キーウィ(鳥)はかわいい珍動物!ニュージランドの国鳥はどこで見れる?

お気に入りに追加

ニュージーランドやオーストラリアに行くと動物園などで見かける鳥「キーウィ」をご存知でしょうか。キーウィ―はニュージーランドの国鳥でころっとしたビジュアルが特徴。今回は、そんなかわいいキーウィを深掘りしてみました。鳥好きな方はぜひ、チェックしてみてください。

キーウィ(鳥)はかわいい珍動物!ニュージランドの国鳥はどこで見れる?

目次

  1. ニュージーランドの国鳥「キーウィ」について紹介!
  2. キーウィとは?どんな鳥?
  3. キーウィは絶滅危惧種?
  4. キーウィはどこで見れる?
  5. 日本でもキーウィに会える!
  6. 「キーウィ」の豆知識
  7. ニュージーランドのキーウィは、かわいいだけでない!

ニュージーランドの国鳥「キーウィ」について紹介!

キウイ
Allegory Malaprop (Schadenfreude)

フルーツのキウイにも似ていると言われて親しまれている鳥「キーウィ」。ニュージーランドに主に生息しているといわれ、そのころっとした見た目とフワフワ感に、悶絶する方も少なくないはず。

今回は、そんなキーウィの生態から、フルーツのキウイの関連性まで、キーウィの実態について紹介いたします。

キーウィとは?どんな鳥?

男と
jdlasica

まず、最初にキーウィの生態について探っていきます。名前の由来や体の大きさ、見た目、羽についてなどなどこれが分かればあなたもキーウィを一通り知ることができるしでしょう。ぜひ、チェックしてみてください。

ニュージーランドに愛される鳥「キーウィ」

二匹
avidd

キーウィ―は、キーウィ目・キーウィ科・キーウィ属の鳥類で、ニュージーランド固有の鳥です。この鳥の名前をとって、ニュージーランド人のことを「キーウィ」と呼ぶことからも分かるとおり、キーウィは国の鳥「国鳥」です。現在キーウィ―には、5種類の存在が確認されています。また、オーストラリアに棲息するエミュやヒクイドリなどと似た遺伝子を持つともいわれています。

全身
Abi Skipp

過去には3000万羽以上が存在していたといわれるキーウィ。現在は、なんと100万羽ほどに減ってしまいました。絶滅危惧種を示すレッドデータブックにも指定されており、絶滅が心配されています。

その理由は、人間がネズミやイタチ、キツネなどをニュージーランドに持ち込んだため。肉食の陸の動物たちがキーウィを食い荒らしてしまったことで、数が減ってしまいました。現在では、ニュージーランドの生態系を守るため、動物の持ち込みは厳しくなっています。

名前の由来

なまえ
Caspian Tern

それでは、キーウィという名前の由来は何でしょうか?ニュージーランドの先住民族マオリ族は、キーウィの鳴き声が「キーウィ」と聞こえたことからキーウィと呼ぶようになったといわれています。その後、ニュージーランドのキウイフルーツがアメリカに輸出されるようになり、見た目が似ているということからキーウィという呼称が引き継がれたといわれています。

キーウィの大きさは?大きな卵を産む?

くさむら
thedailyenglishshow

キーウィの大きさはニワトリほど。しかし、そのキーウィの不思議の一つが、「特大の卵を産む」こと。キーウィの体はおよそ2㎏なのに、その5分の一にもなる400gの卵を産むのです。体と卵のサイズのこの比率は、世界で一番大きいといわれています。
2kgほどのキーウィが400gの卵を産むんです。参考までに、ニワトリは体が2kgで卵は60gです。そのため、産卵前のキーウィの体は卵でパンパンと膨れています。

かわいい?キーウィの見た目は?

にせもの
E.Schaaf

キーウィの寿命は25年から50年で、卵から孵化したときはすでに毛が生えそろっているのが特徴です。ただ、幼鳥から成鳥になるまでおよそ3年から5年と、ゆっくり成長していきます。

大人に成長すると、その毛は髪の毛のようなしっかりと生えるようになり、脚力が強くなります。また、夜行性で目が強いと思われがちなのですが、比較的目が悪く、かわりに嗅覚が鋭いとされています。また、キーウィには猫のようなひげが生えていて、暗闇の中でもヒゲで周囲のものを感知します。

キーウィの羽が退化した理由

脚
Caspian Tern

キーウィは、羽を持っているのに飛ぶことができません。その理由は、ニュージーランドが平和すぎたから。ニュー地ランドには、飛んで渡れる鳥類やコウモリ、原始的な特徴を持った爬虫類しか住んでいないからです。

ヘビなどの危険な陸上生物の生息していないため、鳥類の天敵と言える存在がいないことから、飛ぶ必要が無くなり、やがて飛ばなくなったといわれています。そのため、羽を使って移動するかわりに、脚力が発達し、大地を走り回る鳥として進化しました。

マオリ族に残るキーウィの伝説

ニュージーランド
upsidedown astronomer

ニュージーランド固有の民族「マオリ族」には、キーウィに関する伝説が残っています。

「昔々、森の神様が、森の木々たちが病気になっている事をしりました。その原因は、大地に動き回る虫。そこで、森の神様は、弟の空の神様に相談して、虫を退治することを鳥に頼む事にしました。空の神様が鳥達に虫退治をお願いしても、鳥たちは良い顔をしません。鳥達は、虫によって木々が蝕まれて、森が無くなり、鳥達の住処も無くなるということを思いつきませんでした。

そこで、キーウィに虫退治をお願いしました。すると、キーウィは「やります!」と返事をしました。それを見ていた森の神様は「地上に降り立つという事は、今よりも立派な足を持って、外敵に見つからないよう、その綺麗な翼も捨てないといけない。今後二度と空を飛べなくなるが、それでもできるか?」と質問。キーウィは、それでも「やります!」と返事をしました。


感銘を受けた神様は、大きな犠牲を払ってくれたキーウィに対し、必ずしも空を飛べなくても、そして美しくなくとも、最も愛される鳥であるようにしてくれました。」 

ひつじ
Virginia McMillan

いかがでしょうか。キーウィはその動物的な優しさとかわいさから、こんな伝説でずっと前からマオリ族から愛され、守られてきました。

キーウィは絶滅危惧種?

ひな
Caspian Tern

ニュージーランドの国鳥であるキーウィは、外来種の進出により、絶滅危惧種であるといわれています。なぜ、キーウィは絶滅危惧種になってしまい、今後どのような取り組みが期待されるのかをお伝えします。

キーウィが絶滅危惧種になった原因

にせもの2
thedailyenglishshow

キーウィーが絶滅危惧種となってしまった理由の一つは、ニュージーランドへの外来種の進出です。外来種の哺乳類(ネズミやイタチなど)が人間により、ニュージーランドにやってきたのは19世紀ごろ。

彼らは天敵がいないことをいいことに、200年たらずの間に国内中に広まっていきました。そのことから、キーウィは外来種によって食い荒らされてしまい、せっかく産まれても、12カ月のうちに1割しか生存できない状況となっているのが現状です。

現在は、ニュージーランド政府が主導となって外来種の駆逐に本腰を上げています。特にキーウィを捕食するイタチと、木々を食い荒らすポッサムの駆逐には早急な手立てが縦らています。現在では、民間の会社やボランティアも含め、国内の生態系を守るための取り組みが盛んにおこなわれています。

キーウィはどこで見れる?

セピア
Bobby Ketchum

かわいいキーウィは一体どこで見ることができるの?という方に、キーウィを見ることができる場所をご紹介。今回は、ニュージーランドの有名な動物園と、日本でキーウィが見られる動物園の二か所をピックアップいたしました。

ウィローバンク野生動物公園

「ウィローバンク野生動物公園」は、ニュージーランドを代表する5つの野生生物を同時に見ることができる世界で唯一のスポットです。国鳥のキーウィだけでなく、タカヘ、トゥアタラ、ケア、カカを見ることができます。また、動物公園では、50種類以上の野生動物を間近に見学することができます。

キーウィは、夏期は毎日10.30amから7pmまで、冬期は5pmまでの間に観察できます。キーウィは、自然の環境そのままのオープンな国内有数の飼育場に放たれているため、自由な雰囲気の中観察を楽しめます。また、人工孵化や保護飼育でキーウィたちが自立できるまで支援し、自然に戻す活動の現状を知ることができます。さらに興味がある方は、英語ですが専門知識が豊富なガイドさんによるガイダンスを受けることができます。

住所

 60 Hussey Road, Northwood, Christchurch 8051 ニュージーランド

電話番号

 +64 3-359 6226 

営業時間・定休日

 10月~4月 09:30-19.00-、5月~9月 09:30-17:00 クリスマスは閉園 

平均予算

 入場料のみ 大人  $29.50、子供 (5-14歳) $12 

アクセス

 クライストチャーチ中心部より車で20分、クライストチャーチ国際空港より車で5分 

駐車場の有無

公式URL

 http://www.willowbank.co.nz/ 

日本でもキーウィに会える!

なんと、日本でもキーウィを見ることができる動物園があることをご存知でしょうか。今回は、を大阪にある天王寺動物園をピックアップいたしました。興味があるかたは、ぜひ参考にしてみてください。

天王寺動物園

天王寺動物園は、日本で唯一キーウィを飼育している動物園です。キーウィは、夜行性動物舎にいます。夜行性の動物舎にいるので、薄暗い中観察する必要がありますが、ガラス越しにキーウィが食事をするところや歩くところを見ることができます。

かわいいぬいぐるみも販売中!

天王寺動物園オリジナルのキーウィグッズやぬいぐるみも必見です。一度本物を見てしまったら、絶対欲しくなるかわいいアイテムが揃っているので、ぜひチェックしてみて下さい。特に、もふもふで触り心地抜群のぬいぐるみは人気アイテムです。お部屋に一つ、インテリアとして、お土産として癒しグッズはいかがでしょうか。

住所

 大阪市天王寺区茶臼山町1-108 

電話番号

  06-6771-8401   

営業時間・定休日

9:30~17:00(入園は16:00まで)

(5月・9月の土日祝日は18:00まで開園、入園は17:00まで) 

月曜定休(休日にあたる場合は翌平日休) 

平均予算

 入園料 大人:500円 小・中学生:200円 未就学児:無料

アクセス

新世界ゲート

地下鉄「動物園前駅」1号出口より徒歩5分~10分
地下鉄「恵美須町駅」3号出口より徒歩5分~10分
南海・JR「新今宮駅」通天閣口(東口)より徒歩約10分

てんしばゲート

地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5分~10分
JR「天王寺駅」中央出口より徒歩5分~10分
近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」7番出口より徒歩約10分 

駐車場の有無

駐車場天王寺公園地下駐車場(500台)
天王寺公園茶臼山エントランス駐車場(70台) 

公式URL

https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/ 

「キーウィ」の豆知識

キウイフルーツ

キウイ
manoftaste.de

先ほどもお伝えしように、キーウィはキウイフルーツと形が似ていることから、キウイフルーツを名付ける際に動物のキーウィの名前を使った呼称が広まり、キウイフルーツが知れ渡るようになりました。

1950年頃、ニュージーランドからアメリカへキウイフルーツを輸出した当初、「チャイニーズ グーズベリー(chinese gooseberry、チュウゴク スグリ) 」という名前で呼ばれていましたが、当時アメリカと中国の仲があまり良くなかったから、ニュージーランドのキーウィバードから名前を取って取り扱うようになったと言われています。

キーウィな夫

にせかな
Tim Green aka atoach

ニュージーランド人は、自分たちのことを国鳥のキーウィになぞらえて「私はキーウィです。」=「私はニュージーランド人だ!」と自分たちをキーウィと表現することがあります。そして、ニュージーランドには「キーウィハズバンド」という夫を指す言葉があります。この夫とは、「子育てや家事をよく手伝ってくれる良き夫」という意味がこめられています。

先ほど述べたように、キーウィのメスは体に比してとても大きな卵を産みます。そんなメスの体を気づかってなのか、産後はメスの代わりにオスが卵を温めるのだそうです。そんなキーウィの子育て習慣にちなんで、ニュージーランドでは家事や子育てに協力的な夫のことを「キウイハズバンド」を呼ぶようになりました。

ニュージーランドのキーウィは、かわいいだけでない!

外
Ben Newcomer

いかがでしたか?ニュージーランドの国鳥は、その見た目の可愛さだけが注目されることが多いですが、その生態はとってもユニークで、ニュージーランドの国文化にも根差した国民に愛されている大切な動物です。また、絶滅危惧種ということで、国の生態系を保護する活動も活発に行われている、ニュージーランドの真剣な取り組みをキーウィを通して学ぶことができます。

日本では、大阪の天王寺公園でしかキーウィに会うことができませんが、大阪に行く際、ニュージーランドに行く際はぜひその可愛らしいキーウィに会いに行ってみましょう。

関連記事

クイーンズタウン(ニュージーランド)の観光スポットやアクティビティを紹介

ニュージーランド

クイーンズタウン(ニュージーランド)の観光スポットやアクティビティを紹介

クイーンズタウンはニュージーランドの南島にある、自然が美しく魅力的な見どころがたくさんある街です。女王が住むのにふさわしい街という意味を込めて名付けられたクイーンズタウンのおすすめ観光スポットや、一生の思い出になる人気のアクティビティなどをご紹介します!

クライストチャーチ(ニュージーランド)の観光スポット!人気名所も紹介

ニュージーランド

クライストチャーチ(ニュージーランド)の観光スポット!人気名所も紹介

ニュージーランドでも特に観光客から人気の大都市「クライストチャーチ」には、楽しい気分を盛り上げてくれる魅力的な観光スポットが多くあります。今回は、そんなクライストチャーチの見どころたっぷりの観光スポットを、紹介していきましょう。

関連するキーワード

ニュージーランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード