石垣島のサーフィンポイントは?おすすめサーフショップも紹介

お気に入りに追加

石垣島ではダイビングやシュノーケリングだけでなくサーフィンも楽しめます。石垣島の自然豊かな美しいビーチを眺めながら一度は体験してみたいのがサーフィンですね。初心者から楽しめるおすすめサーフポイントや地元サーフショップを紹介していきます。

石垣島のサーフィンポイントは?おすすめサーフショップも紹介

目次

  1. 石垣島でサーフィンしよう!
  2. 石垣島とはどんなところ?
  3. 石垣島のサーフィンポイント
  4. 石垣島は冬のサーフィンがおすすめ!
  5. 石垣島のサーフショップと初心者のためのスクール
  6. 石垣島でサーフィンする際の注意点
  7. ポイントを押さえて良いサーフトリップを! 

石垣島でサーフィンしよう!

サーフィン
Free-Photos

石垣島の美しい海でのマリンアクティビティはとても人気ですが、石垣島にはサーフィンスポットが豊富にあります。石垣島はこれからサーフィンをはじめてみたい方や絶景を堪能しながらのマリンスポーツをしたい方にぴったりなリゾート地です。自然が織りなす風景と共にサーフィンを楽しみましょう!

石垣島とはどんなところ?

石垣島ビーチ
kekopi

石垣島は沖縄県石垣市にある沖縄県の中でも3番目に大きい自然が豊かな島です。2018年には「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、人気上昇中の観光都市ランキング」で世界1位を獲得した石垣島。沖縄本島からは飛行機で50分ほどの場所にあり国内線・国際線・各有人島をつなぐフェリーターミナルもあるため交通網の中心となっています。

島の大部分が国立公園となっておりサンゴ礁の海は世界一美しいと言われ観光客に人気の島です。美しい日本最南端のリゾート地でのダイビングやサーフィンなど世界からも人気の観光地です。

石垣島へのアクセス方法

フライト
sunoochi

羽田空港、関西国際空港、名古屋、福岡といった各都市の主要空港からは直行便が出ているのでとてもアクセスが良いです。最近では成田空港からもLCC(バニラエア)の直行便が可能になったのでさらにお手軽に旅行できるようになりました。

新石垣島空港(南ぬ島石垣空港)は定期便が発着する空港としては日本最南端の空港です。また沖縄からも約1時間ほどのフライトで1日20便ほど運航してます。

石垣島の観光スポットを楽しもう!

石垣島
ryuone

石垣島は何といってもサンゴ礁の海!とても亜熱帯の美しい自然での中でのシュノーケリングやサーフィン、自然が作り出す鍾乳洞のツアー等、自然のアクティビティが充実しているので自然を思いきり満喫できます。また初めて訪れる方はホテルのパッケージツアーを利用してガイドしてもらうのもおすすめです。

石垣島は自然だけではなく、リゾートホテルやショッピングモールなど都市機能が整っているので石垣島で有名な石垣島バーガーなどのグルメやおみやげを選ぶのも楽しみのひとつですね。

サーフィンにおすすめの時期

サーフィン
TANAKA Juuyoh (田中十洋)

石垣島サーフィンは年間を通して可能で、季節によってバラエティーをとんだ波が楽しめます。サーフィンのベストシーズンはやはり夏がおすすめで水温が上がるのでウエットスーツも身軽な恰好で海の中でも動きやすいので初心者でも抵抗が少なく石垣島でのサーフィンを楽しめます。

また、夏はいい波をもたらす時期で太平洋高気圧のまわりに吹く風により波が長く発生しうねりが入り出します。この時期は朝から気温が高いので朝一番からサーフィンを堪能できるのも贅沢ですね。

石垣島
Travel-Picture

 しかし、冬でも一味違った波でのサーフィンを楽しめます!海水温度は下がってはいますが、この時期も季節風の吹込みにより波をもたらしているのでウェットスーツを着れば十分楽しめます。また冬は観光客も少なくなりゆっくり存分に海を楽しむことができるのもこの時期ならではです。

沖縄の石垣島の川平湾の観光名所は?おすすめのビーチやアクセス方法も紹介

石垣島のサーフィンポイント

サーフィン
Free-Photos

石垣島のおすすめ時期を紹介しましたが、次はおすすめポイントをご紹介していきます。事前にサーフィン可能な時間やスポット別のおすすめ時期などポイントをチェックしてサーフィンを楽しみましょう。

1.マエサトビーチ

マエサトビーチ

島の南側にあるマエサトビーチはホテル内にあるビーチですがホテルに宿泊していなくても利用可能です。石垣島空港からも車で20分ほどで市街地からも15分とアクセスも良くマリンアクティビティも充実した人気のビーチです。

このビーチの特徴は沖合500mのところが波の来るポイントになっており、水深が浅くリーフポイントの沖合まではパドリングで15~20分ほどかかります。おすすめ時期は6~9月でシーズン外は波の状態が悪いのでなるべく夏休み時期がおすすめになります。

2.ヤラブポイント

サーフィン
goodsurfers2015

石垣島の北西部にある藤枝半島に位置しサーファーに人気のスポットです。目印があまりなく初心者には少しわかりにくい場所ですがサーファー達の車が停まっている場所を目印に向かうと良いでしょう。

ジャングルのような階段から降りていくと岩場が見え、岩場から海に入るようになりますがとても良い波が来ることで有名なので思う存分サーフィンを堪能できそうです。

サーファー
goodsurfers2015

ヤラブポイントは胸から肩あたりまでが波のサイズで遊べる波もたくさん入るようなので初心者でも挑戦しやすいスポットではないでしょうか。 シーズン以外は波が出ないこともあるので9月~4月頃のシーズンに行くのがおすすめです。

3.山原ポイント

山原ポイント

山原ポイントは空港から25分で周辺にはカフェの立ち並ぶ79号線から見えるビーチです。米原ビーチという海水浴場の近くのポイントで上級者向けのポイントです。

水深が浅く初心者には注意が必要なポイントで、落下の際にケガの可能性があるのでヘルメットを着用するなど事前準備が必要でしょう。ある程度の経験がある方におすすめですが、初心者でもガイドを雇ってサーフィンが楽しめます。9~5月頃の秋冬は安定したうねりが入るのでおすすめの時期です。

4.大崎ポイント

大崎ビーチ 石垣島
merec0

石垣島の北西部に位置する屋良部半島の南西端付近にある穴場ビーチです。大崎ビーチは市街地から30分弱かかるので比較的観光客が少ないのでゆっくりサーフィンを堪能したい方におすすめです。

海水の透明度が非常に高いのでサンゴがとても美しくとてもきれいなビーチです。ヤラブポイントの近くにあるのでヤラブポイントが人気で混雑していた場合に大崎ポイントへ移動してもヤラブポイントとほぼ同じ条件でサーフィンができるので行ってみるのも良いでしょう。

石垣島は冬のサーフィンがおすすめ!

サーフィン
skeeze

サーフィンといえば夏を想像しますが、石垣島での冬のサーフィンは実は結構おすすめです!石垣島の気候や波の状態、冬の石垣島についてサーフィンをするのにおすすめの理由を紹介していきます。

石垣島での冬のサーフィンは寒くない

サーフィン
goodsurfers2015

石垣島の気候は冬でも温暖で15度を下回ることはほとんどありません。海水温度も20度を下回らないことがほとんどなので、サーフィンをするには冬でも楽しめます。

サーファー
Free-Photos

また、最近のウェットスーツはとても優秀で3mmのフルスーツで十分対応できすのでドライスーツなどは必要ありません。国内の秋の海と同じようなコンディションになるので秋サーフィンをイメージして波乗りができます。

 冬にいかにサーフィンをトレーニングして夏を迎えるのがベストですが、本州の他スポットのように寒さに耐えながらサーフィンをする辛さは格段に減ります 。

石垣島の冬は上質な波が来る

波
goodsurfers2015

 波のコンディションでおすすめの理由としては西高東低型の冬の気圧配置が沖縄周辺に当てはまり、季節風の向きがあまり変わらずに吹くため海上でのうねりの効いた高い波が発生します。 本島でも東シナ海側のポイントでほかの季節よりも冬はいい波に出会える確率が高くなります。

石垣島の中でもこの季節おすすめのポイントはヤラブポイントと大崎ポイントです。この時期はサーファーの数も少なくなるので、自分のペースで気を遣わずサーフィンができるのも魅力です。

石垣島の冬は旅費のコスパが抜群

飛行機
Kentaro Ohno

 冬の石垣島ななんといっても旅費が格安です。東京(成田)・大阪はLCCが飛んでいることもあり、最近ではハイシーズンも安くなりましたが、石垣島はリゾート地なので夏と比べると冬は半額以下の値段で行けることもあります。

また、通常夏の時期の機内はほぼ満席で混雑していますが、冬の時期は比較的すいていることもあり往復移動時間でのストレスが軽減されます。同様にホテルもハイシーズンと比べると3~4倍値段が違うこともあるので普段泊まれないような高級ホテルの選択肢も広がるのではないでしょうか。

石垣島のサーフショップと初心者のためのスクール

サーフィンスクール
ftomiz

おすすめのビーチがわかったところでサーフィンスポットの波情報やサーフボードのレンタルなどが気になりますよね。石垣島の海は水深がとても浅くサーフィンをする上で注意が必要な重要ポイントもありますのでガイドをつけることをおすすめします。

また、初めてのサーフィンで道具が揃ってなくても、ボードやウエットスーツのレンタルが可能で、初心者で手ぶらでもレッスンが受けられるので安心ですね。それでは島内にあるサーフショップ2件を紹介していきます。

1.BLUE SHOCK

ボード
Barni1

白保海岸近くにあるサーフショップBLUE SHOCKは1995年からサーフポイントを開拓ののち2001年にサーフショップ・ガイド業をされているサーフショップです。

初心者向けのサーフガイド&スクールを行っておりサーフボードやウェットスーツのレンタルが可能です。その土地を熟知してた経験豊かな現地のローカルサーファーがわかりやすく指導してくれます。初心者から上級者までその日の適した波のベストポイントへ案内してくれます。 

住所

 〒907-0242 

沖縄県石垣市字白保48 

営業時間・定休日

お問い合わせください

ガイド+レンタル料金

ショートボード 8,000円

ロングボード   10,000円

(ガイド・WET・リーフブーツ込)

スクール+レンタル料金

上記と同額

レッスン時間は満潮の3時間前後に集合しレッスンが受けられます。定休日や営業時間は決まってはいないようですので直接お問い合わせください。

2.SPROUT

ボード
ddzphoto

具志用高モニュメントのすぐそばにあるサーフショップです。ガイドやスクール、サーフィングッズなどの販売もしています。双葉のかわいいマークが目印です。

住所

〒907-0012

沖縄県石垣市美崎町7-17

営業時間・定休日

 OPEN10:00~19:00CLOSE 

定休日 なし

ガイド+レンタル料金

ガイド(レンタル込み) ¥8,000

ガイドのみ            ¥5,000

(レンタルにはボード・WET・リーフブーツ込み)

スクール+レンタル料金

 スクール(レンタル込み) ¥8000 

( レンタルにはボード・WET・リーフブーツ込み) 

石垣島でサーフィンする際の注意点

サーフィン
Peggy_Marco

満潮時以外のサーフィンに気を付ける

サーフィンについての注意点ですが、石垣島では満潮3時間前後の時間帯でしかサーフィンを楽しめないという点があります。満潮時以外ではさらに水深が浅くなってしまうため注意が必要です。満潮前後の4時間程度サーフィンを楽しむことができ、そういった事情もあるため満潮時には人気スポットにたくさんのサーファーが集まりますのでルールを守って気持ちよくサーフィンを楽しみましょう。

島の周りの海は浅いビーチがほとんどなので転倒時には危険も伴いサーフボードもサンゴで簡単に破損してしまいます。干潮時にはリーフが露出してしまうほど水面が低くなることがありますので、飛び出したリーフでのケガにも気を付けるべきポイントです。

リーフブーツの着用

なみ
Free-Photos

石垣島の特徴であるサンゴ礁は海底に多く、足を怪我する可能性があります。岩場が多いスポットもあるので初心者は特に着用をおすすめします。またリーフポイントが多い場所も足を保護してくれ、痛みを感じないので思う存分好自分のきなポイントへ移動が可能です。 

地元サーフショップで情報収集を

サーフショップ
Free-Photos

注意点でご紹介した通り、石垣島でサーフィンをする際には時間帯により危険も伴いますので事前にサーフショップなどで情報収集をおすすめします。経験者でもガイドをお願いする方も多いほどなので地元ガイドや、スクールをお願いして楽しく安全にサーフィンをしましょう。

ポイントを押さえて良いサーフトリップを! 

サーフィン
Free-Photos

石垣島のサーフポイントや注意点、サーフショップ等ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?リゾートでのゆったりとした雰囲気と透き通った綺麗な海でのサーフィンは本土では味わうことのできない体験ができそうですね。人気スポットでアカマタサーフィンに出会えるかも!石垣島でのサーフィンはご紹介した通りとても浅いので気を付けるポイントを押さえて絶好の波の時間帯での石垣島サーフィンをぜひ楽しんでくださいね。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

底地ビーチは石垣島の人気観光スポット!見どころや周辺情報を紹介

八重山諸島

底地ビーチは石垣島の人気観光スポット!見どころや周辺情報を紹介

石垣島にある底地ビーチは魅力あふれる観光スポットです。石垣島でも屈指の景勝地となっており、観光客が多く足を運ぶ川平湾へも徒歩圏内にあります。素敵な光景を眺めに底地ビーチへ出かけてみましょう。真っ白い砂浜が続く美しい光景が眺められます。

石垣島のランチが美味しい店!空港周辺の人気店・石垣牛のおすすめ店も紹介

八重山諸島

石垣島のランチが美味しい店!空港周辺の人気店・石垣牛のおすすめ店も紹介

石垣島に行ったらなら、美味しいランチをいただきませんか。今回は、石垣島で美味しいと人気になっているランチとランチのお店をご紹介します。ハズレなしのにんき ランチ店なので、足を向けてみてください。併せて、ランチから贅沢に石垣牛が食べられるお店もご紹介します。

沖縄・黒島の観光スポット!おすすめのグルメや石垣島からのアクセス方法も

八重山諸島

沖縄・黒島の観光スポット!おすすめのグルメや石垣島からのアクセス方法も

沖縄の黒島は、のんびりと時間が流れるリゾート地として多くの人が観光に訪れる島です。黒島は石垣島からのアクセスも良く、美しい海とサンゴ、そしてウミガメの産卵などを見ることができる観光スポットになっています。今回は黒島のおすすめグルメやアクセス方法をご紹介します。

コンドイビーチ(竹富島)は幻の浜がある海!ホテルやアクセス方法も紹介

八重山諸島

コンドイビーチ(竹富島)は幻の浜がある海!ホテルやアクセス方法も紹介

コンドイビーチは沖縄県の離島・竹富島にあるビーチで、白い砂とエメラルドグリーンのきれいな海が魅力です。コンドイビーチの詳しい情報と合わせて、近隣のホテルやアクセス方法についてもご紹介します。次の夏はコンドイビーチで海水浴はいかがでしょうか。

竹富島(沖縄)を観光!おすすめの観光・レジャースポットやアクセス方法を紹介

八重山諸島

竹富島(沖縄)を観光!おすすめの観光・レジャースポットやアクセス方法を紹介

沖縄県の離島・竹富島はここ数年一気に人気が高まっている国内リゾート地で、沖縄の古い景色が残る竹富島は観光にもぴったりです。観光雑誌で特集が組まれるほど人気の観光地・竹富島のレジャースポットやアクセス方法をまとめてご紹介します。

小浜島の観光スポット!名所・港やおすすめの過ごし方を紹介

八重山諸島

小浜島の観光スポット!名所・港やおすすめの過ごし方を紹介

沖縄の小浜島は美しい海で有名になっている観光スポットです。アクセスも便利なので、多くの観光客が訪れる場所となっています。今回は、沖縄・小浜島を観光する際に、絶対見ておくべきおすすめ観光スポットや、グルメ、そして過ごし方などをご紹介します。

沖縄の石垣島の名所おすすめランキング!観光地や市街地などの穴場も紹介

八重山諸島

沖縄の石垣島の名所おすすめランキング!観光地や市街地などの穴場も紹介

沖縄の石垣島には、一日では回り切れないほど多くの名所・観光地があります。定番の海水浴スポットに飽きた方は、市街地から離れた場所にある穴場もチェックしてみてはいかがでしょうか。石垣島のおすすめ名所・観光地をランキング形式でまとめてみました。

マエサトビーチ(石垣島)のアクティビティ!シュノーケルなどを紹介

八重山諸島

マエサトビーチ(石垣島)のアクティビティ!シュノーケルなどを紹介

マエサトビーチは石垣島にある人気の白砂ビーチです。海水浴だけではなく、たくさんのアクティビティプログラムがあるため、ファミリーやカップル・友達同士の旅行に大人気です。マエサトビーチで石垣島の大自然を感じながら楽しめるおすすめアクティビティをご紹介します。

宮古島と石垣島はどっちがおすすめ?違いを比較してみた!

八重山諸島

宮古島と石垣島はどっちがおすすめ?違いを比較してみた!

沖縄の中でも人気の宮古島と石垣島には、どんな違いがあるのでしょうか。どっちに行こうか迷っている人のために、宮古島と石垣島それぞれのおすすめポイントを比較しました。ひとり旅や子連れなど、旅のスタイル別の楽しみ方も紹介します。離島選びの参考にしてください。

石垣島の炭火焼肉やまもとは予約が必要!!石垣牛の人気メニューを紹介

八重山諸島

石垣島の炭火焼肉やまもとは予約が必要!!石垣牛の人気メニューを紹介

本記事では、石垣島にある名店「炭火焼肉やまもと」の人気メニューや店舗情報を紹介していきます。上質な石垣牛を楽しみたいのであれば、石垣島の「やまもと」がおすすめです。本記事で紹介する炭火焼肉「やまもと」の情報を参考に、ぜひ足を運んでみましょう。

関連するキーワード

八重山諸島の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード