牛首トンネルは石川の最恐心霊スポット!怖い噂や場所を紹介

お気に入りに追加

牛首トンネルは、石川県の地元民でも必要以上に近づかない最恐心霊スポットといわれています。今や全国的に有名な心霊スポットとなった牛首トンネルとはどのようなトンネルなのか、どうして心霊スポットと言われるようになったのか、また、実際どのような心霊現象が起きたのか

牛首トンネルは石川の最恐心霊スポット!怖い噂や場所を紹介

目次

  1. 石川の心霊スポット「牛首トンネル」を紹介!
  2. 牛首トンネルとは?
  3. 牛首トンネルが心霊スポットになったきっかけとは?
  4. 牛首トンネルの心霊現象
  5. 牛首トンネルの怖い噂
  6. 牛首トンネルの詳細情報
  7. 牛首トンネルからの帰り道にやった方が良い事
  8. 牛首トンネルへは遊び半分では行ってはいけない!

石川の心霊スポット「牛首トンネル」を紹介!

牛首トンネル
出典: unsplash.com

石川県にある「牛首トンネル」は県内でも最恐の心霊スポットと言われています。一体牛首トンネルとはどのような心霊スポットなのか、心霊スポットと言われるようになった由来や実際の恐怖体験など牛首トンネルについて詳しく紹介していきます。

牛首トンネルとは?

牛首トンネルの入り口
出典: unsplash.com

石川県の牛首トンネルについて、場所や由来を紹介していきます。

牛首トンネルの場所

山間のイメージ
Katsujiro Maekawa

牛首トンネルとは、正式名称を「宮島隧道」という石川県北郡津幡町字牛首と富山県小矢部市桜町をつなぐ県道74号線上にあるトンネルです。1928年(昭和3年)に竣工で90年以上経った今でも使用されている現役のトンネルです。

トンネルイメージ
kinumi.

”隧道(ずいどう)”というのは”トンネル”という意味の中国語で、第二次世界大戦以降に一般的にはトンネルと言われるようになったが、正式名称に”隧道”と記載されることも多い言葉です。 

牛首トンネルの名前の由来

村のイメージ
cybergene

牛首トンネルの名前は、牛首村という地名に由来しています。717年泰澄第四が白山を山開した際に、守護神として牛頭天王・十二神将を祀りました。この牛の頭を持ち、人間の身体をもつ牛頭天王(ごずてんのう)の”牛頭”を語源として”牛首”という地名が生まれました。

牛首村は合併により津幡町牛首となりましたが、石川県白峰村の特産品”牛首袖”のように地元に根差した言葉です。牛首トンネルも「宮島隧道」という正式名称はあるものの、牛首にあるトンネルということで、通称「牛首トンネル」と呼ばれています。 

牛首トンネルが心霊スポットになったきっかけとは?

トンネルイメージ
zunsanzunsan

守護神・牛頭大王に由来し、魔除けや厄除けの象徴である”牛首”の名がついたトンネルが最怖の心霊スポットとなってしまったきっかけについて紹介します。

一般的に心霊スポットというのは、何かしら悲しい・いたましい事故や事件が起きた場所が心霊スポットとなる傾向にあります。牛首トンネルも同様に実際に痛ましい事件と出来事がありました。

実際にあった殺人事件と自殺

山中のイメージ
ugggy

牛首トンネルが心霊スポットとなった由来は、40年以上前に発生した事件とそれに伴う出来事がきっかけとされています。当時とある男性が友人とトラブルを起こしました。そしてそのトラブルをきっかけに男性はその友人を殺害してしまいます。

この友人を殺害した男性はその後牛首トンネル内で焼身自殺を図り亡くなってしまいました。さらにその男性の母親が、殺害事件と息子の焼身自殺という痛ましい出来事から、牛首トンネル近くの木で首を吊って後追い自殺した、という事件・出来事です。

地蔵イメージ
atem_y_zeit

さらには、現在も牛首トンネル内に設置されているお地蔵様は、当時この母親をかわいそうに思った牛首村の人達が、霊を慰めるために安置したものだとされています。

この一連の事件は実際に起こったものとされ語られ続けていますが40年以上前とはいつからさかのぼった40年前なのか等の詳細は不明です。また、牛首トンネル内のお地蔵様は地上に安置されていたものが、トンネルができたために、トンネル内の同じ場所に安置された、という説もあります。

メディアでも取り上げられ有名スポットに!

メディアのイメージ
kuzyoken

夏になると怪談話や心霊体験がテレビや雑誌で盛んに取り上げられるようになりますが、この牛首トンネルも心霊スポットとしてメディアで紹介され、一躍全国的に名の知られる心霊スポットとなりました。

これまでに有名ユーチューバーなどもこの牛首トンネルを訪れ動画をアップしたことから、YoutubeやTwitterで頻繁にアップされるようになり、知名度に拍車がかかっています。

牛首トンネルの心霊現象

心霊スポットイメージ
tonko43

石川県最恐の心霊スポットといわれる「牛首トンネル」の心霊現象について紹介していきます。

血の涙を流すお地蔵様

牛首の地蔵
出典: unsplash.com

「牛首トンネルが心霊スポットになったきっかけとは?」でお話ししたように、牛首トンネルには事件後にお地蔵様が安置されました。そのお地蔵様が血の涙を流していた、という心霊現象が語り継がれています。

なぜ”語り継がれている”という言い方をするかというと、この牛首トンネル内のお地蔵様は何回にも渡って首が折られているからです。誰かのイタズラで首が折られたまま数年歩地されるものの、それを悲しむ人の手によって改めて首のあるお地蔵様が安置されます。

お地蔵様破壊
出典: unsplash.com

そして安置されるたびに、心無い誰かによってお地蔵様の首が折られ続け、牛首トンネルのお地蔵様は常に首のない状態だからです。2019年にも4体目のお地蔵様が安置されましたが、2020年にはすでにお地蔵様ごと台座から倒し落されている状態です。

お地蔵様が血の涙を流していた、という目撃談はお地蔵様が安置されてから最恐心霊スポットとして注目を浴びる前、つまりお地蔵様がまだちゃんと安置されていたころの話だと考えるのが妥当です。

いずれにしてもお地蔵様の首を落とす、お地蔵様を倒すという行為は慎むべき行為でイタズラとしても度を越えているといえます。

喪服を着た老婆の霊

トンネル
zunsanzunsan

男性2人が牛首トンネルを深夜に車で走行中、ふと窓の外を見てみると昔の葬式の行列らしい風景を目にしました。行列の最後尾には喪服姿の老婆がおり、背中には落ち武者の生首と背負っていたといいます。

男性2人は怖くなり、車のスピードを上げたところ、葬式の列の最後尾にいた老婆が突然車に向かって落ち武者の生首を背負ったまま走り寄ってきましたが、車がトンネルを抜けると同時に老婆の姿は見えなくなった、という恐怖談です。

老婆
Wildan Zainul Faki Pexels

喪服姿の老婆は、牛首トンネル内で焼身自殺した息子の母親だろうと推測されますが、ではなぜ老婆は落ち武者の生首を背負ったいたのかまでは場所による老婆と落ち武者の共通点がなく、裏付けや納得のいく説明はありません。

もし、老婆の背負ったいた首が、トンネルないで悪質なイタズラのために落とされたお地蔵様の首なら、同じ場所での出来事ですし、多少の納得はできます。

いないはずの人の気配

トンネル内の人のイメージ
noriqnub

すでに牛首トンネルが心霊スポットとして有名になってからの話ですが、数人のグループが肝試しにトンネルに向かいました。そしてトンネル内で写真を撮ろうとしたところ、シャッターが硬くなってしまい写真を撮ることができません。

このことを他の仲間に伝えたところ急に全員怖くなり、トンネルの外に向かって走り始めました。その際に一番後ろを走っていた人が、自分が最後尾のはずなのに首筋あたりに誰かの気配を感じたといいます。

トンネルを出きってから改めて後ろを向いても、トンネルの中はしんと静まり返っており、誰の姿も見えませんでした。

金沢弁(石川弁)はかわいい!石川県の方言について紹介

牛首トンネルの怖い噂

トンネル
Shoichi Masuhara

心霊現象に続いて、牛首トンネルの怖い噂を紹介します。

車に乗り込んでくる老婆

車内
masato_photo

牛首トンネル内で車を停止させると、老婆が車に乗り込んでくる、という怖い噂があります。この老婆は当然ながら、牛首トンネル内で焼身自殺を図った息子の母親で、夜な夜な息子の姿を追い求めてトンネル内をさまよっている、または息子が恋しくて息子の最後の場所にとどまっている、という話です。

そして車の中に男性の姿を見ると息子と想い、車に乗り込んでくるという噂です。そしてそうならないためにもトンネル内で車を止めない方が良い、と言われています。

壁に書かれた謎の電話番号

電話
imgdive

牛久トンネル内にはスプレー缶で沢山落書きがされています。この落書きの中に誰のものか不明な電話番号が4つ書かれています。この4つの電話番号の内、3つ目の番号に電話するとか細いうなり声のような、うめき声のようなものが聞こえる、という噂です。

ユーチューバーが面白がって全てに電話して以降、耳鳴りが止まなくなった、携帯電話が急に再起動するようになった、といった噂話もあります。

いずれにしても、面白半分で電話をかけたり、SNSにアップしたりしないようにしておいた方がよさそうです。

いたずらをすると祟りがある

古い地蔵
Toukou Sousui 淙穂鶫箜

冒頭から何度か話に登場する、トンネル内のお地蔵様にまつわる話です。牛首トンネルに安置されたお地蔵様はすぐに誰かの手によって首が落とされ、しばらくそのままになっており、何度お地蔵様を安置し直してもすぐにイタズラされてしまいます。

ですが、このお地蔵様にイタズラをした多くの人が祟りにあっている、という噂です。一番有名な噂話としては、この牛首トンネルのお地蔵様におしっこをかけた男性が、翌日彼女とドライブデート中に、2人揃ってダムに転落し、2人とも命を落とした、という噂話です。

トンネル探検
"KIUKO"

他にもトンネル内の首なしお地蔵様を面白がって一緒に写真をとったり、無い首の代わりに何かを置いて遊んだりした人は翌日何かしら体調を崩したり、命を落とさないまでも事故にあっている、という噂もあります。

これに関しては牛首トンネルで起きた事故に関わらず、お地蔵様に対して不道徳な行為を行った罰と見ることもできます。または、お地蔵さまへのイタズラを快く思わない人が、イタズラを辞めさせるために流した噂だとも言われています。

牛首トンネルの詳細情報

牛首トンネルについてのアクセス方法や場所、基本情報などの詳細を紹介します。

牛首トンネルへのアクセス

牛首トンネルは山の中の県道にあるトンネルです。そのためトンネルへは車・バイクで向かう以外にアクセス方法はありません。

 金沢駅をスタート地点とすると、牛首トンネルまでは車で約40分、28.3kmの道のりです。金沢駅から東インター大通り(県道200号線)を走り金沢バイパス(国道8号線)まで走ります。

そのまま金沢バイパス(国道8号線)を県道59号線にぶつかるまで進み、加茂ICで国道8号線を出ます。字下河合で国道471号線(国道8号線・小矢部の表示有り)に入り、字牛首の県道74号線まで走ります。県道74号線に入ったら約4分(2km)ほど進むと牛首トンネルに到着します。 

この投稿をInstagramで見る

岸和田自動車教習所の近くには国道26号が通っていますが、国道だからといって必ずしも走りやすい道とは限りませんよ…! この時はバイクですが、車だとS字での車両感覚が活かされます。(笑) 脱輪するととんでもないことに… #岸和田自動車教習所 #岸和田 #教習所 #指導員の休日 #岐阜県 #飛騨市 #国道471号 #国道472号 #楢峠 #酷道 #国道標識 #串刺しおにぎり #ツーリング #原二ツーリング #写真好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい #バイク好きな人と繋がりたい #風景写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界

岸和田自動車教習所(@kishiwada.d.s)がシェアした投稿 -

北陸道金沢森本インターからは国道8号線を富山方面に走り、 倶利伽羅トンネルで富山県に入り、国道471号線との分岐点が出てきたら、国道471号線を七尾方面に進みます。再度石川県に入ったところで県道74号線との交差点があります。

 富山県側から牛首トンネルにアクセスする場合は、北陸自動車道「福岡IC」より富山区間・能越自動車道(国道470)を出ます。約30分(40.6km)の距離に桜町の県道74号線にぶつかるので、そのまま県道74号線を走ると、富山側の牛首トンネルに到着します。 

県道47号線は、県道とはいえ、車1台がようやく通れる険しい山のなかにある山道です。心霊スポット巡りは日没後に行くことが多くなりますが、夜間の山道走行になりますので車の運転に自信のない人はやめておいた方がよいでしょう。

牛首トンネルの基本情報

この投稿をInstagramで見る

北陸の心霊スポット『牛首トンネル』へ行って来ました😃 宮島隧道とも言うらしい。 大昔に男性がトンネル内で焼身自殺したとか…その後その母親が後を追って自殺したとか… 中にあるお地蔵様は、その自殺した人の為に置かれたとか… トンネルに入った者は不可解な現象が起こるとか… そんな事はありません😁 焼身自殺記録もなく、お地蔵様は元々は山の上にあったものをトンネルが出来たことによって、道がなくなり、トンネル内に移動させたとからしい。楽しかったです(^ω^) #心霊 #心霊スポット #トンネル #心霊トンネル #牛首 #牛首トンネル #宮島隧道 #北陸心霊スポット #スーパーカブ #お地蔵 #いまつと

いま つと(@imatsuto_tv)がシェアした投稿 -

牛首トンネルは延長55m(石川県側27m、富山県側28m)と短く、幅3m、高さ3.1mと狭小トンネルです。また、山の中という場所柄、街灯などの灯りは全くなく、ガードレールもほとんど設置されていません。

そのため、単独事故が頻発する通行上あまり安全とはいえないトンネルです。また、場所が山の中なので、野生動物との事故も注意喚起がなされています。牛首トンネルを含む、石川県北郡津幡町牛首から茶間健小矢部市久利須・出合橋までの2.4kmは冬期閉鎖区間となっています。 

住所

石川県河北郡津幡町

アクセス

県道74号線(石川県北郡津幡町・富山県小矢部市桜町間)

牛首トンネルからの帰り道にやった方が良い事

山道イメージ
khf_fjs

牛首トンネルに限らず、心霊スポットへは日没後、夜に行くことがほとんどです。つまり心霊スポットからそのまま自宅へ戻る人も多くいます。ですが、心霊スポット、特に牛首トンネルには悲しい事件・事故が発生し、現在でもお地蔵様へのイタズラのために多くの心霊現象体験者がいる恐ろしい心霊スポットです。

霊感が強い・弱いにかかわらず心霊スポットには霊がおり、その場所を離れてもそのまま霊が一緒についてきてしまうことが多々あります。この霊を一緒に自宅に連れ帰ってしまうのはとても危険です。

繁華街イメージ
sor

そこでおすすめなのが、牛首トンネルからの帰り道にかならずどこかに寄り道する、ということです。繁華街や深夜のコンビニなど、人が多く集まる場所ならどこでも構いません。こういった多くの人の中には自分よりも霊感の強い人がいるものです。

そして霊は霊感の強い人に引かれていきがちです。言い方はよくありませんが、自分に憑いた霊を霊感の強い人に移動させることで、霊を一緒に自宅に連れ帰らずに済む、ということです。

牛首トンネルへは遊び半分では行ってはいけない!

牛首トンネル
rch850

牛首トンネルも不幸な事件にまつわる心霊スポットです。トンネル内で大声をあげて騒いだり、ましてやイタズラをするような行為は慎み、霊を刺激しないようにしましょう。また、牛首トンネルを訪れる際は何か起きても自己責任だということを忘れずにいてください。

関連記事

和倉温泉で足湯・温泉卵が作れる場所は総湯!無料スポットを紹介

石川県

和倉温泉で足湯・温泉卵が作れる場所は総湯!無料スポットを紹介

総湯は源泉100%の和倉温泉のお湯を安く楽しめる温浴施設です。足湯や温泉卵が作れる場所もあり、和倉温泉の人気観光スポットにもなっています。この記事では総湯について詳しくご紹介します。総湯以外で足湯や温泉卵作りを楽しめる無料スポットもチェックしてみてください。

金劔宮は石川県の人気パワースポット神社!ご利益・御朱印などを紹介

石川県

金劔宮は石川県の人気パワースポット神社!ご利益・御朱印などを紹介

石川県の金運アップが期待できる神社。金劔宮の情報を載せています。様々なパワースポット、金運アップ以外にも様々なご利益があります。また、人気のお守りについても紹介しています。金劔宮に初めて行く方はぜひ、こちらを参考にしてみてください。

夢ミルク館(ホリ牧場)でソフトクリームを食べよう!営業時間は?

石川県

夢ミルク館(ホリ牧場)でソフトクリームを食べよう!営業時間は?

夢ミルク館(ホリ牧場)は、金沢の人気の観光スポットです。この記事では、夢ミルク館(ホリ牧場)の見どころやソフトクリームを紹介しました。見どころだけでなく、牧場や営業時間についても紹介したので、ご家族連れで行く場所を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

大滝流しそうめんは石川県津幡町で開催!富山からのアクセスも紹介

石川県

大滝流しそうめんは石川県津幡町で開催!富山からのアクセスも紹介

石川県津幡町には、何度もマスコミで取り上げられたほど人気の「大滝流しそうめん」の観光スポットがあります。この「大滝流しそうめん」は、真夏の風物詩でとして、石川の地元の人だけでなく。富山からのアクセス者も多くいます。今回は、「大滝流しそうめん」をご紹介します。

珠洲岬(聖域の岬)は日本三大パワースポット!青の洞窟・アクセスも紹介

石川県

珠洲岬(聖域の岬)は日本三大パワースポット!青の洞窟・アクセスも紹介

石川県にある珠洲岬は日本三大パワースポットの1つです。「聖域の岬」という別名でも知られ、特に「青の洞窟」と呼ばれる場所には源頼朝にまつわる伝説も残されています。今回は珠洲岬の見所やアクセス方法について詳しく解説していきます。

七塚中央公園は石川県かほく市の海が見える・長い滑り台がある公園

石川県

七塚中央公園は石川県かほく市の海が見える・長い滑り台がある公園

石川県のほぼ中央に位置するかほく市には、海が見える抜群のロケーションと大型遊具が人気の公園があります。絶景を楽しみつつ、滑り台などの遊具で遊べる七塚中央公園は、子どもも大人にもおすすめのスポット。近隣住民だけでなく観光客にも人気の七塚中央公園をご紹介します。

山代温泉・温泉街のおすすめ観光スポット!散策に人気の場所も紹介

石川県

山代温泉・温泉街のおすすめ観光スポット!散策に人気の場所も紹介

石川県加賀市にある山代温泉は、北陸地方屈指の人気を誇る温泉地です。温泉街にはたくさんの観光名所や飲食店があり、入浴だけでなく食べ歩きも楽しめます。山代温泉の温泉街への行き方、おすすめ観光スポットをマップ付きで解説していきます。

かがにこにこパーク(加賀)の見どころ!人気の遊び場・混雑状況も紹介

石川県

かがにこにこパーク(加賀)の見どころ!人気の遊び場・混雑状況も紹介

加賀・かがにこにこパークをご存じでしょうか。かがにこにこパークは加賀の中でも人気のエリアとなっていて、子供たちが思いっきり遊具で体を動かして遊ぶことができるようになっています。今回は、この加賀・かがにこにこパークの遊び場や混雑状況をご紹介します。

にざみコーヒー(二三味珈琲)は奥能登の珈琲豆専門店!通販も紹介

石川県

にざみコーヒー(二三味珈琲)は奥能登の珈琲豆専門店!通販も紹介

にざみコーヒー(二三味珈琲)は奥能登の珈琲豆専門店です。この記事では、にざみコーヒー(二三味珈琲)がどんなお店なのか、にざみコーヒー(二三味珈琲)で人気の珈琲豆などについて紹介しました。通販も紹介したので、ぜひチェックしてください。

いしかわ動物園のナイトズーへ行こう!料金・割引情報について紹介

石川県

いしかわ動物園のナイトズーへ行こう!料金・割引情報について紹介

いしかわ動物園のナイトズーをご紹介致します。動物園に出かけたのに、お目当ての動物がピクリともせずガッカリしたことがありませんか。もしかしてそれは夜行性の動物かもしれません。いしかわ動物園のナイトズーに参加すれば、昼間とは違う動物の姿が見られます。

石川県の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード