ロージナ茶房(国立)はレトロな老舗喫茶店!人気のカレーやパフェなど

お気に入りに追加

おしゃれな空間でほっと一息がつける喫茶店が、この国立にあるロージナ茶房です。レトロなつくりになっているロージナ茶房の人気は、店内の雰囲気やメニューにあらわれています。国立のロージナ茶房の人気の理由に迫ってみます。早速見てみましょう。

ロージナ茶房(国立)はレトロな老舗喫茶店!人気のカレーやパフェなど

目次

  1. 国立にあるロージナ茶房がレトロでおしゃれ!
  2. ロージナ茶房が人気の理由
  3. ロージナ茶房の人気フードメニュー
  4. ロージナ茶房の人気スイーツメニュー
  5. ロージナ茶房のお得情報!
  6. 国立のロージナ茶房の絶品メニューを味わおう!

国立にあるロージナ茶房がレトロでおしゃれ!

コーヒー
coyot

国立の片隅にあるレトロなつくりの喫茶店が、この「ロージナ茶房」です。時代を超えたレトロでおしゃれなつくりになっているので、通りすがりであってもすぐにわかるほどです。早速、レトロなつくりのロージナ茶房がおすすめになっている理由を見てみましょう。

ロージナ茶房とは

電話
nastya_gepp

国立にあるロージナ茶房は、1954年5月に創立された、レトロな雰囲気満載のおすすめな喫茶店です。老舗の喫茶店だけあって、心地よい雰囲気の中で、ゆっくりとカフェタイムが楽しめます。

メニューも豊富なので、おいしいカフェ料理をいただきながら、同時にゆったりと時間を過ごすことができます。日常を離れてリッチな気分になりたい時におすすめです。

ロージナ茶房の行き方

地図
Free-Photos

ロージナ茶房に行くなら、まずJR中央線の国立駅を目指します。この国立駅へは、東京駅からJR中央選快速の豊田行きの電車に乗ります。約50分~60分ほどで国立駅に到着します。

バスの場合は、東京駅八重洲口から東京駅丸の内に徒歩で移動し、京王バス国立駅行きに乗れば、乗り換えなしで国立駅に到着できます。所要時間は約1時間50分ほど。バスの場合は混雑を予想して、時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

検索
pixel2013

国立駅からは徒歩でロージナ茶房に向かうことができます。まず、国立駅南口を出て浸りにファミリーマート、右にローソンを見ながら直進します。右手に金文堂があるので、その角を右折して直進すれば、左側にロージナ茶房があります。

国立駅からすぐの場所にあるので、わかりにくいようでしたら、駅周辺で地元の人に聞いてみるとすぐに見つけることができます。

ロージナ茶房の詳細情報

ロージナ茶房に行く前に、ロージナ茶房の詳細情報をチェックしておきましょう。ロージナ茶房の営業時間や、平均予算などをご紹介します。

住所

東京都国立市中1-9-42

電話番号

042-575-4074 

営業時間・定休日

【営業時間】

9:00~23:00

【定休日】

年中無休

アクセス

JR国立駅から徒歩3分 

駐車場の有無 

無し

平均予算

ランチ:~999円

ディナー:1,000円~1,999円

公式URL

https://kunitachi.shop-info.com/u/36236/dgk040/ 

ロージナ茶房が人気の理由

考える
ijmaki

国立のロージナ茶房がおすすめの理由は何でしょうか。ロージナ茶房の魅力を知るならば、ぜひ行ってみたいという気持ちが強まってきます。子供連れの家族やカップル、そしておひとり様でも気軽に立ち寄れるロージナ茶房の魅力をご紹介します。

店内の雰囲気が素敵

店内
MADUN_Digital

国立にあるロージナ茶房は、レトロなつくりと、何となく懐かしい雰囲気が素敵だと人気になっています。落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりと時間を過ごしたい人におすすめです。日常の忙しさを忘れ、ホッと一息つくことができるので、国立に寄ったらぜひ訪れてみたいという人も多くいます。

お店だけでなく、置かれている家具もクラシックなので、リッチな雰囲気に包まれます。優しい明りがよりよいムードを作っているので、デートなどにも使えるおすすめのお店です。雰囲気を重視する方にも、満足できるお店です。

座席数が多い

座席
quinntheislander

国立のロージナ茶房の座席数は、何と120席用意されています。落ち着いた雰囲気だけでなく、広々ととられている座席や、ソファー席も完備されているので、幅広い年齢層の人に人気となっています。

店内の一階も二階も、座席はゆったりとつくられていますし、おしゃれな空間になっているので、ゆっくりと店内で時間を過ごすことができます。また座席数がたっぷりと用意されているので、お店の待ち時間も少なくてすみます。

店内は全面禁煙

禁煙
diema

ロージナ茶房では、以前は一階が喫煙席、二階が喫煙席と別れていましたが、今ではお店全体が禁煙となっています。子供連れでも安心してゆっくりと時間を過ごせますし、たばこの臭いを気にする方にもおすすめの喫茶店となっています。

ロージナ茶房の人気フードメニュー

メニュー
Prawny

ロージナ茶房の人気は、レトロなつくりの外観や雰囲気だけではありません。メニューの豊富さでも人気となっています。ロージナ茶房でおすすめの人気フードメニューをご紹介します。

グラタンやカレーなど、ロージナ茶房にはたくさんのメニューが揃っていますが、ご紹介するのは不動の人気フードメニューをはじめ、人気のメニューばかりなので、ロージナ茶房でメニュー選びに迷った際に役立ててください。ハズレなしのおすすめフードメニューばかりです。

ロージナ茶房の名物「ザイカレー」

ロージナ茶房の代表メニューといえる「ザイカレー」は、外すことができないおすすめメニューです。ロージナ茶房に初めて訪れた人であれば、まず食べていただきたいフードメニューになります。

ザイカレーの人気理由はたくさんありますが、一番の人気理由はカレーの味です。そして別の人気理由は、ザイカレーの量です。大盛りのごはんに、たっぷりとカレーがかかっているので、女性であればこのひと皿でお腹いっぱいになります。ゆで卵とピクルスが付いています。ザイカレーの値段は930円です。

数量限定の人気メニュー「ハンバーグステーキ」

お肉をぎっしりと詰めてつくる「ハンバーグステーキ」も、ロージナ茶房の人気メニューです。家庭でつくるハンバーグに似ていますが、なかなか家庭ではできない本格的な味付けがされています。

ハンバーグの付け合わせには、たっぷりパスタがつけられています。このパスタにも、しっかりと味が付いているので、最後までおいしくいただけます。このハンバーグステーキは数量限定なので、早めに注文しないとなくなってしまうメニューです。ハンバーグステーキの値段は1,300円です。

昔ながらの懐かしい味「スパゲッティナポリタン」

「スパゲッティナポリタン」も、ロージナ茶房を代表するフードメニューになっています。どことなく懐かしい味のするスパゲッティナポリタンは、ロージナ茶房のメニューには「昔風ナポリタン」と記載されています。

ケチャップがたっぷりと太麺のパスタに絡まっていて、文句なしのボリューミーな量で出てきます。女性であれば、通常完食できないほどの量です。それでも、懐かしい味にひかれて、どうしてもまた注文してしまうのが、このスパゲッティナポリタンの魅力になっています。ロージナ茶房のスパゲッティナポリタンの値段は900円です。

ロージナ茶房の人気スイーツメニュー

パフェ
ume-y

レトロで優雅なつくりのロージナ茶房の中で、カフェタイムを過ごすなら、人気のスイーツも一緒にいかがでしょうか。ロージナ茶房では、たくさんのおすすめスイーツがありますが、その中でも特に人気になっているスイーツメニューをご紹介します。

ランチやディナーを楽しんだ後のスイーツとして楽しむこともできますし、カフェタイムとしてロージナ茶房に足を向けて、スイーツだけをいただいている人もいます。自分のお気に入りになりそうなスイーツをチェックしてください。

コーヒーとの相性抜群「カスタードプディング」

ロージナ茶房の一番人気のスイーツが、この「カスタードプディング」です。大きなプリンなので、プリン好きな方には見逃せないスイーツです。たっぷりのカラメルシロップがプリンの上にかけられてでてきます。

甘さ控えめの味なので、しつこくなくペロリと食べてしまえます。食後のデザートに注文する人が多いですが、このロージナ茶房のカスタードプディングだけを目当てに、お店を訪れる人もいるくらい有名です。このカスタードプディングの値段は480円です。

大人の味わい「アイスクリーム」

「アイスクリーム」も、ロージナ茶房では甘すぎず、さっぱりといただけることで人気になっています。当然、ロージナ茶房のアイスクリームの盛り方も大量で、スイーツ好きにとっては申し分のない量になっています。

また、アイスクリームの種類も多く、お酒がプラスされている大人の味のアイスクリームもあるので、見逃すことができません。食後のデザートに注文したとしても、口あたりが良いのですっきりとした後味になります。アイスクリームは480円からとなっています。

ロージナ茶房の定番スイーツ「ミックスフルーツパフェ」

パフェ好きを納得させるほど、豪華なフルーツがたっぷりとのせられて出てくる「ミックスフルーツパフェ」も、ロージナ茶房の人気スイーツになっています。フルーツは、メロン、バナナ、パイナップルなどがたっぷりとのせられていて、ボリューミーな仕上がりです。

また、よくあるパフェの底上げはされておらず、最後までアイスクリームがぎっしりと入っているので、最後まで納得していただくことができます。このボリュームあるミックスフルーツパフェは880円となっています。納得価格でいただくことができます。

ロージナ茶房のお得情報!

お得
niekverlaan

ロージナ茶房の常連客は、お得にロージナ茶房を利用しています。いつの時間帯がお得なのか、何を注文すればお得なのか、そのお得情報をご紹介します。知っているのと知らないのでは差が出てくるので、しっかりとチェックしてロージナ茶房に行きましょう。

モーニングメニューも人気

モーニング
typester

ロージナ茶房の常連であれば知っていることですが、実はロージナ茶房のモーニングメニューには、平日用と土日用の2種類があります。内容が少しずつ違っているので、平日と土日の2回に分けて訪れてみることができます。

平日、そして土日それぞれのモーニングメニューはどれもボリューム満点ですし、低価格でお得に利用できます。 このモーニングサービスは、朝の11:00までとなっていてるので、チェックして出かけてください。

ピザトースト
nekotank

ロージナ茶房の平日モーニングサービスは、全6種類用意されていて、モーニングセットにコーヒーやティー、そしてオレンジジュースをつけることができます。またプラス100円でカフェオレに変更できます。また、小さくメニューに書かれていますが、ドリンクをアイスクリームに変更することも可能です。

モーニングのセット内容は、バタートーストやシナモントースト、そしてピザトーストなどがあります。このセットにサラダも付いて、600円からの値段なので、かなりお得にいただくことができます。ロージナ茶房の優雅な雰囲気の中で朝食をいただくことで、素敵な一日が始まりそうです。

スクランブルエッグ
MAKY_OREL

気になる土日のモーニングセットですが、こちらはスクランブルエッグのセットになります。ワンプレートの中に、スクランブルエッグとトーストがのっていて、サラダも付いてきます。

土日のモーニングセットもボリューム抜群なので、ワンプレーとであってもお腹がいっぱいになります。ゆっくりとしたい土日の朝は、ロージナ茶房に足を向けてゆっくりと時間を過ごしてみるのも最高です。スクランブルセットのモーニングは800円です。

アルコールメニューも充実

アルコール
JillWellington

喫茶店でありながら、アルコールも充実しているロージナ茶房です。ディナーを楽しみながら、アルコールが飲みたいと思えば、このロージナ茶房の豊富なメニューの中から、好みのアルコールが探せるようになっています。

ロージナ茶房で揃えられているアルコールメニューは、ワインをはじめ、バーボン、ブランデー、ウィスキーなどはもちろん、カクテルまで揃っているので、ディナーとアルコールを同時に楽しめます。

ソーセージ
jetalone

アルコールにピッタリな追加メニューとして、ソーセージやオイルサーディンなどのメニューもそろっています。アルコールをのみながら、おつまみをいただきたいと思えば、すぐに注文できるのも、ロージナ茶房の人気の理由になっています。

国立のロージナ茶房の絶品メニューを味わおう!

ディナー
RealAKP

東京の国立にあるレトロな喫茶店、ロージナ茶房の魅力をたっぷりとご紹介しました。お店の雰囲気も、料理も定評のあるおすすめの老舗喫茶店です。家族と、そしてカップルでぜひ訪れてみてください。

雰囲気抜群の喫茶店でありながら、だれしもがゆっくりとできる空間があるので、国立に立ち寄ったらロージナ茶房でホッと一息ついてみましょう。

関連記事

大国魂神社(大國魂神社)の御朱印は?種類やご利益・アクセスも紹介

小金井・国分寺・国立・府中

大国魂神社(大國魂神社)の御朱印は?種類やご利益・アクセスも紹介

東京・府中にある大国魂神社(大國魂神社)の御朱印はどんなものでしょうか。この記事では、大国魂神社(大國魂神社)の御朱印について、種類やご利益・アクセスも紹介しました。東京五社巡りのひとつ、大国魂神社(大國魂神社)を知りたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

調布駅の喫煙所!駅周辺の喫煙スポットやタバコが吸えるカフェも紹介

小金井・国分寺・国立・府中

調布駅の喫煙所!駅周辺の喫煙スポットやタバコが吸えるカフェも紹介

調布駅のある東京都調布市は、調布市受動喫煙防止条例が施行されているため、喫煙所などタバコが吸える場所が限られています。愛煙者の方のために、調布駅周辺にある喫煙所やタバコが吸えるカフェをご紹介します。調布駅を訪れる際はぜひチェックしてみてください。

深大寺の観光スポット!周辺のおすすめカフェや散歩コースを紹介

小金井・国分寺・国立・府中

深大寺の観光スポット!周辺のおすすめカフェや散歩コースを紹介

東京都調布市にある深大寺は、東日本最古の国宝仏がある寺です。深大寺の周辺には、参拝前後に楽しめる観光スポットやカフェがたくさんあります。境内も広いため、散歩にぴったりです。深大寺と周辺の観光スポットについて詳しくご紹介します。

小金井・国分寺・国立・府中の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード