辛いソースランキング!世界一辛いデスソース・激辛タバスコなどを紹介

お気に入りに追加

空前の辛い物ブームがきている今、自宅で料理をする時も刺激的な辛さを求める人が増えています。手料理を簡単に激辛料理に変えてくれるソースが人気で、中には何種類も常備している人もいます。今回は激辛好き筆硯の辛いソースや激辛タバスコをランキングでご紹介します。

辛いソースランキング!世界一辛いデスソース・激辛タバスコなどを紹介

目次

  1. 激辛ソースランキングが知りたい!
  2. 世界一辛いソースを決める基準はスコヴィル値!
  3. 辛いソースランキング4選!【デスソース編】
  4. 辛いソースランキング3選!【タバスコ編】
  5. 辛いソースランキング3選!【辛い調味料編】
  6. 現在買うことができる世界一辛いソースはザソース!
  7. 辛いソースを食べる時の注意点!
  8. 辛いソースは安全に気を付けて挑戦してみよう!

激辛ソースランキングが知りたい!

1
stevepb

辛い料理が人気を集める今、より刺激的な辛さを求めて自宅で激辛料理を手作りする人が増えています。そんな辛い物好きに欠かせないのが激辛ソースやタバスコです。

ただ、一口に辛いソースと言っても実際に感じる辛みは人それぞれですから、どのソースがどれだけ辛いのか、世界一辛い激辛ソースはどれなのか気になる人も多いでしょう。

今回は世界一辛い激辛ソースをはじめ、辛さの基準となるスコヴィル値などをご紹介し、激辛ソースをランキング形式でご紹介します。辛い物好きな人はぜひ世界一辛い激辛ソースにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

世界一辛いソースを決める基準はスコヴィル値!

2
Sponchia

そもそも世界一辛い唐辛子や、世界一辛いソースなど激辛の調味料は何を基準に世界一辛いと言われるかをご存知でしょうか。実は辛さにも基準があり、辛さの基準は「スコヴィル値」と言う単位で計ることができます。

スコヴィル値は唐辛子に含まれる辛み成分「カプサイシン」の割合を示すもので、科学者であるウィルバー・スコヴィル氏の名前が由来となっています。

3
Free-Photos

一昔前までは人の主観で辛さのレベルを判断していることが多かったですが、スコヴィル値を数値化して根拠あるデータで辛さを計ることができるようになったのはつい最近のことなのです。

辛さのランクを決めるスコヴィル値は「高速液体クロマトグラフィー」と呼ばれるカプサイシンの量を測定する測定器を使って測定され、その結果を元に世界一辛い唐辛子や世界一辛いソースが決められています。

辛いソースランキング4選!【デスソース編】

4
pixel2013

辛いソースとして最近人気なのが、唐辛子を原材料にして作られているデスソースです。激辛好きには必需品となっているデスソースですが、そんな辛いもの好きな人でも一気に汗が噴き出すスコヴィル値です。

ビンにはドクロのマークとキーホルダーが付いていて、見た目にもおどろおどろしい激辛ソースですが、発売以来大人気商品として様々なパターンの辛いソースが作り出されています。

非常に辛いですが一度食べると病みつきになることも多く、スコヴィル値が高く辛ければ辛いほどチャレンジする人も増え食べた人がハマっていくループ現象もあります。では、激辛デスソースの辛いランキングTOP4をご紹介しましょう。

【4位】オリジナルデスソース

辛いもの好きな人には欠かせない激辛なデスソースの中でも、デスソース入門編と言われるのが「オリジナルデスソース」です。スコヴィル値は約10,000で、辛さはタバスコの約4倍だそうです。

辛い中にも旨みを感じることができる辛さなので、パスタ料理や肉料理に使うと美味しく食べることができます。Amazonや楽天でも高評価で多くの人が食べている入門編のデスソースです。

スーパーでも販売していることが多いので、気になる人はぜひオリジナルデスソースを使って辛い料理を作ってみてください。

【3位】サルサデスソース

メキシカンなサルサソースをイメージして作られた「サルサデスソース」は、赤とオレンジ2種類のハバネロを使っている人気のデスソースです。辛いだけではなく程よい酸味を感じることができます。

スコヴィル値は約15,000で、本来はラテンアメリカやメキシコ向けに作られたデスソースなのでタコスやナチョスにもぴったりの味わいです。しっかりとした辛みが好きな人は、ぜひサルサデスソースを利用してみてください。

【2位】アフターデスジョロキア

世界一辛い唐辛子と言われるブートジョロキアに、ハバネロをブレンドしたデスソース「アフターデスジョロキア」は、激辛好きな人も一口で汗が噴き出す地獄レベルの辛いソースでスコヴィル値は約50,000です。

汗が噴き出すだけではなく、舌や喉・胃への負担も大きく大量に使用することは非常に危険と言われています。世界一辛いブートジョロキアだけでも恐れてしまいますが、より刺激的な辛さを求める人にはとても人気があります。

使用量を守れば旨辛料理を作ることができますから、料理の隠し味に1〜2滴程度垂らす使い方をおすすめします。

【1位】サドンデスジョロキア

ブレア社が販売するデスソースの中でも特に人気なのが「サドンデスデスソース」です。一口で全身から汗が噴き出すほどの辛さは辛いものが好きな人でも食べる時には注意が必要なほどです。スコヴィル値は約100,000もあります。

オリジナルデスソースの10倍辛いサドンデスソースは、世界一辛いブートジョロキアも使用されています。唐辛子・酢・塩だけで作られたシンプルなデスソースは、雑味がなくどんな料理にもマッチすると言われています。

日本向けのラベルには「想像を超える辛さ」「希釈又は調味素材としてご使用下さい」と恐ろしい注意書きがされているほど辛いデスソースです。

【番外編】ブレアの午前6時

数々のデスソースを生み出してきたブレア社が作った渾身の激辛ソースが、ブレアの「午前6時」です。スコヴィル値は1600万SHUと、この世のものとは思えない辛さのデスソースで、ギネスにも登録されているまさに世界一のデスソースです。

世界一辛いデスソースを食べてみたい人も多いかもしれませんが、午前6時は999個しか販売されなかった超プレミアデスソースなのです。

さらに、辛すぎて食べることができないらしく主な用途としては観賞用となっているのも世界一の激辛ソースだからこそできる型破りな使用方法でしょう。世界一辛いデスソースは、スコヴィル値が高すぎて調味料としては使えないという恐ろしい結果になりました。

辛いソースランキング3選!【タバスコ編】

5
syasara

辛いソースと言えば、デスソースの他にもすぐ思い浮かぶのがタバスコでしょう。メキシコのタバスコ州原産の唐辛子「チレ・タバスコ」を使った調味料で、日本でもパスタやピザを食べる時にタバスコを使うことが多いでしょう。

辛さの中に程よい酸味もあり世界中で愛されているタバスコも、スタンダードなものだけではなくより辛さを求めて作られたものがあります。

多くのタバスコはスコヴィル値2500〜5000程度で、辛いけど美味しく食べることができる程度の辛みです。その辛さをよりアップさせた激辛タバスコを3つご紹介します。

【3位】ペパーソース

一般的な唐辛子をベースとしたタバスコで、辛いものがあまり得意ではない人でもパスタやピザにかければ美味しく食べることができます。辛さだけではなく酸味も感じるので、上手に料理の旨味を引き出してくれます。

スーパーで手軽に購入することができて、1本あればどんな料理にも使える便利な調理料ですから、タバスコを使ったことがない人もぜひ手に取ってみてください。

【2位】ハバネロソース

辛い唐辛子の一つとして知られているハバネロを使って作られているのが「ハバネロソース」です。辛さを表すスコヴィル値は5000~8000なので、タバスコでは物足りないけど、デスソースは辛すぎるという人にぴったりです。

ハバネロ特有の舌をピリピリと刺すような刺激が特徴で、一度ハマるとやめられない味わいも人気の理由の一つです。マンゴーやバナナなどの果物も配合されているので、辛みだけではなくスッキリとした後味を楽しむことができます。

【1位】スコーピオンソース

よく目にするタバスコペパーソースの黒いラベルが「タバスコスコーピオンソース」です。より辛さを追求したスコーピオンソースのスコヴィル値は23000〜33000です。

一般的なタバスコペパーソースの約10倍の辛さで、激辛好きでなければ食べるのが難しいほどの辛みです。タバスコペパーソースでは物足りずより強い刺激を求めている人は、ぜひ一度スコーピオンソースをお試しください。

辛いソースランキング3選!【辛い調味料編】

10
JillWellington

ここまではデスソースとタバスコの辛いソース二大巨塔をご紹介してきましたが、世界中にはまだまだたくさんの辛い調味料があります。ここからは、デスソースとタバスコ以外でおすすめしたい辛い調味料を3つご紹介します。

本当に辛い調味料なので、我こそは辛いものに自信があるという人のみ食べることをおすすめします。また、大量使用は危険ですので注意してください。

【3位】コブラチリ リーパーズ・ハーベスト・チリソース

コブラチリ社は2011年に創業した比較的若い会社ですが、世界中のチリソースを研究しより辛いチリソースを開発しました。2013年にはアメリカのスコヴィルアワード・チリソース部門で優勝する実力派です。

そんなコブラチリ社の「リーパーズ・ハーベスト・チリソース」は、ブートジョロキアと並び世界一辛いと言われる唐辛子「キャロライナリーバー」を使用しています。

瓶の蓋を開けるだけで目が染みるほどの辛み成分が含まれており、スコヴィル値は平均で156万と言うから驚きです。興味本位で食べると後悔する可能性もある激辛調味料です。

【2位】コブラチリ リーパーズ・ハーベスト・チリソース・フィーバー

3位でご紹介したコブラチリ社のリーパーズ・ハーベスト・チリソースの上をいく辛さなのが、「リーパーズ・ハーベスト・チリソース・フィーバー」です。スコヴィル値は最大220万を叩き出した超激辛調味料です。

食べると辛すぎて口の中から胃まで激痛が走ると言う恐ろしい口コミもみられますが、激辛好きの間では高評価を得ています。

こちらも世界一辛いと言われる唐辛子・キャロライナリーパーを使用していますので、強い刺激の辛さを楽しむことができるでしょう。

【1位】ザ・ソース

第1位の「ザ・ソース」はスコヴィル値が710万と言う恐ろしいほどの辛さで、世界一辛い調味料と言われています。タバスコペパーソースと比べると、その辛さは3550倍で一滴で全身から汗が吹き出してきます。

爪楊枝の先にちょっとつけた量でも想像を絶する辛さなので、使用量を間違えると本当に命に関わる危険性があります。激辛好きの間でも話題になった世界一辛いザ・ソースは、余程の激辛好きでないと手を出すのは危険です。

現在買うことができる世界一辛いソースはザソース!

世界中に辛いソースや調味料はたくさんありますが、現在調味料として購入できる世界一辛いソースは「ザ・ソース」です。デスソースの「午前6時」は調味料としてカウントされないため、ザ・ソースが世界一となっています。

ザ・ソースは、もはや料理の味がわからないくらい辛くなり、食後は多くの人が腹痛を感じると言う恐ろしい調味料です。しかし、ファンも多くその辛さがクセになってしまいリピートして使っている人が多いのも事実です。

辛いソースを食べる時の注意点!

6
PDPics

辛いソースを食べるときには、食べ方に気をつけなければなりません。特に今回ご紹介したデスソースやタバスコは、食べる量を間違えると辛いだけではなく体に不調をもたらす可能性もあります。

世界一辛いブートジョロキアやハバネロを大量に使っているデスソースやタバスコは、適正量を守って辛くても美味しい食べ方をすることをおすすめします。

間違ってもデスソースやタバスコを罰ゲームでそのまま飲んだり、大量使用するようなことはしてはいけません。

【注意点①】食べすぎると死の恐れも

7
024-657-834

スコヴィル値が高く辛ければ辛いほど、激辛好きな人にとっては刺激的な料理かもしれませんが、激辛ソースは食べすぎると命に関わる危険もあります。特にデスソースは注意が必要です。

一口で全身の毛穴から汗が噴き出すような辛さのデスソースは、舌や喉・胃腸への負担がとても大きく食べすぎると喉や胃腸が過剰に刺激され、腹痛や嘔吐などの症状を引き起こす可能性があります。

真偽は定かではありませんが、デスソースの名前の由来は「このソースを飲んで死んだ人がいる」という説があるようです。

8
Hans

また、2019年7月に長野県の高校でデスソース入りのドリンクを一気飲みした男子高校生9人が嘔吐やめまいの症状を訴えて救急搬送される事件も発生しています。

誤った使い方をすると、命に関わる危険があるデスソースは絶対にいたずら半分に使ってはいけません。

【注意点②】最大限の注意を払って使う

9
*tomoth

デスソースやタバスコなど辛いソースを使うときは最大限の注意を払って使うようにしてください。例えば、デスソースやタバスコなどの辛いソースの瓶を触った手で目を擦ると辛み成分が目に入ってしまい激痛が走ります。

スコヴィル値が高ければ高いほど危険度は高く、目に入ると失明してしまう危険性もあるそうです。他にも子供やペットの手が届かないところに保管したり、使用したらすぐに手を洗うなど注意が必要になります。

辛いソースは安全に気を付けて挑戦してみよう!

11
Hans

激辛料理が人気になり、より刺激の強い激辛料理を自分で作ろうと辛いソースを購入する人も増えています。ドンキホーテやカルディコーヒーで手軽に購入できる激辛ソースは、量を守れば本当に美味しく使うことができます。

ただ、使いすぎルト体調を崩す可能性もありますので、安全に気をつけて量を守って使うようにしましょう。

関連記事

業務スーパーのナッツ・ミックスナッツが安い!価格や種類など紹介

日本

業務スーパーのナッツ・ミックスナッツが安い!価格や種類など紹介

食料品を数多く取り揃える業務スーパーでは、特に保存食品が安く手に入ります。中でも、健康に良く使い道もいろいろのナッツやミックスナッツは人気の商品です。この記事では、業務スーパーで買えるナッツやミックスナッツの種類と、おいしいアレンジ方法をご紹介します。

業務スーパーの餃子がおすすめ!安くておいしい餃子の種類や料金を紹介

日本

業務スーパーの餃子がおすすめ!安くておいしい餃子の種類や料金を紹介

安くておいしい食品がたくさんある業務スーパー。その中でも餃子は種類も豊富でとっても人気なんです。そこで今回は業務スーパーで販売されている餃子について調べて見ました。色々な種類の餃子やその価格をご紹介していますので、是非チェックしてみてください。

業務スーパーで買ってはいけない商品とは?危険度や品質•産地を紹介

日本

業務スーパーで買ってはいけない商品とは?危険度や品質•産地を紹介

世界から輸入された食品が安く手に入る「業務スーパー」には、たくさんの人気商品があります。しかし中には「買ってはいけない」「危険かもしれない」などと噂される商品もあります。ここでは、業務スーパーで買ってはいけないと噂される商品についてご紹介します。

業務スーパーのムール貝!冷凍むき身・殻付きの商品やレシピなどを紹介

日本

業務スーパーのムール貝!冷凍むき身・殻付きの商品やレシピなどを紹介

業務スーパーにはムール貝など、多くの食材が販売されています。一般的に高級食材とされるムール貝も業務スーパーだと手軽に購入できるので、家で気軽に楽しむ事が可能です。今回は冷凍むき身や殻付きなどムール貝のおすすめ商品、レシピなどを紹介します。

業務スーパーのポップコーンはコスパ最強!1kgの種など人気商品を紹介

日本

業務スーパーのポップコーンはコスパ最強!1kgの種など人気商品を紹介

子供から大人まで幅広い年齢層の人に愛されている人気のお菓子「ポップコーン」も、業務スーパーで格安で購入することができます。今回は、業務スーパーのポップコーンに焦点を当てて行紹介します。1kg入りの種や、業務スーパーで販売されている人気商品もピックアップします。

 業務スーパーのそぼろ!牛・鶏そぼろの美味しいアレンジレシピも紹介

日本

業務スーパーのそぼろ!牛・鶏そぼろの美味しいアレンジレシピも紹介

業務スーパーには便利に使える食材がたくさん売っています。その中のそぼろには、牛そぼろや鶏そぼろがあります。それらを使ってアレンジレシピを楽しむのもいいでしょう。業務スーパーには瓶に入った使いやすいそぼろからやお得な1kg入りまで。上手に使いこなしましょう。

業務スーパーの冷凍マンゴーが美味しい!値段・アレンジレシピも紹介

日本

業務スーパーの冷凍マンゴーが美味しい!値段・アレンジレシピも紹介

お得な商品が見つかる業務スーパーは主婦の味方です。便利でコスパも最強と呼び声が高いのが業務スーパーの冷凍マンゴー。ほかで買うよりも断然お得な冷凍マンゴーは味も美味しいと評判です。アレンジレシピも人気ですよ。今回はそんな業務スーパーの冷凍マンゴーをご紹介します。

業務スーパーのラーメンスープの素が便利!おすすめレシピも紹介

日本

業務スーパーのラーメンスープの素が便利!おすすめレシピも紹介

業務スーパーのラーメンスープの素をご紹介します。激安スーパーで知られる業務スーパーには、簡単で美味しいラーメンスープが作れるスープの素が販売されています。ラーメンのほかにも、さまざまなアレンジレシピにも応用できるので大人気です。

業務スーパーのにんにく!値段や種類・おすすめの使い方など紹介

日本

業務スーパーのにんにく!値段や種類・おすすめの使い方など紹介

どんな料理もにんにくをプラスすれば美味しくなるものです。激安で各国の食品が手に入る「業務スーパー」では、にんにくも種類豊富に揃います。そこでこの記事では、業務スーパーで買うことのできるにんにくを5種類ピックアップ。商品の特徴や値段などについてご紹介します。

業務スーパーの国産&国内製造おすすめ商品!冷凍・チルドなど紹介

日本

業務スーパーの国産&国内製造おすすめ商品!冷凍・チルドなど紹介

業務スーパーは安い海外生産品が多いイメージが強いですが、国内の工場で国産品を国内製造しています。すべてが国産というわけではないのですが、業務スーパーの国内製造品は衛生面も安心できるのでおすすめです。業務スーパーのおすすめの国内製造商品を紹介します。

関連するキーワード

日本の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード