ドミノピザの大きさ!M・R・Lサイズおすすめの人数や直径も紹介

お気に入りに追加

ドミノピザは宅配ピザの国内シェア1位を誇る大手デリバリーチェーン店です。この記事では、ドミノピザの大きさやサイズ別おすすめの人数、大きさの直径も紹介しています。他のピザ店とは違いドミノピザはM・R・Lサイズとなっています。その中でお得なサイズも記載しています。

ドミノピザの大きさ!M・R・Lサイズおすすめの人数や直径も紹介

目次

  1. ドミノピザの大きさについて解説!
  2. ドミノピザの大きさ①Mサイズ
  3. ドミノピザの大きさ②Rサイズ
  4. ドミノピザの大きさ③Lサイズ
  5. ドミノピザの大きさはどのサイズがお得?
  6. ドミノピザと他のピザ店との大きさ比較
  7. 食べる人数に合わせてドミノピザの大きさを選ぼう!

ドミノピザの大きさについて解説!

ドミノピザ
haru__q

今回の記事では、大手宅配ピザ会社ドミノピザの大きさやサイズについて解説します。ドミノピザは日本国内だけではなく、世界各国にも出店しています。

そんなドミノピザは、宅配ピザ業界で店舗数は世界一です。宅配ピザのシェア率が最も高いドミノピザですが、あまり見慣れない大きさのピザを販売しています。

ドミノピザのサイズや大きさ、おすすめの人数と直径をご紹介します。

ドミノピザのサイズは3種類!

ドミノピザ
Koji Horaguchi

宅配ピザ会社は日本では、大手問わず約30社以上の宅配会社があります。そのなかでも、ドミノピザはデリバリーのシェア率が高く、大手の宅配ピザ会社としてしられています。

ドミノピザは、日本の全国内においては550店舗以上を展開しています。また、世界では10000店舗を出店しています。その店舗数は宅配ピザ業界では1位を誇ります。

世界で一番多く出店しているドミノピザは、店舗数が多いだけではなく、店舗の運営システムなど様々な機材や、厨房機械を日本に初導入し、現在の宅配ピザ業界の基盤をつくりました。

ピザを注文する時に必ずサイズを選ぶ必要があります。大体どの会社も3種類くらいで、定番の大きさはS・M・Lとなっています。ですが、ドミノピザのサイズはS・M・Lではなく、M・R・Lサイズとなっています。

ドミノピザの大きさ①Mサイズ

ドミノピザ
TAKA@P.P.R.S

ドミノピザでは、注文時のサイズの大きさをM・L・Rとなっています。ここでは、Mサイズの大きさについてどのくらいかを、調べてみました。

ドミノピザの公式サイトを見てみますと、Mサイズは1~2人前と記載されています。ですが、実際に注文して大きさをみると、女性が1人でも十分に食べることができる大きさです。

一般的に、よく食べる人や友達とシェアする場合は、このMサイズでは、少なめに感じる事もある大きさです。よく食べる人ですと、注文する時にピザ生地を選ぶとボリューム感のあるMサイズのピザになりますので、満足できるサイズになります。

Mサイズは何人前?

ドミノピザ
Koji Horaguchi

ドミノピザの公式サイトによると、Mサイズは1~2人前となっています。サイズだけで考えるとMサイズは大きいイメージがありますが、実際にMサイズを注文すると1人でも食べきられるくらいのサイズです。

注文するピザの具材や、生地の厚みによっては女性が1人でも満足して食べきられる大きさですし、物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

直径

約23センチ

カット数

8ピース

人数

1人~2人前

ドミノピザの大きさ②Rサイズ

ドミノピザ
k_koutalou

ドミノピザでシェアして食べるなら、Rサイズがおすすめです。Rサイズは他の宅配ピザ会社では、見慣れないサイズなので、大きさの想像がつきませんが、ドミノピザでは2人前分くらいの大きさになっています。

ただし、ピザ生地によっては2人前にしては少なく感じたり、ボリューム感たっぷりに感じることもありますので、ピザ生地のチョイスやトッピングの選び方しだいでは、1人でも食べきられることもできる場合があります。

注文の際には内容をしっかり確認してからRサイズを選ぶことをおすすめします。

Rサイズは何人前?

ドミノピザ
TAKA@P.P.R.S

ドミノピザのRサイズですが、公式サイトによりますと2~4人前となっております。実際には、4人前ですと少し物足りなく感じる事があります。

大きさは2人前か3人前くらいのサイズ感です。仮に、2人前の考えで注文したピザが想像していた以上にサイズが大きく感じる場合があります。

もしも、食べきれなくてもピザは冷凍ができるので、日付を書いて保存しておけば、翌日以降も自宅で焼き直して美味しく食べることができます。保存したピザは、出来るだけ早めに食べきって下さい。

直径

約28センチ

カット数

8カット

人数

2~4人前

ドミノピザの大きさ③Lサイズ

ドミノピザ
TAKA@P.P.R.S

ドミノピザのLサイズは、3人以上でシェアする場合におすすめの大きさです。基本的にピザはサイズが小さい方がコストで考えると良いとは言えません。

家族や人数が大勢になるときは、大きいサイズを注文するほうが安くなります。ドミノピザですと、1枚の単価が安いからといって、小さいサイズのを数枚注文するよりもLサイズを注文するとよいでしょう。

Lサイズを注文して味に飽きてしまわないか、心配になるときは、ハーフ&ハーフやクォーターを注文すれば飽きることなく食べきることができます。

また、大人数でLサイズだけの注文だと物足りないと感じる場合、他のサイズをチョイスするのもいいですし、サイドメニューをプラスして注文することもできます。

Lサイズは何人前?

ドミノピザ
Koji Horaguchi

ドミノピザのLサイズは、公式サイトに掲載されているのは3~4人前くらいとされています。ですが、3~4人前と記載されていても、よく食べる人だとLサイズ1枚でも足りなく感じます。

反対に、女性だけの集まりでピザの食事会などでしたらLサイズはボリュームがあり過ぎて食べきれないこともあります。ドミノピザの公式サイトに掲載されている各サイズごとの人数を、目安にしてLサイズを注文するほうがいいでしょう。

直径

約33センチ

カット

12カット

人数

3~4人前

ドミノピザのおすすめ人気メニューランキング!美味しい定番商品も紹介

ドミノピザの大きさはどのサイズがお得?

ドミノピザ
TAKA@P.P.R.S

ドミノピザの大きさは、どのサイズがお得になるのか調べてみました。ドミノピザのMサイズは直径23センチでLサイズが直径33センチになります。

ドミノピザは、ピザの生地が選べるようになっていますので、シンプルなトッピングにしても生地を厚めのものにすることによって、ボリュームがあり満足するものになります。

ここで、MとLのどちらか迷ったらLサイズをおすすめします。なぜLサイズかというと、サイズは2倍なのに値段は1,5倍だからです。

大きさと値段を考えると、ドミノピザでピザを注文する際はLサイズが、断然お得になります。

ドミノピザのRサイズですが、公式サイトによりますと2~4人前となっております。実際には、4人前ですと少し物足りなく感じる事があります。

大きさは2人前か3人前くらいのサイズ感です。仮に、2人前の考えで注文したピザが想像していた以上にサイズが大きく感じる場合があります。

もしも、食べきれなくてもピザは冷凍ができるので、日付を書いて保存しておけば、翌日以降も自宅で焼き直して美味しく食べることができます。保存したピザは、出来るだけ早めに食べきって下さい。

ドミノピザと他のピザ店との大きさ比較

ドミノピザ
Koji Horaguchi

大手宅配ピザといえば、ドミノピザが有名ですが他にもよく名前が知られている宅配ピザ会社があります。ここでは、ドミノピザとピザーラ・ピザハットのサイズの大きさを比較しています。

ピザは、家族や友達などと食事として頂くと大きいサイズのものを選んでも意外と食べきれてしまうものです。ドミノピザならLサイズをチョイスするとお得な事がわかりました。他のピザ店の大きさも比較しドミノピザのお得さを実感して下さい。

ピザーラのサイズと大きさ

ピザハット
ivva

ドミノピザは国内のシェアが一番多いですが、他のデリバリーピザの、よく名前が知られているなかには、ピザーラとピザハットがあります。

ここでは、ピザーラのサイズと大きさを記載しますので、ドミノピザの大きさ比較の参考にして下さい。

Sサイズ

直径約20センチ

Mサイズ

直径約25センチ

Lサイズ

直径約36センチ

ピザハットの大きさとサイズ

ピザーラ
TAKA@P.P.R.S

ドミノピザ以外で、他のデリバリーピザではよく耳にするのが、ピザハットです。こちらもサイズ表記はS・M・Lのサイズ表記になっています。それぞれの大きさやサイズを以下で表にしていますので参考にして下さい。

Sサイズ

直径約20センチ

Mサイズ

直径約25センチ

Lサイズ

直径約36センチ

食べる人数に合わせてドミノピザの大きさを選ぼう!

ピザ
*tomoth

ドミノピザは、日本国内においてピザのデリバリーチェーン売上・店舗数は1位を誇りす。お値段も、お持ち帰りはドミノピザなら2枚目は無料でお得です。

他にも、曜日限定でお得なキャンペーンもありますので、大勢集まるときには、クーポンなどを使って大きいサイズやピザの枚数をまとめて購入して食べるのもおすすめです。

食べる人数に合わせてサイズを選ぶのもいいですが、何種類かのトッピングを味わいたいときは、少し小さめのサイズで、みんなでシェアして食べる方法もおすすめです。

その時の雰囲気により、人数を考慮してピザの大きさを選ぶとよいでしょう。

関連記事

コストコのグラノーラ!おすすめの人気オーガニック・クエーカーも紹介

日本

コストコのグラノーラ!おすすめの人気オーガニック・クエーカーも紹介

会員制倉庫型小売店・コストコに行けば、美味しくて栄養満点のグラノーラを購入できます。海外製の高品質なグラノーラも低価格で販売されていて、シリアル食品好きな方におすすめです。コストコの人気グラノーラや、おすすめの食べ方・保存方法などをまとめてみました。

コストコのサラダおすすめ!キヌア・チキンなど人気野菜を紹介

日本

コストコのサラダおすすめ!キヌア・チキンなど人気野菜を紹介

コストコには、コストコの中でも人気のあるサラダがあります。この記事では、コストコのサラダのおすすめの商品や、キヌア・チキンなど人気野菜を紹介しました。コストコサラダのアレンジ方法も紹介しています。ぜひ、コストコのサラダに興味のある方は、参考にしてみましょう。

コストコのアーモンドミルク(無糖)の味や値段は?効果や口コミも紹介

日本

コストコのアーモンドミルク(無糖)の味や値段は?効果や口コミも紹介

アメリカ発の人気会員制スーパーのコストコで販売されているアーモンドミルク(無糖)について、詳しくご紹介します。コストコ・アーモンドミルク(無糖)の味や、値段はもちろん、アーモンドミルクの栄養素や、口コミなどについてもご紹介します。

コストコの寿司が人気!ファミリー寿司やちらし寿司の内容•値段を紹介

日本

コストコの寿司が人気!ファミリー寿司やちらし寿司の内容•値段を紹介

アメリカ発祥の大人気会員制スーパー「コストコ」には、ファミリー向けの大容量寿司や、寿司ネタが豪華なちらし寿司などの魅力的な寿司商品も豊富に揃っています。今回は、そんなコストコでおすすめの寿司の内容や値段に注目していきましょう。

コストコのサーモンの値段は高い?冷凍保存方法やレシピも紹介

日本

コストコのサーモンの値段は高い?冷凍保存方法やレシピも紹介

バラエティ豊かな商品が大容量サイズ&安い値段で販売されている人気の会員制スーパー「コストコ」。中でも特に評判が高いのが、サーモンです。「美味しい!」と話題のコストコのサーモンについて、値段や保存方法、美味しい食べ方などについてご紹介します。

業務スーパーの冷凍枝豆!価格や産地•おすすめの食べ方を紹介

日本

業務スーパーの冷凍枝豆!価格や産地•おすすめの食べ方を紹介

ビールやお酒のおつまみに必須の枝豆も、業務スーパーであればお得に冷凍枝豆を購入することができます。今回は、人気の業務スーパーの冷凍枝豆に焦点をあててご紹介します。業務スーパーの冷凍枝豆の価格や産地、そしておすすめの食べ方も併せてご紹介します。

コストコのクリームチーズ!小分け・ポーションなどおすすめを紹介

日本

コストコのクリームチーズ!小分け・ポーションなどおすすめを紹介

コストコにはたくさんの種類のクリームチーズが販売されています。この記事では、コストコで購入することができるクリームチーズの中でおすすめのクリームチーズを紹介しました。小分けタイプ・ポーションタイプなどおすすめを紹介したので、ぜひチェックしてください。

コストコの宗家キムチはリピ買いおすすめ!保存方法・アレンジも紹介

日本

コストコの宗家キムチはリピ買いおすすめ!保存方法・アレンジも紹介

大量に良いものが購入できるコストコでは、キムチもおすすめの商品となっています。今回は、キムチ好きの人にために、コストコで大量に購入できる宗家のおすすめキムチをピックアップします。リピート買いする人がたくさんいる宗家のぬちの保存方法や、アレンジもご紹介します。

コストコのオリーブオイル!小分けのオリーブ油などおすすめ商品を紹介

日本

コストコのオリーブオイル!小分けのオリーブ油などおすすめ商品を紹介

大量買いができるコストコでは、たくさんの種類のオリーブオイルがあるので、ぜひ購入したいものです。今回は、コストコで買いといわれている、人気のオリーブオイルをご紹介します。小分けにできるオリーブオイルから、大人気のエクストラバージンオリーブオイルなどです。

コストコの冷凍エビ!おすすめの種類・ガーリックシュリンプなどレシピも紹介

日本

コストコの冷凍エビ!おすすめの種類・ガーリックシュリンプなどレシピも紹介

大量買いができるコストコでは、いろいろな食品が販売されていいますが、冷凍コーナーでひときわ多くの人の目を引くのが「冷凍エビ」です。今回は、美味しいと人気のコストコの冷凍エビについてご紹介します。併せて解凍方法や美味しいレシピもご紹介します。

日本の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード