ボンダイビーチ(シドニー)の観光!ショッピング・お土産や行き方も紹介

お気に入りに追加

オーストラリアの観光地としても人気のシドニーから約40分のところにあるボンダイビーチは、美しい海と海岸が広がり、一年中賑わうシドニーでも一番人気のビーチです。ボンダイビーチエリアは高級住宅街でもあり、ボンダイエリアに住むという事はステイタスにもなっています。

ボンダイビーチ(シドニー)の観光!ショッピング・お土産や行き方も紹介

目次

  1. シドニーのボンダイビーチは海が綺麗な人気観光地!
  2. ボンダイビーチの楽しみ方4選!
  3. ボンダイビーチ周辺の観光スポット2選!【ショッピング編】
  4. ボンダイビーチ周辺の観光スポット3選!【カフェ編】
  5. ボンダイビーチ周辺で人気のホテル3選!
  6. 一緒に行きたい!ボンダイビーチ周辺のビーチ2選!
  7. ボンダイビーチの持ち物や注意点は?
  8. ボンダイビーチへのアクセス方法について!
  9. ボンダイビーチでおすすめのお土産は?
  10. ボンダイビーチでアクティビティやグルメを楽しもう!

シドニーのボンダイビーチは海が綺麗な人気観光地!

ボンダイビーチ
Scozzy

オーストラリアの都市シドニーにある海、ボンダイビーチは、シドニーからそれほど離れていないにも関わらず、自然豊かな場所なので、都会の喧騒を忘れて、優雅なひと時を過ごすには絶好のおすすめの場所です。

そこで、世界各国から観光客が訪れる人気の観光地ボンダイビーチの過ごし方や見どころそして、おすすめのホテル等についてご紹介していきます。

ボンダイビーチの楽しみ方4選!

ボンダイビーチ
HannahChen

オーストラリアの大都市シドニーの海、ボンダイビーチは、白い砂浜とコバルトブルーの海のコントラストが美しいビーチで、TVや映画のロケ地としてしばしば使用される場所でもあります。

このような美しいビーチでのおすすめの楽しみ方をいくつかご紹介いたします。

①サーフィンなどマリンアクティビティ

ボンダイビーチ

ボンダイビーチは、海水浴だけではなく、潮の流れが速くて波が高いのでサーフィンなどのマリンアクティビティも楽しむことが出来るのでおすすめです。そして、ウォーキングをしたり日光浴をしたり、それぞれの楽しみ方で過ごすことが出来ます。

小さな子供がいても波が荒くても楽しめるのが、アイスバーグクラブのインフィニティプールです。入場料がかかりますが、安全ですし海と一体になっているような解放感を味和うことが出来ます。

水には入りたくないという時には、ボンダイビーチからクージービーチまで約6㎞の遊歩道「コーストウォーク」がおすすめです。海岸線沿いに整備された遊歩道になっていて歩きやすいので散策にはおすすめです。

②ビーチ周辺でショッピング

カフェ

ボンダイビーチ周辺には大型ショッピングセンターがあり、オーストラリアで有名なデパートも入っているので、お土産を購入したり、自分のお気に入りを探したり、時間を忘れてお買い物を楽しむことが出来ます。

③おしゃれなカフェでのんびり

カフェ

ボンダイビーチでは浜辺を眺めながら食事ができるカフェも充実しています。かわいくトッピングされたアイスクリームを食べながら、おしゃべりを楽しむのもいいですし、あしゃれなドリンクに軽食でゆっくりブランチをするのもおすすめです。

④フェスティバル・オブ・ザ・ウィンドに参加

凧あげ

ボンダイビーチで毎年9月上旬に開催される「フェスティバル・オブ・ザ・ウィンド」は世界中からカイトの愛好会やプロの方が集まって行われる凧あげ祭りのようなもので、ボンダイビーチの風物詩にもなっています。

参加費は無料で、カイトづくりの講習会やカイトショーが行われたり、お子様でも楽しめるイベントとなっているため、毎年世界中から集まった参加者で賑わいます。

日本ではお目にかかれない摩訶不思議な凧を見ることが出来ますし、カイトづくりに参加して、世界に一つだけのMyカイトを作る楽しい思い出となって残っていきます。

ボンダイビーチ周辺の観光スポット2選!【ショッピング編】

ボンダイ

ビーチで遊び疲れたら、次はショッピングを楽しみましょう!洋服や雑貨、アイスクリームや食事も楽しめるところをご紹介いたします。

①ボンダイマーケット

ボンダイマーケット

ビーチで遊び疲れたら、ボンダイマーケットでショッピングを楽しみましょう。ボンダイビーチから徒歩圏内にあるボンダイマーケットはリゾート感あふれ、どのお店もオリジナル商品を取り扱っていて、とてもおしゃれです。

ボンダイビーチの公立小学校で毎週土曜日と日曜日に開催されますので、お子様と一緒に楽しむこともできます。

土曜日は地元の農家の人たちが集まるファーマーズマーケットで、新鮮な野菜やお花が並びます。日曜日はデザイナーさんなどの洋服やアクセサリー、雑貨、カフェなどのお店が並び、お買い物好きな方には特におすすめします。

もちろん、日本のお友達、ご家族へのお土産を探すにはうってつけのマーケットです。

住所

Camplell Parade,Bondi Beach NSW,2026 Australia

電話番号

+61 2 9315 7011

営業時間・定休日

毎週土曜日 09:00~13:00(ファーマーズマーケット)

毎週日曜日 09:00~16:00(マーケット)

アクセス

ボンダイジャンクションから徒歩33分

ボンダイビーチから徒歩4分

②ウェストフィールド・ボンダイ・ジャンクション

ボンダイジャンクション

ウェストフィールド・ボンダイ・ジャンクションはジャンクション駅に隣接している大型ショッピングモールです。

西館と東館があり、東館にはオーストラリアで有名な百貨店デイビッド・ジョーンズが入っていますので、オーストラリアの流行をみて歩くのも楽しいです。もちろん、衣類・食事・インテリア雑貨など、必需品が一通りそろいますので、お土産を購入するにもおすすめです。

住所

500 Oxford St. ,Bondi Junction,2022 Australia

電話番号

+61 2 9947 8000

営業時間・定休日

月曜日~水曜日 09:30~18:00

木曜日    09:30~21:00

金曜日    09:30~19:00

土曜日    09:30~18:00

日曜日    10:00~18:00

アクセス

ジャンクション駅下車、地上に出てすぐ

ボンダイビーチ周辺の観光スポット3選!【カフェ編】

コーヒー
wiennat

ボンダイビーチ周辺のおすすめカフェ3選を見ていきましょう。

①ハリーズ・ボンダイ

ハリーズ・ボンダイ

ハリーズ・ボンダイは1997年に開店したボンダイビーチのすぐそばにあるカフェです。地元の食材をふんだんに使用し、その上栄養価も高く見た目も可愛いメニューは、観光客だけでなく地元の人たちにも似㎜気があります。

住所

2/136 Wairoa Ave,Bomdi Bomdi,NSW 2026,Australia

電話番号

+61 2 9130 2180

営業時間・定休日

月曜日~金曜日  07:00~16:00

土曜日・土曜日  07:00~16:30     

アクセス

ボンダイビーチ前

②ノース・ボンダイ・フィッシュ

フィッシュ

ノース・ボンダイ・フィッシュは、ボンダイビーチのボース側に位置するオシャレでカジュアルなシーフードカフェです。

魚料理はどれもおすすめなのですが、人気メニューはシーフードのホイル包みです。他には定番メニューとして、フィッシュ・アンド・チップスが地元人から観光客まで幅広く人気があります。

目の前に広がるボンダイビーチを眺めながら、優雅な雰囲気の食事を楽しむことが出来ます。

住所

120 Ramsgate Ave,North Bandi,NSW 2026 Australia

電話番号

+61 2 9130 2155

営業時間・定休日

12:00~深夜

アクセス

ボンダイビーチボース側

③スピードスカフェ

スピードスカフェ

スピードスカフェはボンダイビーチの北東側に位置する老舗カフェです。朝も早くから開店しているので、日の出を見たあとの朝食で立ち寄ると、比較的空いています。

インスタ映えするスイーツで有名になったため、地元の若者にも人気があり、日中は行列が出来ます。折角近くまで来たのですから、是非並んでまでもチャレンジしてみてください。

住所

126 Ramsgate Ave,North Bondi,NSW 2026 Australia

電話番号

+61 2 9365 3622

営業時間・定休日

月曜日~土曜日 06:00~17:00

日曜日     06:30~17:00

アクセス

ボンダイビーチの北東側

ボンダイビーチ周辺で人気のホテル3選!

ボンダイビーチ
flok85

ボンダイビーチを満喫するには、やはりビーチの周辺のホテルを利用していただくのが一番です。そこで、おすすめのホテルをいくつかご紹介いたします。

①アディーナ・アパートメント・ホテル・ボンダイ・ビーチ

ボンダイアディナ

アディーナ・アパートメント・ホテル・ボンダイビーチはボンダイビーチから徒歩5分という好立地にあり、近くにはショッピング施設やレストランやバーもあり滞在には不便を感じさせません。

その上、公共交通機関も近いので近隣の観光地に行くにもとても便利です。例えば、シドニーのオペラハウスまでは車で20分程で行くことができるのです。

ホテルの設備としては、全室にバルコニーが設置してありますので、とても解放感のあるお部屋になっています。そして、簡易キッチンもあるので自炊をすることもできるので、中長期滞在にもおすすめします。

住所

69/73 Hall St,Bondi Beach NSW 2026 Australia

電話番号

+61 2 9300 4800

チェックイン・チェックアウト

チェックイン 14:00

チェックアウト 11:00

1泊目安予算

約9200円

アクセス

ボンダイビーチから徒歩5分

②ホテル・ボンディ

ホテルボンディ

ホテル・ボンディはファミリー向けのホテルです。ホテルからのロケーションも良く、無料WiFiも使用することが出来ますので、情報収集には不便は感じません。

ホテルの中にはレストラン、バーもありますので、ボンダイビーチで遊び疲れたら早めにチェックインしてお部屋でゆっくりくつろいだり、レストランで絶品料理を堪能するのもいいですね。

住所

178 Camplell Parade,Bondi Beach,NSW 2026 Australia

電話番号

+61 2 9130 3271

チェックイン・チェックアウト

チェックイン 14:00

チェックアウト 10:00

1泊目安予算

約7500円

アクセス

ボンダイビーチから徒歩約5分

シドニー空港から約22分

③ラヴェシズ・オン・ボンダイ・ビーチ

ラヴェシズ

ラヴェシズ・オン・ボンダイ・ビーチはボンダイビーチの前にあり、ロケーションが素晴らしいホテルです。

お部屋も広くゆったりしていて、WiFiも無料で利用できます。

ただし、一階にバーがありますので、夜遅くまで騒がしい時もありますが、気にならない方でしたら快適なホテルライフを送ることが出来ます。

住所

118 Camplell Parade,Bondi Beach ,NSW,2026 Australia

電話番号

+61 2 9365 4422

チェックイン・チェックアウト

チェックイン 14:00

チェックアウト 10:00

1泊目安予算

約9000円

アクセス

ボンダイビーチから徒歩約4分

ボンダイマーケットから徒歩約5分

シドニー空港から車で約17分

一緒に行きたい!ボンダイビーチ周辺のビーチ2選!

ボンダイ
SabriniZ

ボンダイビーチは人気スポットのため、観光客でとても賑わうビーチです。賑やかなボンダイビーチを堪能した後は、静かなビーチでゆっくりするのはいかがでしょうか。

特に夏のボンダイビーチは、観光客で埋め尽くされているので、優雅に海水浴を楽しむには程遠い環境になりがちです。

ボンダイビーチからクージービーチまでの6kmのウオーキングウオーキングコースがあります。その途中に二つのおすすめするビーチがあります。遊歩道で整備されていますので歩きなれていない方やお子様と一緒でも散策がてら足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

①ブロンテビーチ

ブロンテビーチ

ボンダイビーチからクージービーチの中間部分に位置します。徒歩で約30分というと遠いように思う方もいらっしゃると思いますが、道中の景色も素晴らしいので、ゆっくりと散策を楽しみながら行きましょう。

ブロンテビーチは、内湾のため波が穏やかです。そのため小さなお子様連れのご家族でも安心して水遊びをしていただけるビーチです。その上、観光客が少なく自分のペースで楽しむことが出来ます。

ビーチに隣接している芝生公園には遊具があるので、ピクニックを楽しんだり、天気が良くない時にはオーシャンプールで水遊びも楽しめます。

ブロンテビーチはお子様連れの方におすすめのビーチスポットと言えます。

住所

Bronte Rd,Bronte NSW,2024 Australia

アクセス

ボンダンビーチから遊歩道沿いに進んで徒歩約30分

ジャンクション駅からバスで約10分

②タマラマビーチ

タマラマビーチ

タマラマビーチはボンダイビーチから遊歩道を進んで約20分のところに位置するローカルビーチです。

1887年に、シドニーの海岸に初めてアミューズメントパークをオープンした地として地元の人たちの憩いの場所にもなっていて、観光客が少ないので穴場と言えるでしょう。

タマラマビーチは、波が高く、深さもそれなりにありますので、海水浴をするには注意が必要です。ただし、サーフィンやボディーボードなどを楽しむにはおすすめです。

日光浴、水遊び、サーフィンなどのマリンスポーツを思いっきり堪能してください。

住所

Tamarama Beach,NSW 2006,Australia

アクセス

ボンダイビーチの遊歩道沿いに進んで徒歩約20分

セントラル駅からボンダイジャンクション駅で下車し、バスでタマラマリーンで下車

ボンダイビーチの持ち物や注意点は?

ビーチ

ボンダイビーチでの注意点と持ち物についてお話いたします。

オーストラリアのシドニーは日本よりも紫外線が強く、紫外線対策はマストです。何もケアをしなければ30分ほどで軽いやけどをしてしまう可能性もあるのです。そのため、日焼け止めとサングラスは必須アイテムです。

ビーチ
veroyama

 海水浴を楽しむのであれば、スリや置き引きには十分な注意が必要です。貴重品は防水の入れ物に入れて肌身離さないようにしましょう。パスポートや多額の現金などはホテルに預けた方が安心です。

まれにえさの魚を追ってサメが迷い込んでくることがありますので、ライフセイバーの方の指示に従うことも忘れない様にしましょう。

そして、潮の流れが速くて、波も高くなるボンダイビーチでは、赤と黄色の旗の間で泳ぐようにしましょう。その遊泳区域は常にライフセイバーが監視しているので、いざという時は駆けつけてくれますので安心です。

それから、ビーチはすべて飲酒禁止ですのでご注意ください。

ボンダイビーチへのアクセス方法について!

ボンダイ

シドニーから車で約40分ほどのところにあるボンダイビーチのアクセス方法をご紹介いたします。

バスで行く場合

ボンダイビーチ

シドニーのハイドパークの南寄りにあるミュージアム駅前のリバプール通り沿いにあるバス停から333番のバスに乗車して、約30分ほどでボンダイビーチの入り口「Camplell pde near Lamrock Av」か「Camplell Pde near Hall St」で下車してください。

乗り換えもないので、とても便利です。しかし、333番のバスはオパールカードというプリペイドカードが必要になりますので、事前に購入する必要がありますのでご注意ください。

電車とバスで行く場合

ボンダイビーチ

シドニーからボンダイビーチまでは電車とバスを乗り換えていくことも出来ます。

シドニーのセントラル駅からEastern Suburbs & Illwarra Lineでボンダイ・ジャンクション駅まで約15分で到着です。ジャンクション駅からは直結しているバスターミナルのStand Aから333番のバスに乗り約10分でボンダイビーチのバス停「Camplell Pde near Lamrock Av」か「Camplell Pde near Hall St」に到着します。

ボンダイビーチでおすすめのお土産は?

ボンダイビーチ

ボンダイビーチに来たらお土産はどのようなものがいいか迷いますね。せっかくボンダイビーチに来たのですから、ボンダイマーケットで手作りソープや海に関する絵が描かれたコースターなどの雑貨やサーファールックの洋服はいかがでしょうか。

Btween the flagsflagsにはTシャツやビーチタオルやバックなど、可愛いデザインのものが所狭しと並んでいますので、きっとお気に入りが見つかるはずです。

ボンダイビーチのお土産はビーチに因んだものが喜ばれること間違いなしです。

ボンダイビーチでアクティビティやグルメを楽しもう!

ボンダイビーチ

ボンダイビーチは、ちょっとセレブ気分を味わいながら一年中開催されるイベントに参加してみたり、マリンスポーツを楽しんだりと美しい海を満喫できるところです。

例えば、1月~2月にはオープン・エア・シネマで野外で映画鑑賞が出来ます。6月~8月にはボンダイ・ウィンター・マジック・フェスティバルでアイススケートが出来ます。9月にはフェスティバル・オブ・ザ・ウィンド(凧あげの祭典)、10月~11月にはスカルプチャー・バイ・ザ・シー(海での彫刻展)が開催されます。

どれも世界中から愛好家たちが集まり、とても賑わいます。

そして、インスタ映えするデザートや料理も楽しむことも出来ますので、シドニーに来た時には、ボンダイビーチまで足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと、あなたの心にゆとりができて、日本では味わえない解放感に包まれるに違いありません。

関連記事

フリーマントル(オーストラリア)観光のおすすめやアクセスなど紹介!

オーストラリア全都市

フリーマントル(オーストラリア)観光のおすすめやアクセスなど紹介!

オーストラリア観光におすすめできるフリーマントルの観光スポットを紹介していきます。オーストラリアのフリーマントルではどんな観光ができるのか、またフリーマントルでおすすめの観光スポットには、どんな魅力や見どころがあるのか詳しく説明していきます。

キュランダ鉄道はケアンズ旅行におすすめ!予約・時刻表・料金を紹介

オーストラリア全都市

キュランダ鉄道はケアンズ旅行におすすめ!予約・時刻表・料金を紹介

ケアンズには、世界規模のサンゴ礁、またリゾート気分を味わうことができるグリーン島、青々とした海のホワイトヘブンビーチなど観光スポットやレジャースポットがあります。そんなケアンズ旅行にはキュランダ鉄道がおすすめです。キュランダ鉄道の魅力、料金などを説明します。

ケアンズ(オーストラリア)の観光スポット!名所やおすすめの場所を紹介

オーストラリア全都市

ケアンズ(オーストラリア)の観光スポット!名所やおすすめの場所を紹介

オーストラリアの人気観光地・ケアンズには、おすすめの名所がたくさんあります。グレートバリアリーフから近く雄大な自然を体験することができるケアンズは、オーストラリアの観光拠点となっています。今回はケアンズ観光の名所やおすすめの場所をまとめてご紹介します。

世界一幸せな動物クオッカはオーストラリアの動物!かわいいワラビーを紹介

オーストラリア全都市

世界一幸せな動物クオッカはオーストラリアの動物!かわいいワラビーを紹介

世界一幸せな動物だと言われているクオッカ。その愛らしさの虜になって、実際に会いに行く人も少なくありません。そこで今回はそんなクオッカについて詳しく調べてみました。世界一幸せな動物の生態など様々な情報についてご紹介します。

グレートバリアリーフはオーストラリアの世界遺産!おすすめの観光場所も紹介

オーストラリア全都市

グレートバリアリーフはオーストラリアの世界遺産!おすすめの観光場所も紹介

グレートバリアリーフは世界最大のサンゴ礁地帯で、オーストラリアを代表する世界遺産です。オーストラリアにはグレートバリアリーフを体感するおすすめ観光スポットがたくさんあります。グレートバリアリーフを間近に見られるおすすめスポットをご紹介します。

サーファーズパラダイスでゴールドコースト観光を満喫!ビーチも魅力

オーストラリア全都市

サーファーズパラダイスでゴールドコースト観光を満喫!ビーチも魅力

サーファーズパラダイスは、オーストラリアに位置しています。多くの観光スポットがあるため、たくさんの人々で賑わっています。今回は、そんなサーファーズパラダイスについてまとめました。おすすめのショッピングスポット・ホテルなどが知りたいという方は、是非ご覧ください。

エアーズロック(ウルル)の行き方や安い移動方法は?現在は登山禁止?

オーストラリア全都市

エアーズロック(ウルル)の行き方や安い移動方法は?現在は登山禁止?

オーストラリアにあるエアーズロック(ウルル)の行き方や、おすすめの安い移動方法、行き方について、この記事にまとめました。現在はエアーズロック(ウルル)は登頂禁止になっているのか、エアーズロック(ウルル)の山頂に行ける条件についても調べてみました。

ケアンズ(オーストラリア)でおすすめのお土産!女子に人気のお土産も紹介

オーストラリア全都市

ケアンズ(オーストラリア)でおすすめのお土産!女子に人気のお土産も紹介

オーストラリアのケアンズは、オーストラリアの中でも観光スポットやショッピングできる場所が多く観光客に人気があります。お菓子や雑貨など、お土産の定番から、お土産を買うのにおすすめの店までケアンズに旅行に行ったらぜひ購入したおすすめのお土産をご紹介します。

関連するキーワード

オーストラリア全都市の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード