グアムのチップのマナーを紹介!ホテルなどシーン別の相場や渡し方も

お気に入りに追加

グアムを観光する際、レストランやホテルなどではチップが必要です。日本にはチップの習慣がないので、戸惑う方も多いはず。そこでこの記事ではグアムにおけるチップの相場やスマートな渡し方などをシーン別に紹介しています。グアム旅行に行く前に読んで、参考にしてください。

グアムのチップのマナーを紹介!ホテルなどシーン別の相場や渡し方も

目次

  1. 知っておきたいグアムのチップの常識!
  2. そもそもチップとは?
  3. グアムにチップの相場は?シーン別に解説!
  4. 覚えておきたいチップのスマートな払い方のコツ!
  5. グアムでのチップ払い方を支払方法別に紹介!
  6. グアムでチップを渡す際の注意点
  7. グアムに行ったらチップで感謝を伝えよう!

知っておきたいグアムのチップの常識!

ドル札チップ
geralt

日本人が旅行で訪れるのに人気のグアムはアメリカ領なので、チップを払う習慣があります。日本にはないチップ習慣に戸惑うこともありますが、サービス業に従事しているかたはチップを前提としているため、給料が安く抑えられています。

サービスを受けたらお客として、そのスタッフにお礼のお金を渡すのがチップです。グアムのチップ事情について見ていきましょう。

そもそもチップとは?

Gratuity
Counselling

チップとは、日本でいう心づけのこと。何かをしてもらったりしたときに感謝の気持ちを込めて少額のお金を渡す行為をいいます。

チップを渡す意味

ウエイトレス
Arttabel

西洋ではサービス業従事者に対し、お客が料金とは別にその人にささやかなお金をあげる習慣があります。近年、ヨーロッパではチップがなくなりつつありますが、アメリカはチップ文化の国。

そもそもお客からもらうチップがあって初めて生活できるほどといわれるくらい、アメリカでのサービス業の給料は低く設定されているといいます。アメリカ領であるグアムでもチップ文化が残っているのです。

日本では馴染みがない

富士山
Kanenori

チップは日本では馴染みがありません。給料をもらっているので、それ以上お客から心づけをもらったら確かに嬉しいですが、ないからといって特に不満を示すものでもありません。

そのため、日本人がアメリカへ行くと、慣れないチップの習慣に戸惑い、スマートな渡し方ができなくなってしまうのです。

グアムでは

グアム
shedreamsinpink

グアムはアメリカなのでチップ文化のある国といいましたが、実は近年、グアムでチップはほとんど必要ないといわれています。本来チップを渡すべきところでは、サービスチャージという形で加算された金額が請求されることがほとんどです。

したがって、改まってチップを渡すと、チップの二重支払いとなってしまうようです。ただし、これはレストランやバーなど飲食店に限ったようで、ホテルやタクシーなどではチップが必要といわれています。

それでも、日本人観光客がチップを払わなかったからといって、問題になることは全くありません。ホテルの部屋の掃除も、チップのあるなしにかかわらずしてもらえます。

花
Wanderlass

グアムでチップを払わなくてもいいようになったのは、チップに不慣れな日本人観光客のためだそうです。チップを全く払わなくても、グアムでは快適な旅行が楽しめます。

しかし、気持ちの問題として、何かをしてもらったらやはり、感謝の気持ちを込めてチップを渡したほうがいいのではないでしょうか。以下に、グアムにおけるチップの相場の金額を記しますので参考にしてください。

グアム旅行の持ち物!チェックリスト・海外旅行に便利なものを紹介

グアムにチップの相場は?シーン別に解説!

ハンバーガー
Free-Photos

チップの習慣に不慣れな日本人からすると、チップっていくらぐらい渡せばいいのか見当がつきませんよね。そこで、チップのおおよその目安をシーン別にご紹介するので参考になさってください。

タクシーなどの交通機関

タクシー
Pexels

グアムでタクシーを利用する場合、料金とは別にドライバーにチップが必要です。チップの額の目安は料金の10~15%程度。現金またはトラベラーズチェックで料金と一緒に渡します。

ホテルの送迎車サービスでもチップが必要です。ドライバーに1~3ドルくらい渡しましょう。スーツケースなど荷物を運んでもらったら、荷物1個につき1ドル余分に渡します。

観光ハイヤーを利用した時にもチップは必要です。タクシーより多めの5~10ドルくらいを渡しましょう。

ホテル

ホテル
Pexels

グアムのホテルで何らかのサービスを受けたらチップを渡しましょう。スーツケースなどの荷物を運んでくれたら、荷物1個につき1ドルを渡します。配車・駐車サービスの依頼は1~3ドルのチップを渡してください。

ベッドメイクにはベッド1つにつき1~2ドルのチップを枕元に置いておきます。コンシェルジュにレストランや旅行ツアーなどの予約をとってもらったら、1件につき2~3ドルのチップを渡します。

電話の依頼や忘れ物の問い合わせなどには5~10ドルのチップが相場です。食事をホテルのルームサービスに頼んだら、食事代金の10~15%ほどのチップを運んできてくれたルームサービス係に渡しましょう。

レストランやバーなどの飲食店

レストラン
neshom

グアムにはトニーローマなどのカジュアルレストランや、バイキングスタイルで食事がいただけるバッフェと呼ばれるレストランがあります。これら格式があまり高くない気軽な飲食店であってもやはり、グアムではチップが必要です。

こうした気軽なレストランでのチップの額の目安は、料理代金の10~15%ほどといわれています。格式の高いレストランではさらに相場が上がり、15~20%ほどになります。また、バーでは1杯に付き1ドルのチップをバーテンダーに渡しましょう。

しかし、マクドナルドのようなファーストフード店や、フードコートのように自分たちで席をとるところではチップの必要はありません。また、レシートにSCと書かれているものはサービスチャージとして請求されているため、チップは不要です。

かごと皿
manhtungo

ツアー会社やホテルが発行したクーポンを利用する場合もチップは必要ないでしょう。

その他サービス業

スーツケース
katyveldhorst

グアムでの、上述以外のサービスに対するチップについて相場を調べてみました。

結婚式

結婚式
StockSnap

グアムで憧れのウエディングをする場合、結婚式のコーディネーター、へメイクなどの担当者、ドライバーにチップが必要です。額の目安はそれぞれの料金の10~15%ほどです。教会の牧師とカメラマンにはチップは必要ありません。

ツアー

ウミガメ
PMOA

ツアーデスクからツアーを申し込んだ場合、代金にはチップ分が含まれているため、ツアーデスクには料金のみの支払いで大丈夫です。

ただし、滞在ホテルのコンシェルジュにツアー申し込みの依頼をした場合には、上述したようにコンシェルジェに対するチップが必要になります。

同様に、申し込んだツアーで特別に車いすのサポートがいる、貸切車を申し込んだなどの場合には、現地でドライバーやガイドに5~10ドルのチップを渡すといいでしょう。

空港

空港
JESHOOTS-com

グアムの空港の売店で物を買ったり、カウンターでチェックインしたりするときには、特にチップは必要ありません。空港送迎車での荷物の出し入れをしてもらった時には、荷物1個につき1ドルのチップを渡します。

また、車いすのサポートを依頼するなど何らかの「お願い」をするときには、してもらったことに対する感謝の気持ちで3~5ドル程のチップを渡すといいでしょう。

覚えておきたいチップのスマートな払い方のコツ!

1ドル札
geralt

チップの習慣に慣れていない日本人からすると、グアムでチップをどうやって渡したらいいか一苦労します。できるだけスムースに、かっこよく払うコツはないか、探してみました。

事前にチップをポケットに忍ばせておく

ポケット
csamhaber

グアムのレストランやホテルでサービスを受けたときなどにスッとさりげなくチップを渡せるように、事前にお金をポケットに入れて準備しておくのがコツです。1ドル札を2枚ずつセットにしたのを3組ほど作り、折りたたんでポケットに忍ばせておくのです。

そうすればいざという時、モタモタ財布を開いたりせずに、サッと渡せるはず。1回につき2ドル、または2組で4ドルという風に、シーンに応じて金額も変えられます。素早く、さりげなく渡せるとかっこよく見えます。

笑顔と感謝の言葉を添える

感謝
6072518

グアムでチップを渡すときは黙って差し出すのではなく、笑顔でサンキューといって渡せば大丈夫。難しい言葉は一切必要ありません。サンキューだけなら英語が苦手な方でもいえますよね。

そして、大事なのは笑顔。日本のように深刻な顔で謝意を伝えるのではなく、気さくな感じで。グアムの輝く太陽のように明るく、カラリとしたスマイルで渡しましょう。

現地の人をお手本にする

グアム島ロケーション
bangaichi

グアムに限らず、海外を観光するときは、その国の現地の人たちをお手本に真似するとうまく行きます。ポケットに小額紙幣を入れておいてチップとして渡しているのも外国人を真似たスタイルです。

レストランで食事を終えた後、チップを渡しているのか、渡さないのか、渡すとしたらテーブルに置いて出ていくのか、伝票に挟んでいるのか、など周りの現地人を見て真似してみてください。

グアムでのチップ払い方を支払方法別に紹介!

支払い
stevepb

グアムでのチップの支払い方には次のような3パターンがあります。

手渡しでの払い方

折りたたんだ紙幣
Robfoto

ホテルなど直接サービスをしてくれた人に、thank youといって折りたたんだお札を渡します。握手をするかのようにスッとさりげなく渡せるとかっこいいですね。

直接渡せない場合の払い方

折り鶴
saksan

グアムで滞在するホテルのベッドメイクに渡すチップは、上述したように直接手渡しできないため、枕元にお札を置いておくことになります。むき出しでお金を置いていくのでもいいですが、日本のあるものがまさに心づけといった感じで喜ばれています。

それは、ポチ袋。100均などで売っているポチ袋がかわいいとグアムでも人気のようです。ポチ袋にお札を入れ、thank youなどと書いておいたり、日本の文化である折り紙で鶴などを折って添えておくと、感激されるようです。

こうした細やかな心遣いができると、グアムでの滞在がさらに豊かなものになるでしょう。

クレジットカードでの払い方

クレジットカード
jarmoluk

グアムのレストランやホテルでの支払い時、伝票にサインを書く際の伝票挟みにチップのお札を一緒に挟んで渡すのがスマートです。

現金がない場合は、レシートの合計金額をドル単位に切り上げ、差額分をチップとして書き込むと、チップ分も含めてクレジットカードを切ってくれます。

ただし、レストランによってはレシートにGratuityと記載されているところがあります。Gratuityとは謝礼。要するにチップのことです。高級なレストランではGratuity、つまりチップ分がすでに計算されてレシートに入っていることがあります。

グアムでチップを渡す際の注意点

注意点
kalhh

グアム滞在中のホテルやレストランでのチップにおける諸注意を集めてみました。

チップを払わない行動はNG!

ダメ
Peggy_Marco

チップはサービスに対するお礼の気持ちです。しかし、サービスが良くなくて頭にきたからチップは払わなかった、という日本人がときどきいます。これは、残念ながら世界の常識からするとNGなんです。

グアムを日本に置き換えて考えてみます。たとえば国内のどこかのレストランかホテルで、とても態度の悪いスタッフに対応されたとします。頭にきて文句を言ったり、上司を呼びつけたりすることはあっても、黙って支払いもせず勝手に帰ることはありません。

グアムのサービス業に従事している人からすると、チップは余分な収入などではなく、もらうべき給料の一部といっていいでしょう。上司でもない人間(=お客である日本人)が勝手に給料を減らして良いわけはありません。

怒り
RobinHiggins

それに、チップを渡さないことは日本人からすると抗議の気持ちであっても、グアムの人から見ればそうは受け取りません。単にマナーのない日本人客としか見ないはずです。頭に来たらチップを渡さないではなく、抗議の気持ちをきちんと表しましょう。

なぜ頭に来たのか、その理由を相手に伝えるのです。英語が流暢でないからと怖気づくことはありません。そのレストランやホテルのマネジャーを呼びつけ、ジェスチャーでもいいからとにかく表現しましょう。

怒っている、基本的にこと、抗議していることが伝わるはずです。その場はチップを置いて出てきて、後でその旅行を主催した旅行会社などにクレーム報告をします。その後は旅行会社の方から適切な処理をしてもらうのがいいでしょう。

バラの花
pixel2013

抗議の気持ちはチップに込めるのではなく、正当に、きちんと表す。これがマナーです。

チップは紙幣で渡す

紙幣
TBIT

グアムでのチップは1ドル札以上を使います。少額とはいえコインは使わないようにしましょう。1ドル札がなくて50セントコインを2枚で、という払い方はNGです。両替できる機会にまとめて1ドル札に換えておいて準備しておきましょう。

例外もある

レシート
Alexas_Fotos

ググアムのレストランでは、最近はほとんどがチップが必要ではなくなったといいます。伝票を見ると、上述したようなSCやSVCと記載がされています。サービスチャージが含まれているという意味なので、チップは不要です。

同じく、上述したようにGratuityと記載されている伝票もあります。謝礼が含まれているので、こちらもチップは不要です。伝票をよく見て、チップを渡したほうがいいのか渡さなくても大丈夫なのか判断すればOKです。

グアムのレストランでは、たいていチップ分10%として事前に計上されているようです。改めてチップを渡す必要がないことが多いので、日本人からするととてもありがたいです。

セルフサービス
deyserribeiro

ファーストフードやフードコートなど自分で席をとるレストラン、セルフサービスのレストランはチップは要りません。ただし、ハンバーガーショップでも席まで持ってきてくれるレストランの場合はチップが必要です。

グアムに行ったらチップで感謝を伝えよう!

感謝
Free-Photos

観光でグアムを訪れたら、ホテルやレストランなどで、さりげなくスマートにチップを渡しましょう。感謝の気持ちを込めて笑顔とthank youというのも忘れずに。快適なグアム旅行を楽しんでください。

関連記事

イパオビーチでグアム観光満喫!人気のシュノーケリングやアクセスも

グアム

イパオビーチでグアム観光満喫!人気のシュノーケリングやアクセスも

グアムにあるビーチのひとつで、グアムで一番のビーチとも呼ばれているイパオビーチについてご紹介します。イパオビーチの詳細や、注意点、アクセス方法もご紹介します。また、イパオビーチ周辺グルメや、おすすめのホテル情報もご紹介します。

グアムのショッピングスポット!買い物におすすめのモールや安いお店も紹介

グアム

グアムのショッピングスポット!買い物におすすめのモールや安いお店も紹介

グアムには多くの買い物スポットがあり、毎日のようにショッピングの観光客で賑わっています。この記事では、グアムで買い物におすすめのショッピングモールや安いお店を紹介しました。ハイブランドを安く購入できるお店についても紹介したので、ぜひチェックしてください。

グアムで食べたいおすすめのパンケーキ!有名店や日本上陸店も紹介

グアム

グアムで食べたいおすすめのパンケーキ!有名店や日本上陸店も紹介

グアムはアメリカの一部ながら日本から距離も近く、身近な海外旅行先のひとつです。グアム旅行中にぜひ食べて欲しいのがパンケーキ!グアムの定番の朝食メニューであるパンケーキを食べられる、おすすめのお店をご紹介します。日本に上陸している人気店も要チェックです!

グアムの海を満喫!おすすめのビーチやオンザビーチのホテルを紹介

グアム

グアムの海を満喫!おすすめのビーチやオンザビーチのホテルを紹介

グアムには、観光客に人気でおすすめのビーチがたくさんあります。グアムの海には、どんなタイプのビーチがあるのでしょうか?おすすめのビーチはどこですか?この記事では、グアムで人気の海、ビーチやオンザビーチのホテルをご紹介したいと思います。

グアムのおすすめハンバーガーショップ!人気メニューや大会優勝店も

グアム

グアムのおすすめハンバーガーショップ!人気メニューや大会優勝店も

グアムのおすすめハンバーガーショップをご紹介いたします。人気有名店や大会優勝店など、さまざまなジャンルのハンバーガーショップをご紹介していきますので、旅行でグアムを訪れる際など、ハンバーガーを召し上がる際には、ぜひ参考にしてみてください。

グアムのプールで楽しもう!子供にも人気のウォーターパークやホテルを紹介

グアム

グアムのプールで楽しもう!子供にも人気のウォーターパークやホテルを紹介

日本から飛行機で3時間の距離にあり、日本から最も近いアメリカとして人気の高いグアム。グアム旅行は大人だけでなく子供にも人気があります。その理由の1つがグアムのプールにあります。この記事でグアムのプールや人気のウォーターパーク、またホテルについて解説します。

グアムの恋人岬!料金・場所や絶景スポット・アクセス方法も紹介

グアム

グアムの恋人岬!料金・場所や絶景スポット・アクセス方法も紹介

グアムの恋人岬は人気の観光スポットです。この記事では、グアムの恋人岬の料金、詳しい場所についてや絶景スポット・アクセス方法について紹介しました。また、グアムの恋人岬でサンセットを見るのにおすすめの場所についても説明したので、参考にしてください。

グアムで射撃!タモンの射撃場と値段・ツアーや年齢制限も紹介

グアム

グアムで射撃!タモンの射撃場と値段・ツアーや年齢制限も紹介

グアム・タモンには射撃体験ができる場所が多いです。この記事では、タモンの射撃場と値段・ツアーやそれぞれの射撃場の年齢制限について紹介しました。オプショナルツアーか直接予約のどちらが良いのかも説明したので、参考にしてください。

グアム・プレミア・アウトレット!おすすめブランド・店舗情報も紹介

グアム

グアム・プレミア・アウトレット!おすすめブランド・店舗情報も紹介

ファミリーの旅行先としても人気のグアムには「グアム・プレミア・アウトレット」があり、日本では手に入らない商品もアウトレット価格で購入することができます。自分用だけではなくお土産にもおすすめの商品があるため、グアムに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

ハワイとグアムの違いは?飛行機や物価と子連れ旅行の選び方も紹介

グアム

ハワイとグアムの違いは?飛行機や物価と子連れ旅行の選び方も紹介

常夏で人気の観光地といえば、ハワイとグアムがあります。どちらも人気がありますが、いまいち違いがよくわからないと言う人もいるでしょう。今回はハワイとグアムの違いを徹底比較してみましょう。どこに行けばどんなことができるかをチェックすると旅行がより楽しくなります。

関連するキーワード

グアムの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード