ラパス観光のおすすめ!ボリビアの標高世界一を誇る首都の見どころ

お気に入りに追加

南米ボリビアの最大都市であるラパス(La Paz)は、世界一標高の高い首都として有名です。標高約3,600メートルの街で、景勝地や文化施設を観光できます。ラパスの見所やおすすめ観光スポット、現地に行く際の注意点などをまとめてみました。

ラパス観光のおすすめ!ボリビアの標高世界一を誇る首都の見どころ

目次

  1. ボリビアの首都ラパスを紹介!
  2. 【ボリビア】ラパス観光の見どころ
  3. 【ボリビア】ラパスのおすすめ観光スポット
  4. 【ボリビア】ラパス観光におすすめのホテル
  5. 【ボリビア】ラパス観光を楽しむポイント
  6. 【ボリビア】ラパスへのアクセス
  7. 魅力いっぱいのラパスの旅を楽しもう!

ボリビアの首都ラパスを紹介!

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
Dvortygirl

南アメリカ大陸の中央付近に位置しているボリビアは、標高3,000メートル級の高地にある多民族国家です。ウユニ塩原、ティワナク遺跡などの人気観光スポットを多く擁しており、登山・アマゾン探検などのアクティビティを楽しむ旅行客が世界中から集まっています。

ボリビアの最大都市であるラパスも、ボリビア観光のおすすめエリア。一般的な観光地には無いユニークな特徴を持っており、南米ならではの壮大な景観を楽しめます。

そこで今回は、ボリビア・ラパスの概要やおすすめの観光スポット、現地への行き方などをまとめてみました。南米への観光旅行を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ラパスってどんなところ?

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
Evaneos.com - Le voyage sur mesure en direct

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラパス(Nuestra Señora de La Paz)は、ボリビアの西部に位置しているエリアです。「ラパス」はスペイン語で「平和」を意味します。

憲法上の首都はスクレですが、行政・立法府のあるラパスこそが事実上の首都であり、ボリビアで最も発展しています。

伝統的な建築様式の建物が多いボリビアの中で、高層ビルが多く立ち並んでいるのが特徴的。日本人観光旅行客でも比較的立ち寄りやすい近代的な街と言えるでしょう。

【ボリビア】ラパス観光の見どころ

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
YoTuT

ウユニ塩原に行く際の乗り継ぎスポットとして通り過ぎてしまう方もいますが、ラパスにも観光価値の高い様々な特徴があります。

まずは、ボリビア・ラパス観光の見所を見ていきましょう。

標高3600mに広がる街

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
213852

ラパスは、世界一標高の高い首都です。ラパスの中心街の標高は、およそ3,600メートル。富士山の標高(3,776メートル)とほぼ同じであり、「雲の上の町」という異名を持ちます。

街全体が高山気候に属していて、平均気温は一年中10℃前後を推移しています。暑い夏場でも過ごしやすく、避暑地として最適です。

すり鉢状の地形

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
Poswiecie

ラパスは、中央がくぼんだすり鉢のような形状の街です。標高が3,000メートルを超えているため地点によって酸素濃度が大きく異なり、比較的呼吸しやすいすり鉢の底の部分には高所得者が、酸素濃度の低い縁の部分には低所得者が住んでいます。

大きく湾曲した地形上で100万人近い人々が生活している様を見ていると、ボリビアの人々のたくましさに感動することでしょう。

ボリビアの最高峰イリマニ山

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
markg6

ラパス周辺には、アンデス山脈レアル山群が広がっています。市街地から、アンデス山脈最高峰である標高6,000メートル超のイリマニ山も見えます。

昔からインカ神話の信仰の対象になってきたほど、雄大なイリマニ山の存在感は圧倒的です。思わず手を合わせて拝みたくなる美しさに感動することでしょう。

【ボリビア】ラパスのおすすめ観光スポット

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
677920

ラパスには、ボリビアの文化・景観を楽しめる観光名所が充実しています。ラパス市内には渋滞緩和用のロープウェイもあり、交通アクセスの利便性も申し分ありません。

ここでは、ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポットを紹介していきます。

ラパスの中心地「ムリリョ広場」

Plaza Murillo(ムリリョ広場)は、ラパスの中心部にあるオープンスペースの広場です。

大統領官邸や国会議事堂などラパスの政治をつかさどる施設の近くにあり、軍事イベントが行われることもあります。

不穏なイメージを抱く方がいるかもしれませんが、心配無用。ムリリョ像の周辺には平和の象徴であるハトが大量に住み着いていて、思わず笑ってしまうほどのどかな風景を楽しめます。

住所

Socabaya,La Paz, Bolivia

電話番号

無し

料金

無料

アクセス

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で約20分

公式URL

無し

ラパスの観光名所「サンフランシスコ寺院」

Iglesia de San Francisco(サンフランシスコ寺院)は、ラパス観光の定番となっている教会です。

16世紀に建てられたバロック様式の格式高い建物で、ムリリョ広場から徒歩圏内にあります。

入場は無料ですが、教会内の撮影は禁止。また、教会の前はオープンスペースの広場になっていて、露店や大道芸人のパフォーマンスを楽しめます。

住所

Zona 10, Avenida Mariscal Santa Cruz, La Paz,Bolivia

電話番号

+591 2 2318472

料金

無料

アクセス

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で約20分

公式URL

無し

不思議な地形を散策「月の谷」

Valley of the Moon(月の谷)は、ラパスの中心部から南に10kmほど進んだ所にある人気観光名所です。

長年の風雨によって浸食された岩が異様な外観を形成し、まさに月面の渓谷を彷彿とさせるSFチックな景色が広がっています。

入場料金は有料ですが、休憩所やお土産ショップなどもあって非常に便利です。

住所

La Paz, Bolivia

電話番号

+591 78937547

料金

15ボリビアーノ(約240円)

アクセス

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で約40分

公式URL

無し

ロープウェイで街を一望「ミテレフェリコ」

Mi Teleferico(ミテレフェリコ)は、2014年に開業したラパスとエルアルトを繋ぐロープウェイサービスです。

世界で最も高い場所にあるロープウェイとして人気が高く、乗り物の中から眼下に広がるラパスの街並みを一望できます。

もともとは渋滞を回避して通勤するために作られた地元住民用のロープウェイですが、現在ではラパスを代表する観光名所の一つとなっています。

住所

La Paz, Bolivia

電話番号

+591 800 11 6483

料金

3ボリビアーノ(約50円)

アクセス

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で約30分

公式URL

http://www.miteleferico.bo/

南米文化を見学「国立民族博物館」

Ethnography Museum(国立民族博物館)は、ムリリョ広場の近くにある人気博物館です。

ボリビアの民族衣装や陶器などが展示されていて、南米の土着文化を楽しく学べます。

本やテレビでしか見たことがないような斬新なデザインの雑貨品を目の当たりにすれば、日本から見て地球の裏側にある南米の文化に対してより親近感が湧くことでしょう。

住所

Ingavi,La Paz, Bolivia

電話番号

+591 2408640

料金

20ボリビアーノ(およそ300円)

アクセス

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で約20分

公式URL

http://www.musef.org.bo/

【ボリビア】ラパス観光におすすめのホテル

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
Hanumann

ラパスは比較的物価の安い地域であり、高級ホテルにも手頃な料金で宿泊できる魅力があります。

ここでは、ボリビア・ラパスの観光時におすすめのホテルを見ていきましょう。

観光に便利な立地「ホテル ロザリオ ラパス」

Hotel Rosario La Paz(ホテル ロザリオ ラパス)は、ラパス市内の中心部にある人気ホテルです。

ムリリョ広場や国立民族博物館などの主要観光スポットが徒歩圏内にあり、観光旅行時の拠点として重宝します。

宿泊料金の相場は1泊7,000~8,000円程度。薄型テレビ・インターネット・各種アメニティを完備。出入口にはスタッフが常駐していて、セキュリティも万全です。

住所

Av. Illampu 704,La Paz, Bolivia

電話番号

+591 2 2451658

公式URL

https://hotelrosario.com/

雰囲気のある内装も人気「ラ カソナ ホテル ブティック」

La Casona Hotel-Boutique(ラ カソナ ホテル ブティック)は、ラパス中心部の大通り沿いに建っている人気ホテルです。

17世紀頃に建てられたコロニアル様式のオシャレな建物で、清潔感のある内装も多くの宿泊客から好評を博しています。

宿泊料金の相場は1泊8,000円~10,000円程度。薄型テレビ・無料Wi-Fi・遮光カーテンなどを完備している他、レストランやラウンジで美味しい食事を楽しめます。

住所

Avenida Mariscal Santa Cruz 938, La Paz,Bolivia

電話番号

+591 2 2900505

公式URL

https://www.lacasonahotelboutique.com/

綺麗で快適なホテル「ホテル ヨーロッパ ラパス」

Hotel Europa(ホテル ヨーロッパ)は、ラパスの繁華街エリアにある人気ホテルです。

観光スポットが徒歩圏内にある上に、長旅の疲れを癒せるふかふかのベッドや快適なバスルームが大好評を博しています。

宿泊料金の相場は1泊10,000円程度。薄型テレビ・インターネット・フィットネスセンター・温水プールなどを完備。5つ星ホテルならではの高級感を堪能できます。

住所

City Centre, Tiahuanaco 64,La Paz, Bolivia

電話番号

+591 2 2315656

公式URL

https://www.hoteleuropa.com.bo/en-gb

【ボリビア】ラパス観光を楽しむポイント

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
A.Davey

南米ボリビアのラパスは、非常に特殊な環境にある街です。日本と同じ感覚で出かけると予期せぬトラブルに見舞われる可能性があるので、入念な準備を怠らないようにしてください。

ここでは、ボリビア・ラパスを観光する際の注意点を解説していきます。

健康管理は万全に!

一つ目の注意点は、高山病です。ラパスは標高3,000メートル以上の高地にあるため、非常に酸素濃度が低いという特徴があります。

壮大な起伏を楽しめる分、チアノーゼ(酸素欠乏症)の高山病にかかって倒れる観光旅行客が少なくありません。

街を走り回って無駄に酸素を消耗しない、空港等で販売されている高山病緩和薬を常備しておく、などの対策を講じましょう。くれぐれも無理は禁物です。

ラパス観光の気候やおすすめの服装

二つ目の注意点は、服装です。ラパスは標高3,000メートル以上の高地であり、年間平均気温がほとんど変化しない高山気候に属しています。

しかし、一日の気温差は非常に大きく、昼間は長袖一枚で十分でも夜間はしっかり着込まないと風邪をひきます。

また、日差しが強い特徴もあり、長時間外出する場合はサングラス・帽子・日焼け止めクリーム等を持参しておいた方が良いでしょう。

ラパスの治安

三つ目の注意点は、治安です。南米は日本ほど裕福な地域ではなく、観光旅行客を狙ったひったくりや強盗などの犯罪が頻出しています。

特にラパスの北エリアは非常に治安が悪いので、比較的治安の良い南エリア方面を移動するようにしましょう。夜間の一人歩きを避け、常に周囲に気を配りながら行動していれば大丈夫です。

なお、ボリビアはCOVID-19(新型コロナウイルス)に関して、日本からの入国制限措置をとっています。アジア人に対する蔑視も強まっており、差別的な言動の標的にされないよう注意する必要があります。

【ボリビア】ラパスへのアクセス

日本からボリビア・ラパスへの行き方
rcamboim

日本からボリビアのラパスに行く場合は、飛行機に乗って隣町のエルアルトを目指しましょう。羽田空港からエル・アルト空港まで、チケット料金は往復16万円前後。フライト時間は20時間程度です。

インテルナシオナル・エル・アルト空港から車で30分ほど東に向かえば、ラパスに到着します。

正規タクシーなら、運賃は60~70ボリビアーノ(およそ1,000円)程度。車体に「AEROPUERTO」と書かれているタクシーなら信用できますが、それ以外の白タクに捕まるとぼったくられる恐れがあるので注意してください。

ボリビアの治安は悪い?ウユニなど旅行や観光での危険度や注意点も解説

あわせて読みたい

ボリビアの治安は悪い?ウユニなど旅行や観光での危険度や注意点も解説

美しい自然や世界遺産があるボリビアには毎年多くの観光客が訪れます。日本人町もあるボリビアには日本人観光客も目をつけていることでしょう。しかし気になるのが治安です。現在のボリビアの治安は安定しているのか不安定なのかについてまとめました!

魅力いっぱいのラパスの旅を楽しもう!

ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポット
J Bradley Snyder

今回は、ボリビア・ラパスのおすすめ観光スポットや観光時の注意点などを紹介いたしました。

世界トップクラスの高地都市であるラパスは、雄大な自然・文化を満喫できる魅力的な観光地です。南米への旅行を計画している方は、ぜひラパスにも足を運んでみてください。

関連記事

ボリビアの観光地!定番スポット・おすすめの絶景などを紹介

ボリビア

ボリビアの観光地!定番スポット・おすすめの絶景などを紹介

南米の国ボリビアには、ウユニ塩湖など人気の観光スポットがたくさんあります。ボリビアには、ウユニ塩湖以外にもどんなおすすめの観光スポットがあるのでしょうか。この記事では、定番から穴場まで、南米ボリビアでおすすめの観光スポットをご紹介します。

ウユニ塩湖(ボリビア)への行き方は?ベストシーズンやホテルも紹介

ボリビア

ウユニ塩湖(ボリビア)への行き方は?ベストシーズンやホテルも紹介

ウユニ塩湖はボリビアにある世界遺産にもなっている場所です。この記事では、ウユニ塩湖への行き方やかかる時間について詳しく紹介しました。ウユニ塩湖のベストシーズンや、行き方、おすすめの人気の塩のホテルも紹介したので、ぜひチェックしてみてください。

ボリビアの治安は悪い?ウユニなど旅行や観光での危険度や注意点も解説

ボリビア

ボリビアの治安は悪い?ウユニなど旅行や観光での危険度や注意点も解説

美しい自然や世界遺産があるボリビアには毎年多くの観光客が訪れます。日本人町もあるボリビアには日本人観光客も目をつけていることでしょう。しかし気になるのが治安です。現在のボリビアの治安は安定しているのか不安定なのかについてまとめました!

ボリビアの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード