ウェストミンスター(ロンドン)の観光スポット!宮殿・寺院などを紹介

お気に入りに追加

イギリス・ロンドンを象徴する街「ウェストミンスター」おすすめしたい観光地が多く存在しロンドンそしてイギリスの中心地と言っても良い人気都市です。今回は最もイギリスらしさを醸し出すウェストミンスターで絶対に行って欲しいおすすめ人気観光地をご紹介します!

ウェストミンスター(ロンドン)の観光スポット!宮殿・寺院などを紹介

目次

  1. ウェストミンスターのおすすめ観光スポットを紹介!
  2. ウェストミンスター観光はウェストミンスター宮殿が定番!
  3. ウェストミンスターのおすすめ観光スポット【人気の名所3選】
  4. ウェストミンスターのおすすめ観光スポット【その他3選】
  5. ウェストミンスターのチャイムはいつ聴ける?
  6. ウェストミンスターの名所を見に行こう!

ウェストミンスターのおすすめ観光スポットを紹介!

ウェストミンスター
ChiralJon

ヨーロッパを代表する都市ロンドンの中でも歴史的建造物が多くイギリスの政治的中心地としても有名な街「ウェストミンスター」はイギリス観光では絶対に欠かせない人気の観光スポットが数多く存在します。

そこで今回はウェストミンスターで定番&絶対に行って欲しい人気の観光スポットを計9選ジャンルに分けておすすめ致します!

ウェストミンスター観光はウェストミンスター宮殿が定番!

ウェストミンスター
Takashi(aes256)

まず最初はウェストミンスター宮殿周辺でおすすめの観光スポットを3選ご紹介いたします。

ビッグベンと呼ばれる「エリザベスタワー」

エリザベスタワー(通称:ビッグベン)はロンドンの街のシンボルといえる観光名所です。

エリザベスタワーはかつて王室の宮殿として使用され現在は国会議事堂として使用さえている「ウェストミンスター宮殿」にある時計台の名前であり元々は「クロックタワー」と言う名称でしたが2012年に女王エリザベス2世の在位60周年を記念し「エリザベスタワー」と呼ばれるようになりました。

ビッグベンと言う通称は塔全体を指して使われますが、本来は塔内部にある鐘の名称となります。ロンドンに行ったら絶対に見ておくべき場所と言って良いでしょう!

住所

 イギリス 〒SW1A 0AA London, ロンドン 

電話番号

+44-20-72193000 

営業時間・定休日

無し

料金

無し

アクセス

 ウェストミンスター駅 近く

王子の結婚式が行われた「ウェストミンスター寺院」

ウェストミンスター寺院は王室行事などが執り行われ近年では2011年にウィリアム王とキャサリン妃の結婚式やダイアナ妃の葬儀等が執り行われたことも記憶に新しいかと思いますた。

11世紀ごろに建立され、この寺院の建設の進行状況を見るために造られたのがウェストミンスター宮殿と言われています。

寺院の壁や床には歴代の王や女王、歴史的な人物などが埋葬されていて、故人を偲ぶ記念碑が建てられています。現在は満杯状態になっており、記念碑代わりの石板を床に埋め込むのみだそうです。

因みに皆さんが一度は聞いたことのある学校のチャイムはこの寺院のために作曲された「ウェストミンスターの鐘」と言う曲が元となっています。

住所

20 Deans Yd, Westminster, London SW1P 3PA イギリス 

電話番号

44 20 7222 5152 

営業時間・定休日

営業時間

9:30~15:30

(水曜9:30~18:00)

定休日

日曜日

料金

20ポンド

アクセス

 地下鉄ウェストミンスター(Westminster)駅 徒歩3分 

重厚な建築物が見たい時に「国会議事堂」

ウェストミンスター宮殿は現在英国議会が国会議事堂として使用されています。11世紀末に建築され当初は王宮として使用されていましたが1530年にヘンリー8世がホワイトホール宮殿に移住したことにより国会議事堂として使用され始めました。

1834年に大火災で大部分が失われましたが、名建築科チャールズ・バリー氏の手によって30年以上の歳月をかけて修復されます。ですが第二次世界大戦時にまたもや被害を受け修復、現在の物は3代目で1950年に完成しました。

現在は老朽化に伴う修復工事中で2021年まで内部の見学はできないようです。

住所

イギリス 〒SW1A 0AA London, ロンドン 

電話番号

+44 20 7219 4114 

営業時間・定休日

営業時間

9:00~17:00

定休日

土曜日曜

料金

一般 14ポンド

学生・シニア 9ポンド

小人 6ポンド

アクセス

 地下鉄ウエストミンスター(Westminster)駅 徒歩3分 

ウェストミンスターのおすすめ観光スポット【人気の名所3選】

意義
Travel-Picture

次は少し範囲を広げてウェストミンスターの街の観光名称を3選ご紹介いたします。

イングランド最大のカトリック教会「ウェストミンスター大聖堂」

ウェストミンスター大聖堂は英国カトリック教の重要なシンボルとして日ごろから敬虔なクリスチャンが礼拝に訪れています。16世紀のヘンリー8世時代にローマ教皇庁と関係が悪化しますが19世紀後半に関係が改善され英国におけるカトリック教が復興。

その後1865年に建設が計画されるも2度にわたって頓挫してしまいます。その後30年以上経った1895年に建設が開始され8年の歳月をかけ20世紀初頭に完成しました。

19世紀中ごろか20世紀初頭にかけて流行ったネオ・ビザンティン建築の最高傑作と言われ特徴的な外観。広い身廊を見上げてみるモザイク装飾は一見の価値ありです。

因みにこの大聖堂は外観は完成しているものの、内観は予算の都合上完成できず現代にいたるまで未完成のままと言われています。

住所

Victoria St, Westminster, London SW1P 1LT イギリス 

電話番号

+44 20 7798 9055 

営業時間

営業時間

9:30~17:00

土日祝

9:30~18:00

料金

無料

アクセス

 地下鉄NRヴィクトリア駅(Victoria)徒歩5分。 

ロイヤルファミリーの住居「バッキンガム宮殿」

バッキンガム宮殿はイギリス王室の宮殿であり、元々はイギリスのバッキンガム公ジョン・シェフィールドが建てたバッキンガムハウスが始まりでその後王室に譲り受けられ現在では祝日やロイヤルウェディングの際にバルコニーに姿を見せるのが恒例となっていてイギリス王室の象徴と言ってもいい場所となっています。

見どころは衛兵交代式でテレビなどで一度は見たことのある黒い帽子をかぶり真っ赤な制服を着た兵隊さんが交代する際のセレモニーはロンドンに行ったら見るべき”観光スポット”の一つと言っていいでしょう。

衛兵交代式は4月から7月までは毎日でそれ以外は1日おき、天候や王室行事によっては変更されることがあるので事前にチェックしておきましょう!

住所

イギリス 〒SW1A 1AA London, ロンドン 

電話番号

(020)78391377 

営業時間・定休日

営業時間

10:00~16:00 

料金

大人6ポンド

学生3ポンド 

アクセス

地下鉄ヴィクトリア(Victoria)駅もしくはグリーンパーク(Green Park)駅 徒歩10分 

ロンドン中心街を流れる「テムズ川」

テムズ川はロンドンと海を繋ぐ全長346Kmの川で、18世紀ごろには最も交通量の多い河川として大きな役割を担ってきました。多くの小説や映画などで舞台として描かれ「不思議の国のアリス」の作者が原型となる物語を親しくしていた李リデル家の3姉妹に語り聞かせたのもテムズ川と言われています。

テムズ川ではクルーズが行われいていて観光用そして通勤用があります。色々なプランが用意されており船上で食事やお茶が楽しめるプランや人気アトラクションの入場券とセットになったものなど多岐にわたります。

クルーズ船はビッグ・ベンなど観光名所を眺めながら走りタワーブリッジと言う跳ね橋とその上にある二つの塔が見られます。この跳ね橋は1894年に完成した橋で昔のテムズ川の交通を支えた歴史ある橋となっています。

住所

イギリス・ロンドン

電話番号

 +44 20 8891 1411 

営業時間・定休日

始発10:00 最終19:00

料金

大人  18.00ポンド
子供   9.00ポンド
シニア/学生  12.60ポンド
家族  36.00 ポンド

※乗り降り自由プラン

アクセス

エンバンクメント駅(Embankment)徒歩6分

ウォータールー駅 (waterloo)徒歩5分

ウェストミンスターのおすすめ観光スポット【その他3選】

イギリス
くーさん

最後に少し変わったウェストミンスター周辺の観光スポットを3選ご紹介いたします。

肖像画がある美術館「ナショナル・ポートレート・ギャラリー」

ナショナル・ポートレート・ギャラリーはイギリスの国立美術館「ナショナル・ギャラリー」の裏手に隣接した別館で肖像画専門の美術館になっています。歴史上の人物の肖像画が多く飾られていて毎週金曜日には夜遅くまで開館していて写生イベントやハーフスペースでドリンクを楽しめるなど多くの人でにぎわっています。

そしてなんと入場無料!イギリスの美術館や博物館は多くが無料になっているのです!これは2001年ブレア首相時代に国内のあらゆる階層の人々が博物館・美術館に無料でアクセスできることが、国民の福利厚生の向上につながるという理由で無料にしました。

無料なので気軽に楽しむ事が出来ますね。

住所

 St. Martin's Pl, Charing Cross, London WC2H 0HE イギリス 

電話番号

+44 20 7306 0055 

営業時間・定休日

営業時間

10:00~18:00

金曜日のみ18:00~21:00

料金

無料

アクセス

テキスト

近衛兵隊の様子が見れる「近衛騎兵隊博物館」

ビッグベンからナショナルギャラリーに向かうパーラメント通りにあるホース・ガーズはバッキンガム宮殿に使える衛兵たちの詰め所であり交代式に向かう衛兵と戻ってくる衛兵を見る事が出来るため「衛兵交代式」見るための穴場スポットになっています。

建物の奥に入れば博物館が併設されておりそこが「近衛騎兵隊博物館」になっています。ここには騎兵他の歴代ユニフォームや武器などが展示されていて近衛兵隊の厩舎も見学できます。

バッキンガム宮殿で交代式を見た後近衛騎兵隊博物館で歴史に触れればより楽しめる事うけあいです。

住所

Horse Guards Parade, Whitehall, London SW1A 2AX イギリス 

電話番号

+44 20 7930 3070 

営業時間・定休日

営業時間

10:00~17:00

水曜のみ12:00~18:00

料金

7ポンド

アクセス

ウェストミスター駅(West minster )

チャリングクロス駅(Charing Cross)5分 

歴史好きにおすすめ「チャーチル博物館・内閣戦時執務室」

イギリスを第二次世界大戦を勝利に導いたとして当時のイギリス首相チャーチルを称えるために造られた博物館で、時には行列ができるほどヨーロッパ人観光客を中心に高い人気を誇っています。

人気の理由は第二次世界大戦時に指揮を執るための執務室が公開されているためであり、1945年以来保存されたままの状態なのです。

この博物館ではツアーが用意されており普段はガラス越しでしか見れない執務室を実際に入って見学する事が出来ます。1時間ほどで楽しめチャーチル首相が座っていた椅子などで記念札絵もできます。

住所

 Clive Steps, King Charles St, London SW1A 2AQ イギリス 

電話番号

+44 20 7416 5000 

営業時間・定休日

営業時間

9:30~18:00 

料金

大人 12ポンド

シニア・学生 9.50ポンド 

子供(16歳以下)無料 

アクセス

 Westminster(ウェストミンスター)駅 徒歩6分

ウェストミンスターのチャイムはいつ聴ける?

ビッグベン
ume-y

ウェストミンスター寺院の頁でも少し触れましたが皆さんが一度は聞いたことのあるあの「キーンコーンカーンコーン」といチャイムの音あれはウェストミンスター寺院のために作曲された「ウェストミンスターの鐘」と言う曲が元なのですが、鐘の音自体はビッグ・ベンの鐘の音になります。

毎日正午になるとチャイムの音が聞けていましたが2021年までの保全作業のため大晦日や戦没者追悼記念日など例外以外は鳴りません。

2021年以降か大晦日などにロンドンに観光に行った際には是非時間を調整してチャイムの音を聴き行ってみてはいかがでしょうか?

ウェストミンスターの名所を見に行こう!

ウェストミンスター
EL. Photography

今回はイギリス・ウェストミンスターのおすすめ観光スポット9選ご紹介させていただきました。歴史的にも重要なスポットが数多く存在し歴史好きの方にはたまらないスポットばかりでしたね。

ウェストミンスター寺院など2020年現在補修中の場所などございますので事前の確認を忘れないようにしてください!

関連記事

コーンウォール地方はイギリス南西部の観光地!見どころやアーサー王伝説を紹介

イギリス

コーンウォール地方はイギリス南西部の観光地!見どころやアーサー王伝説を紹介

イギリスの西南部の半島にある「コーンウォール地方」は、同じ島国の日本と違った表情を見せてくれる観光スポットです。今回は、このコーンウォール地方のおすすめ観光地と、見どころをご紹介します。コーンウォール地方を訪れる前に、ぜひ参考にしてください。

ピカデリーサーカス(ロンドン)周辺の観光スポット!おすすめお土産も紹介

イギリス

ピカデリーサーカス(ロンドン)周辺の観光スポット!おすすめお土産も紹介

ピカデリーサーカスは、ロンドンにあるウェストミンスター区の広場で、ロンドンの人気観光スポットです。エンターテイメント施設が充実しているピカデリーサーカスは、ロンドンで一番の繁華街とも言えます。今回はそんなピカデリーサーカスの観光スポットをご紹介します。

バイブリーは英国コッツウォルズのおすすめ観光地!行き方やホテルも

イギリス

バイブリーは英国コッツウォルズのおすすめ観光地!行き方やホテルも

イギリスのコッツウォルズにあるバイブリーが、観光客に人気のスポットになっています。コッツウォルズのバイブリーとはどんな場所で、どんな見どころがあるのでしょうか。この記事では、イギリス・コッツウォルズにあるバイブリーの魅力をご紹介します。

ノッティンガム(イギリス)のおすすめ観光情報!見所や人気ホテルなど

イギリス

ノッティンガム(イギリス)のおすすめ観光情報!見所や人気ホテルなど

イングランドのノッティンガム(Nottingham)は、イギリスのおすすめ観光地です。地元サッカークラブの試合や、伝説の義賊・ロビンフッドゆかりの歴史的施設などを見て回れます。ノッティンガムの見所やおすすめの観光スポットなどをまとめてみました。

PRIMARK(プライマーク)はイギリスで人気のファッションブランド

イギリス

PRIMARK(プライマーク)はイギリスで人気のファッションブランド

PRIMARK(プライマーク)は、イギリスで高い人気を獲得している日本未上陸の人気ファストファッションブランドです。そんな人気を集めているPRIMARK(プライマーク)について、詳しくご紹介します。日本上陸の可能性についてもご紹介します。

キューガーデンはロンドンの世界遺産!見どころや行き方などを紹介

イギリス

キューガーデンはロンドンの世界遺産!見どころや行き方などを紹介

ロンドンにある植物園「キューガーデン」が、観光客や地元の人に人気を集めています。「キューガーデン」とはどんな場所で、どんな見所があるのでしょうか?この記事では、キューガーデンでおすすめのスポットや楽しみ方をご紹介したいと思います。

キングスクロス駅はハリーポッターで有名!9と4/3番線への行き方を紹介

イギリス

キングスクロス駅はハリーポッターで有名!9と4/3番線への行き方を紹介

キングスクロス駅はハリーポッターで有名な駅です。この記事では、映画「ハリーポッター」に出てくるキングスクロス駅の中にある9と4/3番線への行き方を紹介していきます。ハリーポッターの世界が好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

ベーカー街はロンドン観光におすすめ!シャーロックホームズ博物館も

イギリス

ベーカー街はロンドン観光におすすめ!シャーロックホームズ博物館も

イギリス・ロンドンにあるベーカー街は、ロンドン市街中心部の観光の中でも非常に人気の高い観光スポットとして有名です。ベーカー街は、小説で有名なシャーロックホームズの舞台ともなっています。これからロンドン観光に行く人は、ぜひベーカー街に足を運んでみましょう。

グラストンベリーはイギリス最大のパワースポット!行き方や見どころを紹介

イギリス

グラストンベリーはイギリス最大のパワースポット!行き方や見どころを紹介

イギリスにある小さな町であるグラストンベリー。美しくて静かな町ですが、そこにはイギリス最大のパワーが秘められていると噂になっています。そこで今回は、そんなグラストンベリーへの行き方や、見どころについてご紹介していきます。

イギリス・ロンドンのパディントン駅の乗り換え方法や構内のショップを紹介

イギリス

イギリス・ロンドンのパディントン駅の乗り換え方法や構内のショップを紹介

イギリスの首都ロンドンの中心部に位置するパディントン駅ですが、空港からのアクセスも良く、多くの人たちに利用されている駅の一つです。そして、児童作品「くまのパディントン」ゆかりの駅でもあるので観光客にも人気のパディントン駅についてご紹介しましょう。

イギリスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード