125 Venezia,Italy

電話番号

営業時間・定休日

料金

アクセス

サンマルコ広場から徒歩約7分

ロマンチックな「ため息の橋」

「ため息の橋」または「ため息橋」と呼ばれるRio di Palazzoを渡る橋は、ロマンティックな名前とは裏腹に、ドゥカーレ宮殿の尋問室と牢獄を結ぶという、うら寂しい歴史を持った橋です。

日没と同時に、ゴンドラでこの橋の下を通りキスをすると、永遠の愛が約束されるという伝説があり、橋の下の水路は、ゴンドラでヴェネツィア観光する時の定番コースになっています。この伝説をモチーフとした映画、「リトル・ロマンス」は大ヒットしました。

住所

 Piazza San Marco, 1, 30100 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 271 5911

営業時間・定休日

料金

アクセス

サンマルコ広場から徒歩約3分

サンマルコ広場周辺を観光するならゴンドラがおすすめ!

ゴンドラ
jparise

ヴェネチアはアドリア海の湾に浮かんだ海上都市。鉄道はおろか、バスも車も走っていません。交通手段は徒歩か水上バスです。そんなヴェネチアで観光を楽しむなら、風情があり、観光スポットへもピンポイントで運んでくれるゴンドラがおすすめです。

街や歴史ある建造物の美しさを川の上から眺めるのも、ヴェネチア観光の醍醐味の一つ。巧みに身をかわし合うゴンドラに揺られながら、ゴンドリエーレの唄声に耳を傾けましょう。

サンマルコ広場周辺のおすすめグルメスポット

グルメ
buffetcrush

世界屈指の観光スポット、サンマルコ広場の周辺には、たくさんのカフェやレストランがあります。映画やドラマにも登場する、人気のカフェやレストランも少なくありません。

ただ、サンマルコ広場周辺なら、どのお店に行っても後悔することはありません、と言いたいところですが、観光地の悲しさあまりおすすめできないお店も少なからずあります。そこで、サンマルコ広場周辺で、ここなら間違いないと、自身を持ってお勧めできるグルメなお店をご紹介します。

自分の嗅覚を信じて、地元ならではの人気店を発掘するのも旅の醍醐味の一つですが、ヴェネチアならではのおすすめのグルメスポットも、知っておいて損はありません。

ヴェネチア気分を満喫できる老舗カフェ「カフェ フローリアン」

創業1970年、現存するヴェネチア最古のカフェ、「カフェ フローリアン」は、カフェ発祥の店、またカフェラテを生み出した店としても有名です。多くの文豪、芸術家に愛されたカフェの店内は、まるで美術館のよう。

「カフェ フローリアン」発祥のカフェラテを味わいながら、サンマルコ広場を眺めるのは、ヴェネチア観光ならではの贅沢です。

住所

Piazza San Marco, 57, 30124 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 520 5641

営業時間・定休日

ランチ:(場合にとってはモーニングも)

ディナー:

平均予算

5ユーロ~

アクセス

サンマルコ広場新庁舎1F部分

カフェ フローリアン

イタリア料理を味わえる「トラットリア アッラ マドンナ」

住所

Calle della Madonna, 594, 30125 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 522 3824

営業時間・定休日

ランチタイム12:00~15:00

ディナータイム18:45~22:15

水曜定休

平均予算

5000円~

アクセス

サンマルコ広場「ガレリアサンマルコ」内

トラットリア アッラ マドンナ

新鮮な海の幸が食べられる「カンティーナ ド スパーデ」

ヴェネチアに古くからあり、地元の人も足繁く通う「カンティーナ ド スパーデ」。新鮮な魚介類を使った料理が自慢の、人気レストランです。海産物中心のメニューは、日本人の口にも合いやすく、白ワイン片手に気軽に楽しめるおすすめのお店です

住所

Calle Do Spade, S.Polo 859/860, Venezia Italy

電話番号

+39 041 521 0583

営業時間・定休日

ランチ:11:30~15:00

ディナータイム18:00~23:00

月曜定休

平均予算

2000円~

アクセス

リアルト橋からすぐ

カンティーナ ド スパーデ

ジェラートがおすすめ!「ヴェンチ」

「Venchi(ヴェンチ)」は、1878年北イタリアトリノで創業。イタリア国内はおろか、世界中に店を構え、多くのファンを獲得しています。ヴェネチアにある「ヴェンチ」は、数々のチョコレートもさることながら、ジェラートが人気。夏のみならず、寒い季節でもぜひ立ち寄ってほしいおすすめ店です。

住所

Calle dei Fabbri, 989, 30124 Venezia VE, Italy

電話番号

+39 041 241 2314

営業時間・定休日

10:00~21:00(金土曜日~22:00)

平均予算

600円~

アクセス

サンマルコ広場から徒歩2分

ヴェンチ

サンマルコ広場への行き方

ベニス
Roller Coaster Philosophy

湾に浮かぶ海上都市のヴェネチアへの、陸路での進入方法は限られており、海上交通を利用することも多いのですが、ローマやトスカーナなどから訪れるには、鉄道が便利なため、ほとんどの場合ヴェネチアへの玄関口は、ヴェネチア・サンタ・ルチーア駅になります。

サンタ・ルチーア駅は、ヴェネチア観光の拠点となるため、数多くの観光情報提供スポットがあり、とても便利です。

水上バス
Paul_Henri

サンマルコ広場へは、ヴェネチア・サンタ・ルチーア駅から、水上バスのポヴァレットを利用すると便利です。

ポヴァレットは、ヴェネチア在住の地元民の生活の足なので、時間帯によっては混雑し、目的地までの所要時間は変わることがありますが、サンマルコ広場へは、混雑時でなければだいたい20分ほど行くことができます。

美しいサンマルコ広場を見に行こう

サンマルコ
Sarah_Loetscher

温暖化による水位の上昇や、自然災害により、水没の危機が叫ばれているヴェネチア。失われるにはあまりに惜しい、文化と芸術と歴史が凝縮した美しい街です。もしかしたら、ヴェネチアを訪れた人の感動と情熱が、水没の危機にあるヴェネチアを救うかもしれません。

ヴェネチアを訪れる際があったなら、人類が後世に残すべきヴェネチアの歴史と遺産を、どうかもう一度見つめ直してみてください。

関連記事

ナポリ(イタリア)の観光スポット!名所やおすすめの観光地を紹介

イタリア全都市

ナポリ(イタリア)の観光スポット!名所やおすすめの観光地を紹介

イタリア南部のナポリは古代ローマから続くイタリアの港湾都市です。古くから観光地と知られ、「ナポリを見てから死ね」という言葉もあるほどで、地中海に面した温暖な気候や海の幸が人気です。この記事では、ナポリのおすすめ観光スポットをご紹介します。

イタリアの治安は悪い?安全?南イタリアなどの観光や旅行での注意点も解説

イタリア全都市

イタリアの治安は悪い?安全?南イタリアなどの観光や旅行での注意点も解説

イタリアは日本人の間でも高い人気を誇る観光旅行先です。しかし、日本に比べると軽犯罪の発生件数が多く、治安の悪い地域では特に注意が必要です。外務省が発表しているイタリアの現在の治安状況や、観光旅行時の注意点などをまとめてみました。

真実の口はローマ時代のマンホールの蓋?イタリアの有名観光地を紹介

イタリア全都市

真実の口はローマ時代のマンホールの蓋?イタリアの有名観光地を紹介

真実の口はイタリア・ローマの人気観光スポットで、映画「ローマの休日」で有名になりました。口に手を入れて映画の再現をするのが人気ですが、真実の口の意味や由来を知っている方は少ないです。真実の口の詳しい情報を知って、より楽しい観光にしましょう。

ベローナ(イタリア)は世界遺産の街!おすすめ観光スポットを紹介

イタリア全都市

ベローナ(イタリア)は世界遺産の街!おすすめ観光スポットを紹介

イタリア北部の小さな街のベローナは中世の街がそのまま生きている魅力的な街で、世界遺産にも登録されています。小さな街なのでゆっくり歩いて回れますし、さらにベローナには世界的に知られている人気の場所もあるのです。ベローナのおすすめ人気観光スポットを紹介します。

ベネチア(水の都)のおすすめ観光地!グルメ・治安・観光日数も紹介

イタリア全都市

ベネチア(水の都)のおすすめ観光地!グルメ・治安・観光日数も紹介

「水の都」として知られるイタリアのベネチアは、世界屈指の人気観光地。水路が縦横無尽に走り、船やゴンドラが行き交うロマンティックな街です。街全体が世界遺産に登録されているベネチアで、人気の観光スポットやとっておきのおすすめ観光スポットをご紹介します。

イタリア・フィレンツェの観光名所・おすすめスポットや見所を紹介

イタリア全都市

イタリア・フィレンツェの観光名所・おすすめスポットや見所を紹介

イタリアの中部にあるフィレンツェは、歴史的な建物と美しい芸術が多くあふれた街として、世界中で注目される人気の観光スポットです。一生のうちに一度は訪れたい魅力的な場所フィレンツェについて、おすすめのスポットや見所を詳しくご紹介します。

コロッセオ(イタリア・ローマ)について紹介!歴史ある世界遺産の見所

イタリア全都市

コロッセオ(イタリア・ローマ)について紹介!歴史ある世界遺産の見所

イタリアのローマにある古代遺跡コロッセオは、おすすめの観光スポットが目白押しのイタリアの中でも、とくに人気の高い、世界的に有名な観光名所です。古代ローマ時代、娯楽の中心であったコロッセオ。イタリア観光では絶対に見逃せないコロッセオの魅力についてご紹介します。

ドゥカーレ宮殿(ベネチア)の予約方法やシークレットツアーについて紹介

イタリア全都市

ドゥカーレ宮殿(ベネチア)の予約方法やシークレットツアーについて紹介

ドゥカーレ宮殿は、ヴェネツィア共和国の栄華を反映している観光スポットです。シークレットツアーに参加すれば、牢獄や拷問部屋など通常のチケットでは見られないエリアに入れます。ドゥカーレ宮殿の見どころやチケットの予約方法、現地への行き方などをまとめてみました。

オルヴィエートはイタリアの人気観光地!おすすめホテルや行き方も

イタリア全都市

オルヴィエートはイタリアの人気観光地!おすすめホテルや行き方も

イタリアの中心部にある「オルヴィエート」は、天空の街とも呼ばれるとても美しい場所です。今回は、このオルヴィエート地方のおすすめ観光スポットをご紹介します。イタリアの中で外すことができない人気の場所なので、チェックして旅行の計画を立ててください。

アルベロベッロ(イタリア)のおすすめ観光情報!トゥルッリに宿泊も

イタリア全都市

アルベロベッロ(イタリア)のおすすめ観光情報!トゥルッリに宿泊も

イタリアの南に位置する人気の観光スポット・アルベロベッロのおすすめ観光情報をご紹介します。世界遺産にもなっているアルベロベッロのトゥルッリはもちろん、トゥルッリに宿泊できると人気のおすすめホテルや、アルベロベッロのおすすめグルメスポットなどをご紹介します。

関連するキーワード

イタリア全都市の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード