551チルド商品はお土産に最高!賞味期限や日持ち・お持ち帰り方法も紹介

お気に入りに追加

大阪土産として人気の551のチルド商品。遠方からの旅行でも大阪から買って帰る人が大勢いるほどの人気ぶりです。そんな人々を虜にしている551のチルド商品はどのくらい日持ちするのでしょうか?賞味期限やお持ち帰り方法について調べてみました。

551チルド商品はお土産に最高!賞味期限や日持ち・お持ち帰り方法も紹介

目次

  1. 大阪のお土産におすすめ!551蓬莱の豚まんについて紹介!
  2. 551蓬莱のチルド商品が売ってる場所は?
  3. 551蓬莱のチルド商品の賞味期限・日持ちについて
  4. 551蓬莱のチルド商品を美味しく食べる方法
  5. 551蓬莱が冷凍で販売していない理由
  6. 豚まんを冷凍して美味しく食べる方法
  7. 551の豚まんを買って帰ろう

大阪のお土産におすすめ!551蓬莱の豚まんについて紹介!

大阪のお土産として大人気の551蓬莱。店内で手作りしているので、蒸しあがった飲茶からは食欲をそそられる香りが漂っており、豚まんや焼売など美味しそうな商品が販売されているお店の前にはいつも長い行列ができています。

そこで今回は、そんな大人気の551蓬莱の豚まんについて調べてみました。お土産として購入した後にどのくらい日持ちするのか、また遠方までの持ち帰りに便利な冷凍の商品はないのかなど、様々な情報をご紹介していきます。

チルド商品はお持ち帰りにおすすめ!

蒸しあがったばかりの熱々豚まんや焼売など、出来立ての商品が目立っている551のお店ですが、お土産に便利なチルド商品も販売されていることをご存知ですか?店舗は限定されていますが、消費期限が長い商品も展開されています。

551のお店ではお土産として商品を購入して帰るお客さんのために、できたて熱々の豚まんを急速冷却したチルド(冷蔵)豚まんを販売しています。新幹線や飛行機の中でも匂いが抑えられるので、持ち運びにとてもオススメです。

551蓬莱の店舗は東京にない?豚まん・肉まんを食べる方法を紹介

551蓬莱のチルド商品が売ってる場所は?

お土産に便利なチルドの豚まんですが、551全ての店舗で販売されているわけではありません。遠距離の移動をするお客さんが多い場所にある店舗に限定されて販売している商品になります。

関西圏を新幹線・飛行機・車で移動する際に、中心となる場所ばかりですので、立ち寄ることや利用する機会があれば是非チルド商品を販売している蓬莱の店舗を利用してみましょう。

店名

住所

営業時間・定休日

電話番号

新大阪駅店

大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

JR東海新大阪駅 3F

11:00〜20:00/無休

06-6885-0551

新幹線新大阪駅店

大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

JR東海新大阪駅 新幹線コンコース

8:00〜21:00/無休

06-6307-6566

アルデ新大阪店

大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

JR新大阪駅 2F アルデ新大阪

10:00〜21:00/無休

06-6309-0551

大阪空港店

大阪府豊中市螢池西町3丁目555

6:30〜21:00/無休

06-6868-9551

関西空港店

大阪府泉佐野市泉州空港北1

7:00〜22:00/無休

072-456-6466

エキマルシェ新大阪店

大阪府大阪市淀川区宮原1丁目1

9:00〜21:30/無休

06-6304-0551

大津SA(上り)店

滋賀県大津市朝日が丘2丁目8−1

10:00〜20:00/無休

077-572-5510

551蓬莱のチルド商品の賞味期限・日持ちについて

通常の商品よりも長持ちするチルド商品。常温の商品の消費期限は当日中なのですが、チルドの商品の賞味期限や日持ちは一体どのくらいなのでしょうか?そこでここでは551蓬莱のチルド商品の賞味期限について商品別にまとめてみました。

また、豚まんの印象が強い551ですが、それ以外の焼売などの飲茶の絶品です。豚まん以外にもチルドで販売されている商品もあるので、チルドなら購入できるという人も多いのではないでしょうか?

出張や旅行など遠方からきている人でも安心して買って帰ることができますので、この機会に551蓬莱の美味しい商品を味わってみてはいかがでしょうか?

豚まん

まず最初にご紹介するのは「豚まん」です。関東圏では「肉まん」と呼ばれることが多い商品ですが、関西圏では豚肉を使用していることから「豚まん」と呼ばれています。551といえばこの豚まんを思い浮かべるほどの大人気商品です。

数ある551の商品の中でも圧倒的な売上を維持している豚まん。そんなチルドの豚まんの賞費期限は製造日を含めて5日間。必ず冷蔵庫で保管をしてください。また冷蔵庫で保管をしている場合でも、なるべく早めに食べるよう公式HPで推奨されています。

焼売

続いての商品は「焼売」です。551位の焼売は具(551では「ネタ」と呼ばれています)がたっぷり。噛むとむっちりとしたお肉の歯ごたえとジューシーな肉汁を楽しむことができます。

そんな焼売の消費期限は豚まんと同じく5日間。チルドの商品になるので、家に着いたらすぐに冷蔵庫へ入れて保管してください。

エビ焼売

続いてご紹介するのは「エビ焼売」です。551のエビ焼売はプリプリのエビとジューシーな豚肉、甘味のある玉ねぎを一口サイズにギュッと閉じ込めました商品。
エビ本来の旨味としっかりとした歯ごたえのきいた贅沢な焼売です。

そんな贅沢なエビ焼売の消費期限は5日間。チルドの豚まんや、チルドの焼売など、チルド商品は全て5日間の消費期限になります。常温の時間が長ければ長いほど痛みやすくなりますので、できるだけ早く冷蔵庫で保管してあげましょう。

551蓬莱のチルド商品を美味しく食べる方法

持ち帰りに便利なチルド商品。熱々の商品を速冷却している商品なのですが、加工してしまうと味が落ちるのでは?と思う人も多いのではないでしょうか?そんな時は551がオススメしている「美味しい食べ方」を試してみましょう。

蒸し器やセイロがある場合は、十分に蒸気が上がってから豚まんを並べて10分から15分蒸しあげましょう。お店のようにふっくらとした豚まんを食べるには、この方法がいちばんのオススメです。

あ
eiko_eiko

手軽に温めたいという時には電子レンジを使いましょう。お皿に少量の水を入れ、割り箸をお皿におきます。そしてその割り箸の上に豚まんを乗せましょう。豚まんの上には軽く湿らせたキッチンペーパーを乗せてさらにラップをかけます。

これで1個あたり約1分500wのレンジで温めたら完成。ふんわりとした豚まんの完成です。温めすぎると硬くなりますので、様子を見ながら加熱してあげましょう。

551蓬莱が冷凍で販売していない理由

お土産に大人気の551蓬莱。冷凍の商品があれば、もっと手軽に持って帰ることができるのになと思っている人も多いようです。しかし551蓬莱はチルド(冷蔵)商品のみで、冷凍の商品は販売していません。

その理由は豚まんの皮の「生地」にありました。豚まんの皮にはイースト菌が含まれています。このイースト菌は冷凍にすると低温になり死んでしまう恐れがあります。イースト菌が死んでしまうと、豚まんはふっくらとは膨らまずペチャンコになってしまう可能性が。

以上のような理由から551蓬莱では冷凍販売はされておらず、すべて蒸し上げた状態もしくは蒸してから急速冷却したチルド(冷蔵)での販売になっているそうです。

豚まんを冷凍して美味しく食べる方法

イースト菌の関係で冷凍販売をしていない551の蓬莱ですが、買って帰った後に食べきれないので冷凍保存しておきたいという人もいるはず。そんな時は味を損なわないよう冷凍保存する前にラップとフリーザーバッグを併用しましょう。

まずは冷凍保存する豚まんを一つずつぴったりとラップに包みます。しっかりと密封したらその豚まんをフリーザーバッグに入れて冷凍庫で保管します。空気に触れる面積が多いほど風味を損ねる原因になりますので、密封するのがポイントです。

551からも短期間であれば冷凍保存しても品質に問題はないという説明がありますが、あくまでも自己責任の範囲になります。保存状態によって痛み具合も変わってきますので、冷凍だからといって安心せずに早めに食べきるようにしましょう。

551の豚まんを買って帰ろう

今回は大阪土産で大人気の551蓬莱の商品についてご紹介しました。百貨店など普段利用する店舗では常温の商品しか目につきませんでしたが、お土産として商品がよく売れそうな場所にはチルド商品の取り扱いがあることがわかりました。

また 豚まんや焼売など、それぞれのチルド商品の消費期限は製造日を含めて5日間だということもわかったと思います。お土産に買って帰る場合には5日間で食べきれる量を目安に購入すると安心です。

またどうしても食べきれないという場合には冷凍保存している人も多いようです。その時には空気になるべく触れないように、しっかりと密封して保存するようにしましょう。また保存期間が長くなる訳ではないので、早めに食べきるのをオススメします。

関連記事

大阪のパワースポットランキング!神社などおすすめの開運スポットを紹介

大阪府

大阪のパワースポットランキング!神社などおすすめの開運スポットを紹介

様々なご利益のある素敵な神社仏閣が、街中に鎮座していることが多い大阪。今回は、そんな大阪のパワースポットのおすすめランキングを、詳しく取り上げていきたいと思います。大阪のパワースポットが気になる人は、ぜひ参考にしてください。

旧生駒トンネルは大阪の心霊スポット!過去の事故や歴史を紹介

大阪府

旧生駒トンネルは大阪の心霊スポット!過去の事故や歴史を紹介

旧生駒トンネルは大阪と奈良を隔てる生駒山にあるトンネルです。旧生駒トンネルは関西でも知る人ぞ知る心霊スポットで、心霊現象が映った写真など報告されています。トンネルを掘る時に落盤事故が発生し、開通後も事故が続いた曰く付きのトンネルです。写真など紹介します。

源氏の滝は大阪の心霊スポット!姫の伝説・夜泣き石やアクセスを紹介

大阪府

源氏の滝は大阪の心霊スポット!姫の伝説・夜泣き石やアクセスを紹介

大阪の交野市にある源氏の滝は、景勝地であると同時に心霊スポットとしても有名です。子供の幽霊が出る、夜泣き石から声が聞こえるなどの逸話があります。源氏の滝の特徴や現地で目撃されている心霊現象、悲劇的な伝説などをまとめてみました。

大阪で川遊び!バーベキューや釣りが楽しめる川のきれいなスポットを紹介

大阪府

大阪で川遊び!バーベキューや釣りが楽しめる川のきれいなスポットを紹介

西日本最大の都市である大阪にも、川遊びできる穴場のアクティビティスポットがあります。水質のきれいな川なら、子供やペットの犬も安心して遊ばせられます。バーベキューや釣りができる大阪のきれいな川遊びスポットをまとめてみました。

犬鳴山トンネルの心霊現象!大阪最恐スポットの場所や噂を紹介

大阪府

犬鳴山トンネルの心霊現象!大阪最恐スポットの場所や噂を紹介

大阪屈指の心霊スポットである「犬鳴山トンネル」は、恐ろしい心霊現象の噂が絶えない場所として全国のオカルトファンから注目されています。今回は、そんな犬鳴山トンネルの歴史や心霊現象に関する噂を、具体的に取り上げていきましょう。

野間トンネルは野間峠にある最恐心霊スポット!場所や住所も紹介

大阪府

野間トンネルは野間峠にある最恐心霊スポット!場所や住所も紹介

野間トンネルは大阪の野間峠にあるトンネルで、関西で最恐の心霊スポットとして知られています。この記事では、野間トンネルの具体的な場所や野間トンネルで実際に起こる現象などを詳しくご紹介をしていきます。野間トンネルへ行く際は情報を事前にインプットしておきましょう。

犬鳴山トンネルは大阪の心霊スポット!場所・恐怖の体験談などを紹介

大阪府

犬鳴山トンネルは大阪の心霊スポット!場所・恐怖の体験談などを紹介

大阪府泉佐野市にある犬鳴山トンネルは現在も使用されているトンネルでありながら、心霊スポットとして大阪周辺の人に知られるトンネルです。Google Mapに載っていない犬鳴山トンネルとはどのようなトンネルなのか、場所や恐怖体験談とあわせて紹介します。

大阪のクレープ屋さん人気ランキング!有名な美味しい専門店を紹介

大阪府

大阪のクレープ屋さん人気ランキング!有名な美味しい専門店を紹介

大阪には美味しいと人気になっているクレープ屋さんがたくさんあります。食べ歩きにもピッタリなので、大阪の街を観光しながら、美味しいクレープを食べてみませんか。今回は、大阪の人気クレープ屋さんを、おすすめ順にランキングでご紹介します。

大阪の本屋!おしゃれな書店や駅近の便利なおすすめ店を紹介

大阪府

大阪の本屋!おしゃれな書店や駅近の便利なおすすめ店を紹介

大阪にあるおすすめの本屋を厳選してご紹介!大阪にあるおしゃれな書店や、大阪駅から近いアクセスに便利なおすすめ店、お気に入りの一冊が見つかる古本屋さんや、カフェが併設された本屋さんなど、いろいろな本屋さんを厳選してカテゴリ別にご紹介します。

大阪のかき氷店おすすめランキング!ふわふわかき氷・大阪駅の人気店も紹介

大阪府

大阪のかき氷店おすすめランキング!ふわふわかき氷・大阪駅の人気店も紹介

大阪で人気を集めている美味しいと話題のかき氷が楽しめるお店をおすすめランキングにしてご紹介します。ふわふわなかき氷を楽しめるお店や、昔ながらの和菓子屋さんで人気のかき氷など、大阪で食べられる話題のかき氷店がランクインしています。

大阪府の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード