フィッツロイ山(アルゼンチン・パタゴニア)でトレッキング!絶景スポットも

お気に入りに追加

パタゴニアの秀峰フィッツロイ山は氷河が作り出す絶景が有名で、アルゼンチンの世界自然遺産にも登録されています。フィッツロイ山は素晴らしい朝日が見れるトレッキングコースもあります。アルゼンチン・パタゴニアの絶対見逃して欲しくないトレッキングスポットを紹介します。

フィッツロイ山(アルゼンチン・パタゴニア)でトレッキング!絶景スポットも

目次

  1. アルゼンチンのフィッツロイについて紹介!
  2. フィッツロイは「パタゴニア」のロゴデザインとなった山?
  3. パタゴニア地方ってどこ?
  4. フィッツロイをトレッキング!おすすめのコースは?
  5. フィッツロイの絶景スポット
  6. フィッツロイをトレッキングする時の注意点
  7. フィッツロイの絶景を歩こう

アルゼンチンのフィッツロイについて紹介!

Fitzroy
Drouyn

フィッツロイはアルゼンチンの南にあるパタゴニア地方のアンデス山脈にある標高3,405メートルある山です。ロス・グラシアレス国立公園の一部にあり、アルゼンチンの世界自然遺産に登録されています。

フィッツロイの頂き付近に夕日が落ちていく光景は、年に数回しか見ることができない現象で「ダイヤモンド フィッツロイ」と呼ばれています。ダイヤモンド フィッツロイが見れる時期は4月下旬です。

フィッツロイは「パタゴニア」のロゴデザインとなった山?

パタゴニアのロゴ
出典: ameblo.jp

アルゼンチン・パタゴニアのロゴのマークはクライマーの聖地と呼ばれているフィッツロイ山群を表しています。黒い部分は「山」で白い縁取りは「雪」で夕焼けに染まる空と青い海が描かれています

パタゴニア地方ってどこ?

フィッツロイのあるアルゼンチン・パタゴニアは南アメリカ大陸の南緯40度より南の地域のことで、冒険家のマゼランによって名前が付けられました。風が強いことでも知られ、この辺りには世界でも有数の氷河や太古の昔から手付かずの大自然が残る、世界中のトレッカー達の聖地といわれています。

フィッツロイをトレッキング!おすすめのコースは?

Fitzroy Mountain
Matthew J Photos

 フィッツロイのあるロス・グラシアス国立公園は入場料無料で公園内をトレッキングすることが可能です。 クライマーの聖地フィッツロイのおすすめのトレッキングコースをみていきましょう。

出発は「エル・チャルテン」

エルチャルテンという町がフィッツロイのトレーニングの拠点です。バリローチェかエルボルソンからバスを利用して来る人が多いです。アルゼンチンを北上してチリのハイネからはペリトモレノ氷河へ行く拠点となるエルカラファテの町からエルチャルテンへ移動する必要があります。

エルカラファテからエルチャルテンへはバスで所要時間は4時間です。

日帰りの場合

エル・チャルテン
Travel-Picture

エルチャルテンから日帰りでのフィッツロイ山トレッキングは所要時間は往復で約8時間です。フィッツロイ山が近くで見られるロストレス湖までの距離は、12キロメートルになります。

赤フィッツロイと呼ばれる朝焼けをどうしても見たい方は、日の出に合わせて4時間逆算して出発する必要があります。

一泊二日する場合

Fitzroy
Drouyn

1泊2日コースは、フィッツロイ山が近くで見られるロストレス湖の手前のキャンプサイトでキャンプをすることになります。キャンプサイトからロストレス湖までは、1時間の距離なのです。

キャンプサイトは無料で利用できますが、食糧やキャンプ用品が必要になるので、もって登るのは大変ですが、何日間もキャンプすることが可能です。朝焼けの赤フィッツロイを見る場合は、天候を見てから登ることができます。

ロス・トレス湖とトーレ湖の両方を巡る場合

Los Torres Lake
Doug Scortegagna

ロス・トレス湖とトーレ湖の両方を巡る場合は2泊3日必要です。ロストレス湖手前のキャンプサイトで1泊した後は、お隣のセロトーレを望むことのできるトーレ湖トレッキングコースに進みます。

このコースは山が好きで山のキャンプが好きな人向けのコースです。2泊3日でフィッツロイもセロトーレも両方を拝むことができます。

コース

登山概要

日帰り

歩行距離:12キロメートル(登山口-ロストレス湖)

標高差:700メートル

所要時間:往復約8時間

1泊2日

歩行距離:12キロメートル(登山口-ロストレス湖)

標高差:700メートル

所要時間:キャンプサイトからロストレス湖 まで1時間

2泊3日

歩行距離:12キロメートル(登山口-ロストレス湖)→8キロメートル トーレ湖-登山口 

9キロメートル

所要時間:登山口→ロストレス湖  4時間 トーレ湖→登山口 2.5時間

フィッツロイの絶景スポット

Fitzroy
JohnSeb

アルゼンチン・パタゴニア地方のフィッツロイの素晴らしい絶景スポットをみていきましょう。

日に染まるフィッツロイを眺められる「ポインセノットキャンプ場」

フィッツロイ

フィッツロイ山に一番近いキャンプ場になります。美しいパタゴニアの山並みを堪能することが可能です。7つの山を全部総称してフィッツロイ・トラバースと呼んでいます。

名前

概要

①アグハ・サンテグジュペリ

標高2,558メートルで1970年に初登頂に成功

山の名前は、「星の王子さま」の著者に因んでいます。

②アグハ・ラファエルファレス

標高2,482メートルで1974年初登頂に成功

以前は「イノミナータ」と呼ばれていたのが、アルゼンチンのクライマーの名が付けられました。

③アグハ・ポインセノット

標高3,002メートルで1962年初登頂に成功

フランスの登山家ジャック・ポワンスノーに因んで命名

④セロ・フィッツロイ

標高3,405メートルで1952年初登頂成功

巨大な岩塊という意味で、パタゴニアを象徴する山で、先住民は「チャルテン」と呼んでいます。

⑤アグハ・バルビオイス

標高2,653メートルで1978年初登頂成功

山の尖端しか見えません。隣のメルモスと同じで、大きく鋭く尖った山です。

⑥アグハ・メルモス

標高2,732メートルで1974年初登頂成功

頂上が尖っっています。

⑦アグハ・ギジャメ

標高2,579メートルで1965年初登頂成功

登るのが比較的簡単だといわれています。

フィッツロイと氷河湖のツーショットが眺められる「ロス・トレス湖」

Los Torres Lake
Harshil.Shah

フィッツロイ山の真下にある湖で、良く晴れた日には湖畔がエメラルドグリーンに輝きます。ロス・トレス湖の湖畔からは切り立ったフィッツロイの峰々と氷河の絶景を見ることが可能です。

常に視界にはフィッツロイ山の美しい大自然が疲れを忘れさせてくれます。 フィッツロイ山と氷河と湖が揃うベストショット が撮れる場所です。

逆さフィッツロイが見られる?「カプリ湖」

Lake Capri
sergejf

イタリアのカプリ島のように美しいということで名前が付けられました。湖には島があり、湖越しにフィッツロイの山々を見渡すことができます。湖は透明度が高くとても綺麗で、景観も素晴らしいです。

カプリ湖とフィッツロイの山並みは絵になる光景で、ロス・トレス湖まで行くことが難しい方も十分感動できます。

フィッツロイをトレッキングする時の注意点

Fitzroy
JaredBroad.com

 フィッツロイをトレッキングする時の注意すべき点をみていきましょう。 

フィッツロイのトレッキングにおすすめの荷物

Trekking style
Trekking Rinjani

トレッキングの持ち物は日帰りの場合とキャンプをする場合と荷物も異なってきます。赤フィッツロイを見る場合は、深夜の暗い道を歩くことになるので、必ずヘッドライトを持っていくようにしましょう。

日帰りの持ち物は下記の通りです。

  • 水約1リットル
  • サングラス
  • 日焼け止めクリーム
  • 帽子
  • 軽い上着(湖周辺は冷えます)
  • お菓子
  • 汗拭きタオル
  • 雨具
  • 手袋(湖付近はかなり冷え込みます)

キャンプの場合

キャンプ
Yasuo Kida

エルチャルテンの町には何件かのレンタルショップがあります。日本からでは荷物も多くなるので、寝袋やマットなどは現地でレンタルすることをおすすめします。

キャンプの場合の持ち物は下記の通りです。

  • 水1L前後
  • サングラス
  • 日焼け止めクリーム
  • 帽子
  • 防寒具
  • 手袋(湖付近はかなり冷え込みます)
  • 滞在日数分の食料
  • 寝袋・シート
  • バーナー
  • ガス缶(エルチャルテンでもカラファテでも入手可能)
  • 水汲み用の水筒もしくは大きめのペットボトル
  • 汗拭きタオル
  • ティッシュペーパー
  • ヘッドライト
  • 雨具

フィッツロイの絶景を歩こう

Fitzroy
Holzwerk

パタゴニアはアルゼンチンとチリにまたがる広大な100万平方キロメートルある、大自然がいっぱいの国立公園です。こんなに絶景スポットをトレッキングしたら気持ちいいこと間違いなしです。

登山上級者がトレッキングするイメージが強いですが、初心者でもどんな年代の方でも楽しめる比較的歩きやすいトレッキングポイントもたくさんあります。歩いても飽きることのないパタゴニアのフィッツロイへのトレッキングに出かけてみませんか。

アルゼンチン・フィッツロイの魅力の虜になります。

関連記事

アルゼンチン赤エビの美味しい食べ方!おすすめレシピや特徴も紹介

アルゼンチン

アルゼンチン赤エビの美味しい食べ方!おすすめレシピや特徴も紹介

エビは世界でも人気の食材です。その中でも、アルゼンチン赤エビは、大きくて安くて美味しいという3拍子が揃っていて、家庭料理におすすめの食材のひとつです。鮮度がいいアルゼンチン赤エビはどのような料理にも向いていますので、レシピも含めてご紹介していきます。

ボノボンはアルゼンチンのチョコレート!種類・値段・まずい噂も紹介

アルゼンチン

ボノボンはアルゼンチンのチョコレート!種類・値段・まずい噂も紹介

ボノボンは、海外から輸入販売されている一口サイズのチョコレート菓子です。おいしい上に値段が安く、箱買いする方もいるほど大人気です。ボノボンの種類やカロリー、おすすめの販売店や過去に販売中止になった理由などを紹介していきます。

アルゼンチンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード