ココイチ(CoCo壱番屋)おすすめ人気メニューランキング!美味しいトッピングも紹介

お気に入りに追加

カレー専門チェーン店といえば、多くの人がココイチを思い浮かべるでしょう。美味しいカレーを自分好みにアレンジでる自由度の高さから、性別や世代を問わずココイチファンも多いです。今回はおすすめのメニューランキングとおすすめトッピングについてまとめてご紹介します。

ココイチ(CoCo壱番屋)おすすめ人気メニューランキング!美味しいトッピングも紹介

目次

  1. ココイチのおすすめメニューは?ランキングで紹介!
  2. ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第15位~第11位】
  3. ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第10位~第6位】
  4. ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第5位~第1位】
  5. ココイチの女性に人気のトッピング3選
  6. ココイチのおすすめの美味しい組み合わせ5選
  7. ココイチの注文方法
  8. ココイチのトッピングはお持ち帰りできる?
  9. ココイチでいつでも美味しいカレーを食べよう

ココイチのおすすめメニューは?ランキングで紹介!

カレー11
nakashi

カレーの全国チェーン店として、今や多くの人に愛されているココイチ(Coco壱番)はカレーの味やトッピングを色々と楽しめます。

外食だとどうしても自分好みの味を出すことが難しくなってしまいますが、ココイチではカレーの味だけでなく辛さやご飯の量、トッピングまで全てを自分好みに選ぶことができるのです。

今回はココイチのおすすめメニューランキングと、おすすめのトッピングや組み合わせをご紹介します。カレーが食べたい気分の人も、ご飯を迷っている人もココイチでお腹も心も満たされましょう。

ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第15位~第11位】

カレー12
louishansel Unsplash

ココイチには様々な種類のカレーがあり、トッピングや辛さの組み合わせはなんと1億種類以上だと言われています。そんなココイチのスタンダードメニューの中でおすすめなのはどのようなカレーなのでしょうか?

今回はココイチのおすすめ人気メニューを15種類ご紹介します。まずはおすすめ第15位から11位までをチェックしてみましょう。

第15位.チーズインハンバーグカレー

ココイチのおすすめカレー第15位は、とろーりチーズの入ったハンバーグが乗っているチーズインハンバーグカレーです。ハンバーグとカレーという組み合わせはみているだけでも美味しいことが伝わってくるでしょう。

カレーのスパイシーさとハンバーグから溢れ出るチーズが絶妙にマッチして、多くのファンがいるのも肯けます。

値段

828円(税込)

カロリー

1078kcal

第14位.野菜三昧カレー

カレーの定番野菜と一緒に、なすやほうれん草がたっぷり入ったココイチの野菜三昧カレーは、野菜が好きな人におすすめのメニューです。野菜たっぷりなカレーを自宅で作るのは大変ですが、ココイチなら手軽に楽しめます。

具沢山なので、一皿でお腹いっぱいになること間違いなしです。ランチ時にパッと食べてお腹いっぱいになりたい人にもおすすめのメニューでしょう。

値段

1133円(税込)

カロリー

1021kcal

第13位.手仕込ヒレカツカレー

ココイチのおすすめ人気カレー第13位は、手仕込みヒレカツカレーです。さくっとした衣とジューシーなヒレ肉が絶妙なバランスのカレーであり、ガッツリ食べたい人にぜひおすすめです。

男性でもしっかりお腹いっぱいになれるメニューですし、ヒレカツだけでも美味しいのでカレーとの相性は抜群でしょう。

値段

996円(税込)

カロリー

1218kcal

第12位.ぶたしゃぶカレー

柔らかな豚肉と玉ねぎが入ったぶたしゃぶカレーは、シンプルなポークカレーを味わいたい人におすすめの一品です。ココイチのメニューの中ではシンプルですが、だからこそポークカレー本来の美味しい味を楽しむことができます。

トッピングやサイドメニューを組み合わせて自分好みのぶたしゃぶカレーを作り上げるのも楽しいかもしれません。

値段

776円(税込)

カロリー

1059kcal

第11位.ビーフカレー

ココイチ基本のカレーの一つである、ビーフカレーは牛肉の旨味がしっかり詰まった美味しいカレーです。シンプルながらも味がしっかりしていますので、ちょっとカレーが食べたい時にもおすすめです。

トッピングでアレンジは無限大なので、自分好みの味やトッピングを見つけたい人にもおすすめでしょう。

値段

641円(税込)

カロリー

862kcal

ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第10位~第6位】

カレー13
akira yamada

ココイチには美味しいカレーがたくさんありますが、ココイチ好きな人がおすすめしたいカレーはぜひチェックしておきましょう。手軽にカレーを食べたい時はぜひココイチのおすすめカレーを選んでみてください。

ここからはおすすめ人気メニューランキングの10位から6位までをご紹介します。定番ながらも満足できるメニューがランクインしています。

第10位.ソーセージカレー

ココイチおすすめ人気メニュー10位は性別や年代を問わず人気の高いソーセージが乗っているソーセージカレーです。ソーセージのパリッとした食感と溢れ出す肉汁がお腹も心も満たしてくれるでしょう。

ガッツリ食べたい男性や学生はトッピングでソーセージを2倍に増やすのもおすすめです。

値段

809円(税込)

カロリー

1035kcal

第9位.チキンにこみカレー

柔らかい鶏肉をじっくり煮込んだシンプルなチキンカレーで、多くの人に愛されているおすすめのメニューです。鶏肉は柔らかく煮込まれて小さめに解されていますので子供でも食べやすいでしょう。

どんなトッピングでもマッチするシンプルさを生かして、ココイチの醍醐味であるトッピングを楽しむのもおすすめです。

値段

757円(税込)

カロリー

875kcal

第8位.海の幸カレー

ココイチはシーフードカレーももちろん美味しいです。海の幸カレーは、えび・いか・あさりの海の幸がたっぷり入っているカレーですので、シーフードカレー好きにおすすめです。

魚介の美味しさがギュッと詰まったカレーをこの価格で味わうことができるのはココイチだからこそではないでしょうか。

値段

818円(税込)

カロリー

895kcal

第7位.ポークカレー

ココイチの基本のカレーであり、どんなトッピングにもマッチするシンプルなカレーです。豚肉の甘みが溶け込んだカレーは、誰が食べても美味しいと思うでしょう。

ココイチのカレーをシンプルに辛さを調節して楽しみたい人は、ポークカレーで辛さのランクを変えてみることをおすすめします。

値段

514円(税込)

カロリー

755kcal

第6位.ほうれん草のカレー

基本のカレーにほうれん草が入ったシンプルなカレーがココイチのおすすめ人気ランキング6位にランクインしました。普段不足しがちな鉄分が豊富なほうれん草をたくさん食べることができるほうれん草カレーは女性に人気があります。

ヘルシーですが食べ応えがあるので、ダイエット中にカレーが食べたくなった場合もあまり気にせず食べることができるでしょう。

値段

745円(税込)

カロリー

766kcal

ココイチのおすすめ人気メニューランキング【第5位~第1位】

カレー14
ume-y

ココイチのカレーは常にどの店舗でも安心・安全を心がけており、食材一つ一つにこだわって作っています。いつでも美味しいカレーを食べることができるのは、ココイチの美味しいカレーに対する熱意と言えるでしょう。

では、ココイチのおすすめ人気メニューランキングTOP5をご紹介します。ココイチ初心者はまずおすすめメニューTOP5から食べてみるとハズレがないでしょう。

第5位.チーズカレー

ココイチおすすめ人気メニュー5位にランクインしたのは、広い世代に愛されるチーズを使用したチーズカレーです。カレーの風味にとろっとしたチーズが絶妙にマッチするチーズカレーはファンも多いでしょう。

中にはさらにチーズをトッピングしてトロトロカレーにするチーズ好きもいます。チーズ好きな人におすすめのメニューです。ぜひチェックしてみてください。

値段

735円(税込)

カロリー

935kcal

第4位.パリパリチキンカレー

ココイチのおすすめ人気カレー4位は、皮をパリパリに焼き上げたチキンが乗っているパリパリチキンカレーです。シンプルながら食べ応えもあるメニューです。

自宅では皮をパリパリに焼き上げるのは難しく時間もかかってしまいますが、ココイチなら美味しく焼き上げられたチキンを手軽に楽しむことができます。

値段

809円(税込)

カロリー

1036kcal

第3位.野菜カレー

シンプルな定番カレーが、ココイチおすすめ人気カレーの第3位となりました。色鮮やかなカレーは食欲をそそること間違いなしでしょう。

野菜がたっぷり入ったカレーなので、野菜不足が気になる独身の人でにも強い味方となってくれるはずです。サイドメニューやトッピングと組み合わせても食べやすいカレーです。

値段

745円(税込)

カロリー

845kcal

第2位.チキンカツカレー

さくっとしたチキンカツが乗ったシンプルなカレーですが、食べ応えがあり男性でも満足できるのがチキンカツカレーです。揚げ物が乗っていることでカロリーは高めですが、ガッツリ食べたい気持ちをしっかり満たしてくれるでしょう。

チキンの旨味をしっかり閉じ込めたチキンカツとカレーのバランスを楽しめるおすすめのメニューです。

値段

809円(税込)

カロリー

1200kcal

第1位.ロースカツカレー

様々なカレーがラインナップするココイチの中でおすすめ人気ランキング堂々の1位に輝いたのは、カレーの定番ロースカツカレーです。ジューシーなロースカツがココイチのカレーと相性抜群です。

食べ応えもあるロースカツカレーは、「ココイチに来たらこれしか食べない」と言う根強いファンがいるほど人気があります。シンプルでもお腹いっぱいになるロースカツカレーは、人気1位もうなずけるでしょう。

値段

809

カロリー

1156kcal

ココイチの女性に人気のトッピング3選

カレー7
Mareefe

カレー好きというと男性のイメージがある人もいるかもしれませんが、ココイチは様々なトッピングやカレーの味を選ぶことができますので女性にも非常に人気があります。

ここからは女性に人気のトッピングを3つご紹介します。ガッツリ食べたい男性よりも、味変や食感の変化を楽しむトッピングが人気のようです。これまでチャレンジしたことなくても、美味しい組み合わせを発見できるかもしれません。

1.チーズ

カレー8
ivva

ココイチのカレートッピングで女性に1番人気なのがチーズです。カレーだけでなく多くの女性がとろーりチーズが好きですから、カレーのトッピングにチーズがあるからココイチに通っているという女性もいるでしょう。

チーズカレーもありますが、他のカレーにチーズの濃厚さをプラスしたい場合はトッピングにチーズを追加することをおすすめします。

2.ほうれん草

カレー9
pika1935

女性に人気のココイチカレートッピングに、ほうれん草があげられます。野菜不足が気になる女性にとって、手軽に鉄分豊富なほうれん草をプラスできるのは非常に嬉しいことでしょう。

とろっとした食感とカレーの風味で、ほうれん草が苦手な人でも抵抗なく食べることができるはずです。カレーのスパイスでほうれん草の葉っぱ臭さが消されて美味しく食べることができるおすすめのトッピングです。

3.納豆

カレー10
jimmy0930fly

カレーに納豆という組み合わせに抵抗がある人も多いでしょう。食べものの中でも癖が強い食材だけに、カレーには合わないと先入観を持っているはずです。しかし、女性の方が好んで納豆をトッピングしています。

カレーに納豆をプラスすると納豆の粒の食感が新しい発見になるとハマる人が続出です。納豆の臭いやネバネバが気になる女性も、カレーのトッピングにすればあまり気にすることなく食べることができますのでおすすめです。

ココイチのおすすめの美味しい組み合わせ5選

カレー15
Sig.

ココイチは基本のカレーにトッピングをプラスすることで、なんと1億通り以上のメニューを作り出すことができます。そこで、ココイチマスターが美味しいと認めるおすすめの組み合わせを5つご紹介します。

トッピング未挑戦の人は、ぜひおすすめの組み合わせを試してみてください。お気に入りが見つかるかもしれません。

1.チーズカレー+ソーセージ

チーズの入ったとろーりカレーに、パリッとした食感が美味しいソーセージをトッピングしたチーズカレーソーセージトッピングは、若い人におすすめの組み合わせです。

ソーセージのトッピングは4本ですので、満足感も高くお腹いっぱいになれる組み合わせでもあります。カロリーを気にせず美味しいカレーが食べたい人におすすめの組み合わせです。

2.スクランブルエッグカレー+クリームコロッケ

カレーにまろやかなスクランブルエッグが乗ったスクランブルエッグカレーに、クリームが濃厚なクリームコロッケをトッピングした、マイルドなカレーもおすすめ組み合わせの一つです。

クリームコロッケはカニ入りのカニクリームコロッケですので、コロッケ好きにも嬉しいでしょう。フワッとしたスクランブルエッグとクリームコロッケのクリーミーさがカレーをより引き立ててくれること間違いなしです。

3.ほうれん草カレー+ハンバーグ

鉄分不足が気になる人におすすめのほうれん草カレーに、ジューシーなハンバーグをトッピングしたほうれん草カレーハンバーグトッピングも人気のメニューです。

ジューシーな肉汁とほうれん草の旨味が一度に楽しめるメニューは、女性でもぺろっと食べてしまうほど美味しいでしょう。

4.やさいカレー+ロースカツ

定番の野菜がたっぷり入ったやさいカレーは、そのままでも十分美味しいですがそれだけでは物足りない人にロースカツトッピングはおすすめです。

ガッツリとカツも食べたいけど、カレーならではの野菜の旨味も一緒に味わいたいと言う欲張りな人の願いをかなえてくれる組み合わせでしょう。男性でも満足できる一品です。

5.ポークカレー+納豆+チーズ

シンプルなポークカレーに納豆とチーズをトッピングして、ネバとろな新しい食感を楽しめるのがこの組み合わせです。納豆とチーズはお互いに発酵食品であることから相性が良く、予想以上にマッチします。

最初は抵抗がある組み合わせに見えますが、食べてみるとハマってしまう人がたくさんいる魔法の組み合わせです。

ココイチの注文方法

カレー1
sharonang

全国展開しているココイチは、4種類のルーから自分の好きなものを選びさらに辛さやトッピングも自分好みにアレンジすることができます。それだけに、ココイチファンはあらゆるパターンのカレーを食べているでしょう。

しかし、注文方法が普通のカレー屋ではないないことでココイチに行くのを戸惑っている人もいるかもしれません。ここではココイチでカレーを注文する方法と、注文時のポイントをご紹介します。

慣れてしまえば手軽に自分好みの美味しいカレーを食べることができるので、非常におすすめです。

1.4種類のルーから選ぶ

カレー2
Buenosia Carol Pexels

ココイチで美味しいカレーを作るには、まずカレーのルーを選びましょう。ココイチではベースの違う4種類のカレールーを用意しています。どれも美味しいですが、まずはそれぞれの特徴をチェックしましょう。

カレールーの味

特徴

ポークカレー

豚肉を使用したココイチの基本的なカレールーです。

どんなトッピングにも合うオールマイティーです。

甘口ポークカレー

基本のポークカレーよりも甘めです。

子供でも食べやすい甘めの味付けになっています。

ビーフカレー

牛の旨味が詰まったカレールーです。

コクがあるしっかりした味がお好みの人におすすめです。

ココイチベジカレー

動物由来の原材料を使用していません。

ベジタリアンの人でも安心して食べることができます。

ココイチの基本的なカレールーは上記でご紹介した4つですが、他にもハッシュドビーフがありますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

4種類のカレールーをベースに、組み合わせは非常にたくさんありますので、お好みの味を見つけてみましょう。

2.好きなトッピングを選ぶ

カレー4
windala

ココイチのカレーは基本のカレーに自分の好きなトッピングをプラスしてアレンジすることができます。ココイチでは通常で38種類のトッピングが用意されています。

肉・魚介・野菜、その他にも卵やチーズなど様々なトッピングがありますので、ココイチ好きな人はお好みカスタマイズやおすすめのトッピングがあるでしょう。

まずは自分が好きなものを選んでカレーのトッピングとして組み合わせてみることをおすすめします。

3.ライスの量と辛さを選ぶ

カレー5
lockandkey Unsplash

次に選ぶのはライスの量と辛さです。ココイチではライスの量を大盛りや小盛りにすることが可能です。基本は300gで、大盛りなら400g小盛りなら200gにできますので、その日の食べたい気分に合わせることをおすすめします。

辛さは甘口・普通から10辛まで選ぶことができます。まずはスタンダードな辛さからスタートして、徐々に辛いカレーにチャレンジしましょう。なお、6辛以上の注文は5辛をこれまでに完食したことがある人に限られます。

辛いのが苦手な人は甘口でカレーの甘さを楽しむことをおすすめします。

4.サイドメニューを選ぶ

カレー6
JillWellington

ココイチは美味しいカレーだけでなくサイドメニューも充実しています。カレーと一緒に食べたいサラダはもちろん、ドリンクやデザートもありますのでお腹いっぱいになるまでココイチを楽しむことができるでしょう。

また、基本的にココイチはカレーライスの専門店ですがサイドメニューにはナンも用意されていますので、ナンカレーを食べることもできます。フライドポテトやチキンナゲットもカレーと一緒に食べると美味しいサイドメニューです。

ココイチのトッピングはお持ち帰りできる?

ココイチはカレーをテイクアウトして自宅でココイチの美味しいカレーを楽しむことができます。お店で食べるのと同じクオリティを自宅で楽しむことができるのはココイチファンにも嬉しいでしょう。

カレーがテイクアウトできるのはもちろんですが、中にはトッピングもプラスして自分好みにアレンジしたいと考えている人もいるはずです。では、トッピングはお持ち帰りできるのでしょうか?

ココイチのトッピングは、基本的にお持ち帰り可能でありお店で食べるのと変わらない味を楽しむことができます。また、トッピングだけを持ち帰ることもできるので、とんかつやハンバーグのみでもテイクアウト可能なのが嬉しいポイントです。

ココイチでいつでも美味しいカレーを食べよう

自宅で一人分のカレーを作るのは難しい、一度作ると何食もカレーになってしまう、いつも同じパターンで味気ないとカレーを食べたくても不満を抱えている人がいるでしょう。そんな人にぜひ利用して欲しいのがココイチです。

様々なパターンを組み合わせることで自分好みのカレーを作り出すことができるので、どんな人でもお気に入りを見つけることができるでしょう。

1人でも友達とでも、家族でも美味しいカレーを食べることができるココイチで、お腹も心も満たしましょう。

関連記事

川遊びの必需品や着替え!子供におすすめの持ち物や便利グッズも紹介

日本

川遊びの必需品や着替え!子供におすすめの持ち物や便利グッズも紹介

夏の時期におすすめな川遊びですが、初めて川遊びに出かける際には、持ち物などに困っている人もいることでしょう。今回は、子供におすすめの川遊びの必需品や着替えなどの持ち物、そして便利グッズをご紹介します。川遊びの必需品なので、着替えを含めてチェックしましょう。

キレットとは登山用語!難易度の高い日本の三大キレットも紹介

日本

キレットとは登山用語!難易度の高い日本の三大キレットも紹介

キレットとは登山用語!?キレットとは何なのか?といったキレットについてはもちろん、難易度が高いといわれている日本の三大キレットとはいったいどこなのか?日本三大キレット登山に挑戦するときにおすすめな山荘などについて詳しくご紹介します。

湯治場・湯治宿(全国)おすすめランキング!一人で宿泊できる温泉宿も紹介

日本

湯治場・湯治宿(全国)おすすめランキング!一人で宿泊できる温泉宿も紹介

日本には各地に、湯治場・湯治宿があります。この記事では、全国の湯治場・湯治宿おすすめランキングを第12位から紹介しました。一人で宿泊できるお一人様プランがある温泉宿も紹介したので、湯治場・湯治宿に興味がある方はぜひチェックしてみてください。

モルゲンロートとは?登山用語の意味や現象がみられるスポットを紹介

日本

モルゲンロートとは?登山用語の意味や現象がみられるスポットを紹介

モルゲンロートはドイツ語で、数ある登山用語の一つです。これから登山を始めようとする人にとっては、ぜひとも知っておいていただきたいおすすめの用語です。そんなモルゲンロートの意味や語源、モルゲンロートが見られるおすすめの人気スポットをご紹介致します。

わさび日本一の名産地は?有名スポットや生産量ランキングも紹介

日本

わさび日本一の名産地は?有名スポットや生産量ランキングも紹介

お寿司やお刺身などに欠かせないわさびですが、日本一の名産地はどこなのでしょうか?わさびの生産量が日本一の地域や観光で行ってみたいわさびの有名スポットについてまとめてみました。美味しいわさびグルメも一緒にご紹介しているので、チェックしてみてください。

スノーシューハイキング・トレッキングのおすすめツアー!服装も紹介

日本

スノーシューハイキング・トレッキングのおすすめツアー!服装も紹介

自然を愛して山へ出かける人は多いでしょう。しかし積雪期にはお休みせざるを得ないと諦めていないでしょうか。スノーシューを使えば雪山でもハイキングやトレッキングが簡単にできます。スノーシューハイキング・トレッキングのおすすめツアーや必要な服装・装備を紹介します。

日本の棚田百選に選ばれた名所ランキング!長野の有名場所・見頃時期も紹介

日本

日本の棚田百選に選ばれた名所ランキング!長野の有名場所・見頃時期も紹介

日本の棚田百選は、その美しい絶景に息をのむほどの名所となっています。今回は日本の棚田百選に選ばれた名所をランキング形式でご紹介します。棚田百選に選ばれた日本国中の名所なので、知れば知るほど棚田の良さが分かってくることでしょう。

すずらん群生地へ行こう!北海道や山梨などのおすすめスポットを紹介

日本

すずらん群生地へ行こう!北海道や山梨などのおすすめスポットを紹介

日本にある主なすずらん群生地をご紹介します。北海道や山梨には、可憐な花が咲き誇るすずらんのおすすめスポットがあります。観賞用としてよく見かけるのはドイツスズランと呼ばれる品種です。日本の群生地にあるのは、日本すずらんと言って、観賞用とは異なるものです。

どんだけ自己中は高級食パン専門店!メニュー・値段・予約や店舗情報も紹介

日本

どんだけ自己中は高級食パン専門店!メニュー・値段・予約や店舗情報も紹介

食パンブームが続く中、高級食パン専門店「どんだけ自己中」が話題を呼んでいます。店側が自己中と称するほど素材にこだわった高級食パンは、安物の食パンとは比較にならないほどの美味さです。どんだけ自己中のおすすめ高級食パンメニューや店舗情報などをまとめてみました。

晴れパン(HARE/PAN)の値段は?生食パンの食べ方・店舗情報も紹介

日本

晴れパン(HARE/PAN)の値段は?生食パンの食べ方・店舗情報も紹介

生食パンの人気が止まりません。家で食べるためだけでなく、ちょっとした手土産にも使われます。ここで取り上げる生食パンは晴れパン(HARE/PAN)です。晴れパン(HARE/PAN)の美味しい食べ方や店舗情報についても紹介します。美味しい晴れパン(HARE/PAN)を食べましょう。

日本の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード