ニューヨーク州(アメリカ)の観光名所!お土産や時差についても紹介

お気に入りに追加

アメリカ、ニューヨークは世界一の観光都市といってもいいほど見どころにあふれた街です。ニューヨークを存分に楽しむためのおすすめスポットや、アメリカらしさ満点のおみやげ、お買い物情報をお届けします。現地の交通情報や、日本との時差も合わせてぜひご覧ください。

ニューヨーク州(アメリカ)の観光名所!お土産や時差についても紹介

目次

  1. アメリカのニューヨーク州は旅行者に大人気の都市!
  2. ニューヨーク(アメリカ)の観光名所5選!【定番スポット編】
  3. ニューヨーク(アメリカ)の観光名所3選!【夜景・自然編】
  4. ニューヨーク(アメリカ)の観光名所3選!【芸術編】
  5. ニューヨーク(アメリカ)の観光名所2選!【買い物編】
  6. アメリカのニューヨーク州で人気のお土産4選!
  7. 【時差について】日本とニューヨーク州の時間はどれくらい違う?
  8. ニューヨーク観光名所への行き方や交通手段は?
  9. アメリカのニューヨーク州で素敵な思い出を作ろう!

アメリカのニューヨーク州は旅行者に大人気の都市!

newyorkcity
CJ Sugg

アメリカの旅行先として定番かつ一番人気のニューヨーク。日本からは遠く時差も大きいですが、一生に一度は行ってみたいと憧れる方も多いでしょう。皆さんがイメージするニューヨークは、ニューヨーク州というアメリカ北東部にある州のニューヨーク市のことを指します。

ニューヨーク市には世界的に超有名な観光名所がいくつもあります。また年間を通して様々なイベントや季節に合わせた楽しみ方もあり、何度でも旅行に来たくなる魅力が詰まっています。

時間が限られた旅行者のために、ニューヨークで外せない観光名所、絶対に買いたい旅行者に大人気のお土産や、旅行を効率よく楽しむための現地交通手段、気になる日本との時差などを以下ご紹介します。

ニューヨーク(アメリカ)の観光名所5選!【定番スポット編】

newyork
Free-Photos

ニューヨークといえば皆さんはまず何を思い浮かべるでしょうか。自由の女神や、世界の中心とも言われるタイムズスクエアの交差点、有名ブランドショップが並ぶマンハッタンの5番街など定番の場所だけでもいくつも名前があがります。

ここではニューヨーク旅行で絶対に行くべき観光名所を5つ選びました。映画の中の世界のような、アメリカらしい風景を楽しめること間違いなしのおすすめスポットです。

①自由の女神

ニューヨークのアイコン的な存在である自由の女神は、ニューヨークの観光スポットとしてまず思い浮かべる方も多いでしょう。この自由の女神像は、ニューヨーク、マンハッタンの南側に浮かぶリバティ島に建てられています。

リバティ島へは、マンハッタンの南端に広がるバッテリーパークのフェリー乗り場からアクセスが可能です。フェリーの乗船と島への入場のチケットもここで購入が可能です。ウェブで事前予約した場合もこの窓口でチケットの引き換えを行います。

リバティ島へ向かうフェリーからは、マンハッタンのビル群が美しく見えます。約15分のクルーズを楽しんだら、いよいよ自由の女神が待つ島に上陸できます。像と同じポーズを取ったり、遠近法を使ったおもしろ写真などの撮影もお忘れなく!

住所

New York, NY 10004, United States

アクセス

Battery Park内のリバティ島行きクルーズ船乗り場まで、地下鉄1番線「South Ferry」駅下車徒歩約7分

リバティ島まで船で約15分

料金

大人一般:$19.25

子供一般:$9.0

②セントラルパーク

大都会ニューヨークの中心に広がるセントラルパークは、広大な敷地をもつ緑豊かな都会のオアシスとして、ニューヨーカーや観光客に親しまれています。公園内からは美しい芝生の背景に広がる高層ビルというニューヨークらしい他にはない風景を見ることができます。

広大なセントラルパークは、公園内にもいくつか必見スポットが点在しています。まずは「シープメドウ」という芝生のエリア。晴れた日にニューヨーカー御用達のデリを買ってピクニックはいかがでしょうか。のんびりとした楽しい時間が過ごせること間違いなしです。

imagine
Nathan Laurell

次は「ストロベリーフィールズ」という、ビートルズのジョン・レノン氏に捧げる記念エリア。セントラルパークの南西に位置しており、記念碑や、ビートルズの曲を演奏するストリートミュージシャンがいたりと、音楽ファン必見のスポットです。

ピクニックをしたり、ただのんびりと座って読書をしたり、ジョギングやエクササイズをしたりと思い思いの時間を過ごすことができるセントラルパークは、ニューヨーカー達の生活を体感できるおすすめスポットです。

住所

1802 E 65th St, New York, NY 10065, United States

アクセス

地下鉄1番線「59 St - Columbus Circle」駅下車すぐ

料金

無料

③5番街(マンハッタン)

ニューヨーク、マンハッタンの5番街(Fifth Avenue)といえば高級ブティックやブランドの本店や旗艦店、老舗デパートなどが並ぶ世界中が憧れるショッピングエリアです。おしゃれなショーウィンドウが並ぶ通りは買い物目的でなくても必ず立ち寄りたいスポット!

映画の舞台になることも多く、歩いているだけでうきうきしてしまいそうです。中でも有名なのが映画「ティファニーで朝食を」の舞台にもなったティファニー本店。ニューヨーク旅行の記念に自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントを買うのもいいでしょう。

saks
jinglejammer

老舗の高級デパートも見逃せません。世界的な有名ブランドが多数出店する「サックス・フィフスアベニュー」や、個性的でファッショナブルなオリジナル商品が揃う「ヘンリ・ベンデル」などが有名です。

ジュエリーショップやブティックの他、最近ではファストファッションブランドもこのエリアに急増中です。また、セントパトリック大聖堂やトランプタワーなどの観光名所もこの通りに位置しているので、旅行中に必ず時間をとって行きたいエリアです。

住所(ティファニー本店)

6 E 57th St, New York, NY 10022, United States

アクセス

地下鉄E/M線「5 Av/53 St」駅下車徒歩約3分

料金

無料

④タイムズスクエア

タイムズスクエアは、ニューヨーク州で1番の繁華街エリアにある巨大交差点。世界中から多くの観光客が連日訪れ、有名ショップや大企業の特大ネオンサインが並ぶその様子は「世界の交差点」とも呼ばれるほどです。

日中は大道芸人や広場でのイベントなどで盛り上がり、賑わいを見せてくれるタイムズスクエア。夜でも24時間消えることのないネオンサインに、深夜でも営業しているバーやレストランなどがきらきらと輝き一日中熱気であふれる、エネルギッシュな場所は必見です。

住所

New York, NY 10036, United States

アクセス

地下鉄1/2/3番線「Times Sq - 42 St」駅下車すぐ

料金

無料

⑤ウォール街

マンハッタンの南にあるウォール街は、世界の金融の中心として有名です。金融系の大企業のオフィスや証券取引所など、ビジネス街の中に世界の経済をリードするニューヨークの姿を見ることができます。

このエリアで一番の見どころは「ニューヨーク証券取引所」で、ニュースでもよく耳にすることもあるでしょう。荘厳な雰囲気の建物に星条旗が掲げられ、世界の経済がここを中心にまわっているような独特の雰囲気があります。

他にも近辺には旧市庁舎やトリニティ教会など、歴史的な建造物が並びます。また隠れ家的なカフェやレストランなどもあり、何気に見どころの多いエリアです。少しの時間でもまわることができるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

住所(ニューヨーク証券取引所)

11 Wall St, New York, NY 10005, United States

アクセス

地下鉄2/3番線「Wall Street」駅下車徒歩約3分

料金

無料

アメリカのデトロイトの治安は悪い?現在は廃墟化したゴーストタウン?

ニューヨーク(アメリカ)の観光名所3選!【夜景・自然編】

夜景
KaiPilger

世界一ともいえる大都会ニューヨークでは、都心に並ぶビルやその周りに広がる住宅などの明かりが非常に美しい夜景を作り出しています。また、都会のイメージの強いニューヨークですが、少し足を伸ばせばアメリカの雄大な大自然を楽しむこともできます。

ここではニューヨークで定番の人気夜景スポット2カ所と、ニューヨークから簡単にアクセスできる世界3大瀑布のナイアガラの滝をご紹介します。

①トップ オブ ザ ロック

ニューヨークにある展望台の中で最もおすすめなのがこのトップオブザロック!マンハッタンの中心、5番街に建つロックフェラーセンターの地上70階の高さにある展望台はニューヨークの風景を360度見渡せる素晴らしい場所です。

トップオブザロックの特徴は、ニューヨークのシンボルとも言えるエンパイア・ステート・ビルディングを間近に見られることです。エンパイア・ステート・ビルディングにも展望台がありますが、美しくライトアップされた姿を外から見るにはトップオブザロックが最適!

晴れた日の日中は青空に広がるニューヨークの街並、夕暮れの時間帯にはだんだん暗くなっていく空に輝き始める街の明かり、夜にはきらきらと輝くニューヨークの夜景と、いつ行っても違った楽しみ方ができる必見スポットです。

住所

30 Rockefeller Plaza, New York, NY 10112, United States

アクセス

地下鉄E/F/M線「47-50 Streets Rockefeller Center」駅下車徒歩約4分

料金

大人:$38

小人:$32

②エンパイア・ステート・ビルディング

ニューヨークの夜景スポットでもうひとつ外せないのが、エンパイア・ステート・ビルディング。マンハッタンの中心、タイムズスクエアのほど近くにあり、そのユニークながら美しい外観はニューヨークのシンボルとしても親しまれています。

102階建てのこのビルには、86階の部分に展望台があり、360度ニューヨークの街並を見渡せる造りになっています。マンハッタンのビル群やブルックリンブリッジなどニューヨークを代表する見どころは迫力満点、見る価値ありです。

また、エンパイア・ステート・ビルディングは季節やイベントに合わせて様々なデザインでライトアップされることでも有名です。外から見ても楽しめるエンパイア・ステート・ビルディングはニューヨーク旅行に欠かせないスポットです。

住所

20 W 34th St, New York, NY 10001, United States

アクセス

地下鉄E/F/M線「34 St - Herald Sq」駅下車徒歩約3分

料金

大人一般:$42

小人一般:$36

③ナイアガラの滝

ナイアガラの滝は世界3大瀑布のひとつとして有名で、観光客に大人気です。アメリカのニューヨーク州と、カナダのオンタリオ州をまたぐようにして広がる広大な滝は、自然のパワーを感じられる絶景スポットです。

ナイアガラの滝は、アメリカ側とカナダ側で違った景色を見せてくれます。パスポートがあればカナダへ入国することもできるので、時間のある方はぜひ両方からこの壮大な景色を楽しみましょう。

niagara
diocrio

ナイアガラの滝には、夏の間はボートで滝の近くまで行けるアトラクションがあります。また冬には凍った滝を見ることができたりと季節によっても楽しみ方がいろいろです。運が良ければ巨大な滝にかかる大きな虹を見ることもできます!

ニューヨーク市内からは飛行機や鉄道、バスで自力で行くことも可能ですが、長距離移動となりますので時間や効率を考えるとツアー利用がおすすめです。予算、スケジュールを考慮して、ご自分にあったツアーを選びましょう。

住所

332 Prospect St, Niagara Falls, NY 14303, United States

アクセス

飛行機:ジョン・F・ケネディ空港からバッファロー空港まで約2時間、

空港からナイアガラの滝までタクシーで約1時間

鉄道:ニューヨーク市内「ペンシルバニア」駅から長距離鉄道アムトラックで約9時間、

「ナイアガラ・フォールズ」駅下車

料金

無料(別途アトラクションやツアーは有料)

ニューヨーク(アメリカ)の観光名所3選!【芸術編】

met
anielbaez0

アメリカ、ニューヨークは世界3大都市の一つとして経済的、文化的にも非常に発展した都市です。そのため優れた芸術、文化を鑑賞できる施設が整っていることでも有名で、見応えのある美術館、博物館や劇場が揃っています。

素晴らしい施設が数多くあるニューヨークのなかでも、旅行中にぜひ訪れたい場所を3カ所選びました。英語がわからなくても楽しめる場所ばかりですのでぜひ行ってみてください。

①メトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館は「MET」の愛称で親しまれているアメリカ最大、世界でも最大級の美術館です。展示品は古代の絵画や彫刻、装飾品などから遺跡のレプリカ、現代アートまで多岐に渡っており、1日では見切れないほどのコレクションがあります。

世界各国、様々な時代によって展示室が分かれているため、事前に見たいものを絞って計画を立てましょう。人気はヨーロッパの有名画家フェルメールや印象派のゴッホ、モネ、ルノアールなど印象派のコレクションです。

また、メトロポリタン美術館のハイライトとなるのがエジプト美術のコーナーにある「デンドゥール神殿」です。エジプトからアメリカに寄贈されたという歴史のある遺跡で見応え抜群。開放的な展示室と相まって一層美しく見えます。

住所

1000 5th Ave, New York, NY 10028, United States

アクセス

地下鉄4番線「86 Street」駅下車徒歩約10分

料金

大人:$25

小人(12歳以下):無料

②ブロードウェイミュージカル

ブロードウェイは、ニューヨーク、マンハッタンの中心タイムズスクエア近辺にあるミュージカル・ディストリクト(劇場街)のことを指します。実際にこのエリアには大小様々な劇場が立ち並び、昼夜問わずロングランの名作から話題の新作まで人気公演が上映されています。

本場のミュージカルは音楽、歌、ダンスなど迫力満点で、英語がわからなくても充分楽しめますし感動することでしょう。世界的なヒット作品「オペラ座の怪人」、「シカゴ」、「マンマミーア」などがとくにおすすめです!

lion
Castles, Capes & Clones

また、ディズニーに演目はストーリーもわかりやすく、耳になじみのある楽曲も多数使われているので、お子様連れの方やとにかく気楽に楽しみたいかたにおすすめ。「ライオンキング」、「アラジン」や話題の新作「THE FROZEN(アナと雪の女王)」が人気です。

チケットは公式ウェブサイトが一番確実で安心です。見たい演目が決まったら、日程、時間、劇場の場所を確認して予約をしましょう。その他劇場窓口やツアー会社でも購入が可能です。ご自分のプランに合わせて選びましょう。

住所

1650 Broadway, New York, NY 10019, United States

アクセス

地下鉄1番線「50 Street」下車すぐ

料金

公演により異なる

③アメリカ自然史博物館

アメリカ自然史博物館は、セントラルパークの西側に位置する大型の博物館です。映画「ナイトミュージアム」の舞台となったことでも有名で、迫力のある展示物の数々は大人から子供まで楽しませてくれる、大人気の観光スポットです。

アメリカ自然史博物館のみどころは、何と言っても恐竜や古代生物の化石やレプリカでしょう。展示物はどれも精巧に、躍動感のある雰囲気で設置されており、今にも動き出しそうな姿に誰もが大興奮してしまいます!

映画「ナイトミュージアム」のルートをたどる「ナイトミュージアムツアー」や、プラネタリウムなど楽しみ方も盛りだくさんで、学べることも多い博物館は一見の価値ありです!

住所

200 Central Park West, New York, NY 10024, United States

アクセス

地下鉄C線「81 Street-Museum of Natural History」駅下車徒歩約1分

料金

大人:$23

小人:$13

ニューヨーク(アメリカ)の観光名所2選!【買い物編】

shop
StockSnap

ニューヨークは世界の流行の発信地でもあり、常に最先端のファッションに触れられるところも魅力のひとつです。ハイブランドからカジュアル、個性的なものからシンプルなものまで、自分のスタイルにあった欲しいものが、ニューヨークでは必ず見つかります。

物価の高いイメージのあるニューヨークですが、意外とお得な買い物ができるスポットも揃っています。おしゃれなニューヨーカースタイルのファッションアイテムを、ぜひ日本に持ち帰りましょう!

①ウッドベリー コモン プレミアム アウトレット

ニューヨーク近郊の大型アウトレットモール、ウッドベリーコモンアウトレットは、ニューヨークの中心地、マンハッタンからバスで1時間程の場所にある大人気のショッピングモールです。

世界的に有名な高級ブランドからカジュアルブランド、アメリカ発祥の人気ブランドまで多数の店舗が出店しています。常に拡張、改良を行っており、最近ますます魅力的なお買い物スポットとして進化を続けているのも魅力のひとつです。

bus
shinya

マンハッタンからは、「ポートオーソリティ・バスターミナル」からウッドベリーコモン直通のバスが出ており、所要は約1時間です。到着したら、ウェルカムセンターで、アウトレット商品が更に割引になるクーポンが配布されていますので、必ずゲットしましょう!

施設内は非常に広いので、事前に行きたいお店をリストアップしておくと良いでしょう。中にはランチが取れる飲食店もたくさんありますので、午前中から出かけて1日かけてお買い物を楽しむプランがおすすめです。ゆっくりまわって掘り出しものを見つけましょう!

住所

498 Red Apple Ct, Central Valley, NY 10917, United States

アクセス

ニューヨーク市内マンハッタンのポートオーソリティバスターミナルより、

ウッドベリーコモンバス乗車約1時間

料金

無料

②チェルシーマーケット

ニューヨーク、マンハッタンの南西あたりにあるチェルシーというエリアに建つこのチェルシーマーケットは、倉庫街を改装して作られたおしゃれかつユニークな雰囲気の商業施設として人気です。

人気のアパレルブランド、アンソロポロジーの店舗や個性的な書店、雑貨店が並んでおり、お土産探しが楽しい場所です。カフェやフード屋台も多数出店しており、食べ歩きも楽しめます。

fat
louis~

日本人に大人気のブラウニーショップ、「Fat Witch Bakery」のブラウニーはミニサイズのおいしくてかわいいブラウニーが手に入るおすすめショップ。いろんなフレーバーの個包装されたブラウニーはお土産にぴったりです。

また、新鮮なシーフードが食べられる、活気のあるお店「ロブスタープレイス」も必見です。市場のような雰囲気ですが、イートインスペースもあります。シーフードが食べたいときにはぜひ利用したいお店です。

住所

75 9th Ave, New York, NY 10011, United States

アクセス

地下鉄A/C線「8 Ave - 14 Street 」駅下車徒歩約4分

料金

無料

アメリカのニューヨーク州で人気のお土産4選!

ny
gen cartalla

アメリカの中でも洗練された街であるニューヨークは、おしゃれな雑貨やお菓子などお土産にしたいものであふれています。スーパーでも買うことのできるバラマキ用のお土産から、女性に喜ばれるかわいくて質の良い石けんや香水などをご紹介します。

①アンソロポロジーの石鹸

アンソロポロジーはアメリカ発祥の大人気アパレルブランドです。しかしながら取り扱い商品は服だけでなく雑貨やインテリアグッズ、メイクやバス用品などさまざまで、ライフスタイルそのものをおしゃれに彩ってくれるものがたくさん!

おすすめは、見た目もかわいらしく香りも良い、最高におしゃれな石鹸です。配りやすいサイズで値段もお手頃。女性ならきっと喜ぶお土産です。その他ボディクリームやバスソルトなども、おしゃれなニューヨークの雰囲気たっぷりでおすすめです。

アンソロポロジーは上記で紹介した「チェルシーマーケット」内にあるので、ぜひ立ち寄ってみてください!おしゃれな店内にテンション上がること間違いなしです!

②トレーダージョーズのエコバッグ

アメリカのスーパーマーケットは、見たことのない食材や珍しいお菓子などがずらりと陳列されており見ているだけで楽しくなる場所です!トレーダージョーズは、アメリカの有名スーパーマーケットチェーンで、ニューヨークの街でも見かけることが多いはずです。

トレーダージョーズには、おしゃれでカラフルなエコバッグがたくさん売られています。アメリカらしいデザインのエコバッグは、一風変わったお土産として大人気!値段もお手頃なので、いろんなデザインのものをたくさん買って帰りましょう!

③ビクトリアズシークレットの香水

ビクトリアズシークレットは世界中の女の子が大好きなブランド!香水や下着、メイクグッズにおしゃれな雑貨など女子力アップのための素敵な商品が揃っているお店です。おしゃれでかわいい店内のディスプレイは見るだけでわくわくするはずです。

日本にも上陸して人気のあるブランドですが、まだアメリカでしか買えないアイテムや新作などが日本よりも安く手に入ります。定期的にセールも行っており、まとめ買いをするとオトクになるので女友達へのバラマキ土産にぴったりです。

かわいいデザインのボトルに、女性らしい甘くてフルーティな香りの香水は手に取らずにはいられません。スプレータイプのものやボディクリームなどの品揃えも豊富です。

④ジャックトレスのチョコレート

ジャックトレスは、ニューヨーク、ブルックリン発祥のチョコレート専門店でニューヨーク中に多数店舗を構える超人気店です。口溶けの良い美味しいチョコレートは見た目もかわいくて今やニューヨークの定番みやげのひとつです。

味だけでなく見た目にもこだわりを持って作られたジャックトレスの商品はお土産に最適です。中でも「ニューヨークライン」シリーズは喜ばれること間違いです!パッケージに自由の女神などニューヨークのシンボルがデザインされています。

上品な甘さのチョコレートの他、チョコチップクッキーもおいしいと評判です。バラマキ土産というよりは、家族や大切な人への特別なお土産として利用したいショップです。

【時差について】日本とニューヨーク州の時間はどれくらい違う?

jet
justinpickard

アメリカ、ニューヨーク州は日本から飛行機で直行便だと約13時間、価格が安めの経由便だと丸1日以上の時間がかかることもあります。ニューヨーク州は日本から日付変更線を超えて東側に位置するため、時差もかなり大きいです。

国土の広いアメリカは同じ国内でも時差がありますので、アメリカの他の州と合わせて旅行をする方は時差の変化に注意が必要です。また時差ボケでせっかくの旅行中に体調不良を起こさないよう、無理のないプランを立てましょう。

日本とニューヨーク州の時差【通常時(11月第1日曜日〜3月第2日曜日)】

glove
Amber_Avalona

日本とニューヨーク州の時差は14時間です。日本の方が14時間進んでおり、日本の正午はニューヨーク州ではその前日の22時(午後10時)です。

この時差のため、日本からの出発時刻とニューヨーク州の到着時刻がほぼ同じであったり、数時間しか経っていなくてちょっと得した気分になるかもしれません。ただし帰国するときは飛行時間プラス時差の14時間が経ってしまっているということになります。

ニューヨーク州と日本の時差【サマータイム時(3月第2日曜日〜11月第1日曜日)】

daylightsaving
Mike Licht, NotionsCapital.com

アメリカにはサマータイムという制度があり、夏の日照時間が長い季節は国全体で時計を1時間早めます。従って、この期間中は日本とニューヨーク州の時差は13時間となります。

日本にはない感覚なので、ご自身の旅行時期がどちらの時差になるのかよく確認しておきましょう。また、切り替えの期間をまたいで旅行する場合も、時差の変化にご注意ください。

ニューヨーク観光名所への行き方や交通手段は?

map
Rockspindeln

ニューヨーク市は中心であるマンハッタンを始め、5つの地区で成り立っています。全ての地区は地下鉄や鉄道、バスなど公共交通機関が整備されています。移動手段はたくさんあるのでニューヨークで不便をすることはないでしょう。

観光の見どころは、ほぼマンハッタンエリアに集中しています。状況に合わせて地下鉄、タクシーやUber、旅行会社のツアーなどを組み合わせ、旅行中の限られた時間を効率よく快適に過ごしましょう。

地下鉄が便利

subway
renankamikoga Unsplash

ニューヨークは「Subway(サブウェイ)」という地下鉄が非常に発達しています。マンハッタンを中心に近隣のエリアも網羅されており、また安く利用することもできるので、便利な移動手段として地元のニューヨーカー、観光客から親しまれています。

観光スポット周辺には必ずひとつ以上の地下鉄の最寄り駅があります。乗り換えなどの案内もわかりやすいので、移動にあまりお金をかけずに観光スポットをまわりたい旅行者に最適の交通手段と言えるでしょう。

乗り方は簡単で、メトロカードという交通カードを購入してチャージして使う方式です。地下鉄構内には路線図マップがたくさん掲示されていますし、ガイドブックやNYC地下鉄アプリなどで現在地と行きたい方向を確認すればスムーズです。

心配な方はオプショナルツアーがおすすめ

tour
Arch_Sam

ニューヨークの治安はかなり改善され、アメリカの中でも治安の良い都市ランキングの上位にランクインされるほど安全に旅行ができる都市になりました。それでもやはり慣れない土地で英語もわからないとなると、旅行中も不安は尽きない方も多いでしょう。

そんな人には旅行会社が開催しているオプショナルツアーがおすすめです!ニューヨークの名所を巡る市内観光プランや、夜景を見るツアー、ミュージカルのチケットの手配代行など様々な現地ツアーのプランが用意されています。

せっかくの旅行も不安を抱えながらだと楽しみが半減してしまいます。日本人スタッフに相談できる現地オフィスもありますので、ご自分のプランに合わせたツアーで安心して旅行を楽しみましょう!

アメリカのニューヨーク州で素敵な思い出を作ろう!

nyc
Zeeyolq Photography

アメリカ、ニューヨーク州には、旅行者にとって魅力的なスポットが盛りだくさんです!定番の観光地から夜景、自然の絶景、芸術、文化を楽しめる施設や最先端のお買い物スポットまで時間がいくらあっても足りないほどの全てにおいて充実しています。

この記事で紹介しきれなかった隠れた名所や穴場もたくさんあり、また季節やイベントによってさまざまな顔を見せてくれるのもニューヨークの魅力です。日本からは時間もお金もかかりますが、本当に一生に一度は必ず訪れたい場所!

せっかくの旅行ですから、こちらで紹介した人気スポットを参考に観光、お買い物や芸術鑑賞など、ご自身の時間、興味、予算に合わせて計画を立て、ニューヨークで一生の思い出となるような旅行をお楽しみください!

関連記事

ダコタ・ハウスの住民にジョン・レノンも!ニューヨークの高級アパートを紹介

ニューヨーク

ダコタ・ハウスの住民にジョン・レノンも!ニューヨークの高級アパートを紹介

旅行好きなら1度は行ってみたい憧都市ニューヨークは世界で一番活気のある街と言えます。歴史深い建物も多いニューヨークで、実際に住むこともできるアンティークで人気の建物ダコタ・ハウス。ジョンレノンも住んでいた実在のダコタ・ハウスをご紹介します。

マディソンスクエアガーデンを観光!おすすめイベントや見どころなど

ニューヨーク

マディソンスクエアガーデンを観光!おすすめイベントや見どころなど

マディソンスクエアガーデンのイベントが、多くの人が訪れる人気スポットになっています。マディソンスクエアガーデンには、どんなおすすめのイベントがあるのでしょうか?この記事では、マディソンスクエアガーデンの特徴や、おすすめのイベントをご紹介します。

クライスラービルはニューヨーク・マンハッタンの象徴!魅力や観光できるか紹介

ニューヨーク

クライスラービルはニューヨーク・マンハッタンの象徴!魅力や観光できるか紹介

大きなビルが立ち並ぶニューヨーク・マンハッタンの街中で特に目を引くのがクライスラービルです。ニューヨークの象徴的な建物であるクライスラービルは、旅行でぜひ立ち寄りたいスポットの一つでしょう。今回はクライスラービルの魅力や観光ポイントについてご紹介します。

アメリカ・ニューヨークへの旅行費用はどれくらい?安い時期も

ニューヨーク

アメリカ・ニューヨークへの旅行費用はどれくらい?安い時期も

アメリカ・ニューヨークへ旅行すると予算はどれくらいかかるのでしょうか。アメリカニューヨークまでの旅行航空券が安い時期がいつなのか、移動費を抑えるための手段について詳しく説明しました。食費を抑える方法についても説明したのでチェックしてみてください。

ニューヨークの治安は悪くて危険?安全?ブルックリンなど旅行の注意点も紹介

ニューヨーク

ニューヨークの治安は悪くて危険?安全?ブルックリンなど旅行の注意点も紹介

ニューヨークは世界の最大都市でありアメリカの最大都市でもあります。一度は行きたいニューヨークですが、アメリカは銃社会なだけあって治安が気になるでしょう。ニューヨークの治安や危険情報、安全な旅行のための注意方法などについてまとめました!

ニューヨークの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード