アユタヤ観光のおすすめスポットを紹介!タイ旅行の定番や見どころも

お気に入りに追加

バンコクから80キロほど北に位置するアユタヤ。タイの歴史を感じたい旅行者に人気の観光スポットです。世界遺産ともなっている美しい遺跡を見ることができます。今回は、そんなアユタヤの人気の観光スポットや、アユタヤに来たら絶対に食べたいグルメもご紹介します。

アユタヤ観光のおすすめスポットを紹介!タイ旅行の定番や見どころも

目次

  1. 【タイ】アユタヤは観光の見どころがいっぱい!
  2. 【タイ】アユタヤ観光を楽しむポイント
  3. 【タイ】アユタヤで定番のおすすめ観光スポット
  4. 【タイ】アユタヤ観光の人気スポット
  5. 【タイ】アユタヤで食べたい!おすすめ三大グルメ
  6. 【タイ】アユタヤ観光の人気スポット
  7. アユタヤの遺跡巡りで歴史を感じよう!

【タイ】アユタヤは観光の見どころがいっぱい!

Ayutthaya
BondSupanat

バンコクから車で2時間ほどで行けるアユタヤは、タイに訪れた際に気軽に行ける世界遺産の地として人気があります。タイの仏教文化や、歴史を肌で感じることができる、日常離れした世界に行くことができますよ。

アユタヤには魅力的なタイフードもあり、旅の疲れを癒してくれます。今回は、そんな魅力が詰まったタイの観光地アユタヤのおすすめスポットをご紹介します。

【タイ】アユタヤ観光を楽しむポイント

Ayutthaya
Guillaume Capron

アユタヤに訪れた際には、やはり遺跡巡りは欠かせません。似たような雰囲気でありながら、それぞれに特徴があり歴史背景も違うので、事前に調べてから訪れるとより楽しむことができますよ。

西洋の方式が取り入れられた遺跡の建築様式や、歴史が垣間見える壁画も注目です。また、時間帯を変えて訪れるのもおすすめ。太陽の傾きによって、遺跡のより神秘的な雰囲気を感じることができます。訪れる際は暑さ対策をしておくことも大切です。

見どころは世界遺産「古都アユタヤ」

Ayutthaya
sasint

400年間タイの中心部であり続けたアユタヤ王朝。チャオプラヤー川に囲まれた部分を中心とした王朝です。以前の王朝の壮大さを感じさせる古都アユタヤは世界遺産にも登録されています。

その中には、数々の遺跡があり神秘的な雰囲気を醸し出しています。夜にはほとんどの遺跡がライトアップされ、アユタヤ観光の見どころの一つとなっています。

どこで写真を撮っても異国の空間を切り取ることができ、インスタ映えすること間違いなしの、女子旅にも人気の観光地です。

アユタヤの気候や観光におすすめのシーズンは?

travel
Schwoaze

アユタヤ観光におすすめな時期は10月~2月の乾季の時期です。ほとんど雨が降らないので、天候を気にせず観光することができます。また気候も乾燥していてとても過ごしやすいです。

ただ、午後になるとやはり気温は高く、直射日光にあたると熱中症になりやすいので、観光中も紫外線対策と小まめな水分補給が大切になります。日本との気温差も大きい時期なので、体調管理をしっかりして観光しましょう。

【タイ】アユタヤで定番のおすすめ観光スポット

観光
sbtlneet

古都アユタヤに行ったなら、見ておきたいおすすめの観光スポットがたくさんあります。今回はその中でも外せない観光地をご紹介しますよ。遺跡ごとにも特徴があるので、歴史的背景を予習してから行くとより楽しむことができます。

奇跡の仏頭が有名「ワット・プラ・マハータート」

まず欠かせないのがワット・プラ・マハータートです。木の根の間にある「奇跡の仏頭」で有名ですね。ビルマ軍が進撃してきた際に、沢山の仏像の頭が壊されましたが、この仏頭もその際に壊された仏像の一つ。

ビルマ軍に破壊され、いまだに修復作業の途中である廃墟寺院は当時の殺伐とした雰囲気を感じさせる遺跡です。700年以上の歴史がある、アユタヤ遺跡の中でも重要な寺院となっています。

住所

Naresuan Rd, Tha Wasukri, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, 

Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 Thai

電話番号

+66 35322685

営業時間・定休日

8:00~18:00・無休

料金

拝観料50バーツ

アクセス

Rama Public Parkの東にある。

Naresuan Rd沿い。

公式URL

https://ww2.ayutthaya.go.th/travel/detail/8 

最も重要な寺院「ワット・プラ・シーサンペット」

アユタヤ王朝の3人の王の遺骨が納骨されている、タイ人の中でもとても重要な寺院が、こちらのワット・プラ・シーサンペットです。東西に3基の仏塔が建てられており、そこに納骨されていると言われています。

高さ16メートルの仏像がシンボルとなっていますが、これもビルマ軍によって破壊したものを現代に修復したものです。壮大な雰囲気を感じることができますよ。

住所

Pratu Chai Sub-district, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, 

Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 Thai

電話番号

-

営業時間・定休日

8:00~18:00・無休

料金

拝観料50バーツ

アクセス

Rama Public Parkを右手に見ながらPa Thon Rdを西へ。

309号線をそのまま西へ行き、十字路で309号線沿いに右折。

少し進んで右手にある。

公式URL

-

破壊を免れた仏塔「ワット・ヤイチャイモンコン」

高さ72メートルの仏塔が目を引くワット・ヤイチャイモンコン。アユタヤ王朝の初代王が留学僧が戻ってきた際の瞑想のために建造した寺院です。シンボルの仏塔は、ビルマ王子に一騎打ちで勝利した記念として建てられました。

中央の仏塔は階段で上まであがることができ、てっぺんからは遺跡の全体を見渡すことができます。仏塔の裏にある白い仏像も観光スポットとして有名です。

住所

3 40/3 Phra Nakhon Si Ayutthaya District, 

Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 Thai

電話番号

+66 35242640

営業時間・定休日

8:00~17:00・無休

料金

拝観料20バーツ

アクセス

Pasak川を過ぎて309号線を東へ進む。

3477号線を右折して南下。

少し走った十字路を左折し、次の分岐を右に。

南下して走った突き当りにある。

公式URL

-

【タイ】アユタヤ観光の人気スポット

観光
SplitShire

アユタヤには寺院以外にも様々な人気観光スポットがあります。ここからは、古都アユタヤの外にあるおすすめの観光スポットをご紹介します。

かつての王族の別荘「バーン・パイン離宮」

かつての王族の別荘として使われていた、煌びやかな雰囲気を感じさせるバーン・パイン離宮。タイ風建築、中国風建築、ルネッサンス風建築などの色々な様式の建物を同時に見ることができます。

アユタヤ時代から残る歴史ある建造物も見ることができますよ。敷地内はとても広いので、ゆっくり見ているとあっという間に時間が過ぎていきます。ゆっくり観光したいなら丸1日費やしても良いかもしれません。

住所

Tambon Ban Len, Amphoe Bang Pa-in

Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13160

Thai

電話番号

+66 35261044

営業時間・定休日

8:00~16:00(チケット購入は15:30まで)・無休

料金

入場料100バーツ(カートでの見学は400バーツ)

アクセス

バンコク市内から車で1時間強。

公式URL

-

夜はライトアップも「ワット チャイワッタナラーム」

アンコールワットのような壮大な雰囲気を感じさせる寺院が、こちらのワット チャイワッタナラームです。この寺院は夜にライトアップされますが、そうするとより神秘的な雰囲気を感じることができます。

また、夕暮れ時も観光客に人気の時間帯です。夕日と廃墟になった寺院のシルエットは、異国情緒あふれる雰囲気になり、インスタ映えすること間違いなしです。

住所

Ban Pom, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, 

Phra Nakhon Si Ayutthaya,Thai

電話番号

-

営業時間・定休日

8:00~18:00・無休

料金

拝観料50バーツ

アクセス

3263号線を西に進み、チャオプラヤー川を越える。

3469号線を南下し、突き当りのところにある。

公式URL

-

象乗り体験ができる「アユタヤ エレファント キャンプ」

タイに来たら像に乗ってみたい、という方は多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、アユタヤエレファトキャンプです。像の背中から眺めると、古代アユタヤにタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

乗る以外にも、像に餌をやったり触れ合うこともできますよ。ほかの国ではなかなか体験できないので、ぜひ一度トライしてみてくださいね。

住所

Pratu Chai Sub-district, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, 

Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 Thai

電話番号

+66 3521982 

営業時間・定休日

9:00~17:00・無休

料金

像乗り400バーツ~(長さにより異なる)

アクセス

Rama Public Parkを右手に見ながらPa Thon Rdを西へ。

ロータリーを過ぎてすぐの右手にある。

公式URL

https://www.changdee.com/ 

【タイ】アユタヤで食べたい!おすすめ三大グルメ

Thai food
Free-Photos

観光の際に欠かせないのが、地元グルメです。タイには美味しいグルメがたくさんありますが、アユタヤにもアユタヤならではのおすすめグルメがあります。ここからは、アユタヤに来たら外せない3つの料理をご紹介します。

「クイッティアウ・ルア」

東南アジアの面料理として有名なクイッティオですが、クイッティアウ・ルアは他ではなかなか食べられない、アユタヤのイチオシ麺料理です。

こちらはスープに牛の血が使われているのが特徴です。平均的にいって50バーツほどと、価格も安いので小腹がすいた時の一杯にもおすすめですよ。

「クン・メーナム・パオ」

もう一つのおすすめグルメがクン・メーナム・パオです。これは川海老のグリルのことです。日本人にも人気がある一品です。

クン・メーナム・パオは、グリルした大きな川海老を、パクチーなどの東南アジアらしい味付けのソースでいただきます。1000バーツ以内でいただけることがほとんどです。

「ロティサイマイ」

小腹が空いた際にいただきたいのが、こちらのロティサイマイです。アユタヤを代表するスイーツです。クレープのような小麦粉の生地に、綿あめを包んでいただきます。

観光で歩き疲れた体に染み渡る、ほどよい甘さが人気です。綿あめを包む生地の色も様々で、みんなで違う色を買うと写真映えしますよ。1つ30バーツくらいから購入することができます。

【タイ】アユタヤ観光の人気スポット

map
langll

異国情緒あふれる魅力がギュッと詰まったアユタヤ。首都バンコクからのアクセスが良いのも人気の理由です。ここからはアユタヤへのアクセス方法をご紹介します。

バンコクからアユタヤへの行き方

bus
Free-Photos

バンコクからアユタヤへは様々な交通手段で行くことができます。節約して行きたい方におすすめなのが鉄道です。2時間かかる普通列車には15バーツから乗ることができます。1時間半で行ける特急は245バーツです。フアランポーン駅からアユタヤまでのチケットを購入して乗ります。

バスで行く場合は、モーチットマイという北バスターミナルから乗ります。少し探しずらい場所なので注意が必要です。50バーツほどで乗ることができます。

ホテルでタクシーをチャーターしてもらう方法もあります。交渉次第では1日貸し切りで使うことができます。外国人は高く値段を言われることが多いですが、2000バーツ以内で探せればいいでしょう。

現地の移動はトゥクトゥクがおすすめ

トゥクトゥク
Josch13

アユタヤに着いたなら、トゥクトゥクでの移動がおすすめです。車のタクシーよりも安いですし、地元の雰囲気をより感じることができますよ。スポットごとに探すのではなく、駅前で1日チャーターできるトゥクトゥクを探すのがおすすめです。

自分で値段交渉すると高く値段を言われることが多いので要注意です。チャーターする時間の長さによって値段が変わってきます。1時間当たり300バーツ程度を目安にして交渉しましょう。

アユタヤの遺跡巡りで歴史を感じよう!

Ayutthaya
sasint

大都市バンコクとはまた違うタイを楽しめるアユタヤは、タイに来たならぜひ訪れてみたいおすすめの観光スポットです。アユタヤの遺跡を観光して、壮大な歴史を感じてみてくださいね。

アユタヤの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード