びっくりドンキーテイクアウトメニュー!お持ち帰りや予約できる弁当も紹介

お気に入りに追加

びっくりドンキーのハンバーグは、基本的に店舗で食事を楽しむ人が多いでしょう。しかし、びっくりドンキーではハンバーグをテイクアウトでお持ち帰りできるのです。今回はお持ち帰りできるメニューやテイクアウトしたハンバーグの美味しいアレンジ方法をご紹介します。

びっくりドンキーテイクアウトメニュー!お持ち帰りや予約できる弁当も紹介

目次

  1. びっくりドンキーはテイクアウト(お持ち帰り)できる!
  2. びっくりドンキーのテイクアウト(お持ち帰り)メニュー一覧
  3. びっくりドンキーでテイクアウト(お持ち帰り)する方法
  4. びっくりドンキーのテイクアウトにおすすめのアレンジ方法
  5. びっくりドンキーのテイクアウトと店内飲食はどっちがお得?
  6. びっくりドンキーのテイクアウトで新しい味を見つける

びっくりドンキーはテイクアウト(お持ち帰り)できる!

ドンキー1
matsudon,giraffe

美味しいハンバーグを食べたい時や家族での外食時に行きたいお店として人気のびっくりドンキーは、根強いファンも多いでしょう。

元々は店舗でハンバーグを中心としたメニューを楽しむ外食店でしたが、現在は人気のハンバーグをテイクアウトしてお持ち帰りし、自宅でびっくりドンキーの味を楽しむことができるのです。

今回はびっくりドンキーでお持ち帰りできるメニューの一覧や、テイクアウトしたハンバーグを自宅でより美味しく食べるためのアレンジ方法をご紹介します。びっくりドンキーファンもテイクアウト初心者もぜひチェックしてください。

びっくりドンキーのテイクアウト(お持ち帰り)メニュー一覧

ドンキー2
yto

びっくりドンキーで食事をしたことがある人は、メニューが豊富にあることを知っているでしょう。ハンバーグはもちろん、パスタやピザその他にもサイドメニューも充実しています。

ランチでもディナーでも満足できるラインナップですが、店舗で食べることができるメニューと同じようなメニューをテイクアウトすることはできるのでしょうか?

まずはびっくりドンキーの中でお持ち帰りできるメニュー一覧をご紹介します。これまでテイクアウトを利用したことがなかった人も、これを機にぜひ利用してみてください。

テイクアウトレギュラーハンバーグ

ドンキー4
matsudon,giraffe

びっくりドンキーのレギュラーハンバーグは、肉汁たっぷりのジューシーさが人気であり、創業当初から不動の人気メニューとして愛されています。

ビーフとポークの絶妙なバランスを考えて作られたハンバーグは、どんな味付けにもマッチする美味しさです。特に、びっくりドンキー独自の和風ベースオリジナルソースは、他では味わうことはできません。

ドンキー5
yto

まずびっくりドンキーのメニューで外せないのがハンバーグです。びっくりドンキーの一般的なハンバーグをはレギュラーバーグであり、サイズを3種類から選ぶことができます。

女性や子供でも食べやすい150g、ランチにちょうど良い200g、お腹いっぱい食べたい男性にもぴったりの300gの3種類から選びましょう。自分の食べたい量を選ぶことができるのは、テイクアウトで嬉しいポイントの一つではないでしょうか。

自分好みの量をテイクアウトして、自宅でびっくりドンキーのハンバーグを思う存分楽しみましょう。

150g

200g

300g

値段

598円(税込645円)

748円(税込円807円)

998円(税込1,077円)

カロリー

372kcal

467kcal

646kcal

塩分

2.6g

3.3g

4.6g

テイクアウトライス

ダイソー11
noplans

びっくりドンキーのテイクアウトでは、店舗で食べるのと同じようにライスも注文することができます。ハンバーグだけでなくライスと一緒に食べることでより満足度を高めることができるでしょう。

テイクアウトライスの量は基本的に店舗で食べるライスの量と変わりません。また、店舗によっては大盛りや小盛りといった量の変更もできますので、自分の食べたい量を考えて調整することができるのも嬉しいポイントです。

値段

188円(税込203円)

カロリー

336kcal

塩分

0.0g

テイクアウト味噌汁

ドンキー12
Sharon Hahn Darlin

びっくりドンキーで食事をすると、ハンバーグとセットにすることができる味噌汁が人気です。テイクアウトのメニューにも人気の味噌汁があります。

白味噌をベースにびっくりドンキー独自にブレンドした味噌を使っている味噌汁は、他では味わうことができませんのでファンも多いでしょう。シンプルながらハンバーグにぴったりの味噌汁はテイクアウトにぴったりです。

味噌汁と並んで人気があった豚汁は店舗でも販売を終了しており、お持ち帰りでも人気がありましたが、現在は持ち帰りできなくなってしまいました。

値段

138円(税込149円)

カロリー

46kcal

塩分

2.1g

TOシングルエステート珈琲

ドンキー13
Free-Photos

食後にコーヒーを楽しみたい人も多いですが、びっくりドンキーでは食後に楽しむコーヒーも一緒にテイクアウトすることができます。テイクアウトできるコーヒーは店舗で飲むことができるコーヒーと同じものです。

びっくりドンキーのシングルエステート珈琲は、単一の農園から仕入れたコーヒー豆を使用し、他の種類の豆とブレンドしないこだわりを持っています。

また、注文を受けてから1杯ずつ抽出し丁寧に淹れているコーヒーだけに、コーヒー専門店にも負けない味わい深さを楽しむことができるのも特徴です。すっきりとした味わいとほんのり香る甘い香りが、ほっと一息つかせてくれるでしょう。

値段

280円(税込302円)

カロリー

5kcal

塩分

0.0g

TOカフェオンザロック

ドンキー14
JASONBON

夏の暑い時期に飲みたいすっきりとしたアイスコーヒーです。高地栽培のコーヒー豆にこだわり、自社工場で焙煎しています。

口当たりがまろやかなので、ハンバーグを食べたあとのこってり感をすっきりさせてくれるでしょう。テイクアウトの場合も店舗で飲むのと同じ味を楽しむことができますので、普段店舗で食事をしている人も満足できる味です。

値段

350円(税込378円)

カロリー

6kcal

塩分

0.0g

びっくりドンキーのおすすめ人気メニューランキング!宅配や値段についても紹介

びっくりドンキーでテイクアウト(お持ち帰り)する方法

ドンキー15
skeeze

びっくりドンキーではハンバーグやライスをテイクアウトできることをご紹介しましたが、これまでびっくりドンキーのテイクアウトを利用したことがない人の為に、お持ち帰りの方法をご紹介しましょう。

テイクアウトの方法は、電話での注文と店頭での注文があります。デリバリーには対応していませんので、注文した後は自分で店舗まで受け取りに行かなければなりません。

電話で予約・注文する

ドンキー16
pika1935

まずはびっくりドンキーに足を運ばずに電話で注文する方法です。注文後は自分で店舗までハンバーグを取りに行く必要がありますので、注文する店舗を間違わないように気をつけましょう。

びっくりドンキーのホームページでは、店舗情報を検索して電話番号をチェックすることができます。加えて、テクアウトの電話注文が可能かどうかも記載されていますので、予めチェックしておくと電話番号のミスや注文間違えも無いでしょう。

注文できるメニューは上記で紹介したものが基本ですが、店舗によってテクアウトメニューの内容や金額が違う場合もありますので注意してください。

店頭で注文する

ドンキー17
Free-Photos

びっくりドンキーの近くに住んでいる、近くに立ち寄る用事がある場合は店頭で注文して受け取ることもできます。店内のレジで持ち帰りすることを伝えれば、テイクアウト用のメニューを用意してもらえます。

店頭で注文する場合は受け取りまでしばらく待ち時間がありますので、待ち時間を短縮したい場合は電話で注文した方が良いでしょう。

びっくりドンキーのテイクアウトにおすすめのアレンジ方法

ドンキー18
yto

びっくりドンキーではシンプルなハンバーグをテイクアウトすることができます。ハンバーグの量も150g・200g・300gと3種類から選ぶことができますので、自分の食べたい量を選ぶことができるのもメリットです。

しかし、店内で食べるよりもテイクアウトのハンバーグは味のバリエーションが少ないというデメリットがあります。そこで、テイクアウトしたびっくりドンキーのハンバーグを美味しくアレンジする方法をご紹介しましょう。

自宅で自分好みのアレンジができれば、店内飲食をする必要も無いでしょう。おすすめのアレンジから自分好みを探すのも楽しいかもしれません。

チーズ

ドンキー19
Strolling

店舗でのレギュラーメニューでも人気のチーズトッピングは、自宅でも簡単にアレンジすることができます。チーズを上からトッピングして少し温めればとろっとしたチーズとジューシーな肉汁を楽しめるでしょう。

店舗では決まった量のチーズしかトッピングできませんが、自宅でのアレンジは好きな量のチーズをトッピングできるのも大きなメリットです。

ドンキー20
Japanexperterna.se

卵はびっくりドンキーのテイクアウトメニューをアレンジする方法の中でも様々なアレンジができる万能食材です。

スタンダードな目玉焼きはもちろん、スクランブルエッグやオムレツをトッピングすることもできますので、卵のアレンジ一つで何種類もの味を楽しむことができるのは大きなメリットでしょう。

また、生卵につけてつくね風にハンバーグを楽しむのもおすすめのアレンジ方法です。

大根おろしとしそ

ドンキー21
iyoupapa

和風ハンバーグの定番である大根おろしとしそも、テイクアウトハンバーグの人気アレンジです。びっくりドンキーのハンバーグは日本人にもぴったりな和風テイストのソースにも合うように作られていますので、大根おろしとしそもぴったりマッチするでしょう。

ハンバーグをさっぱり食べたい時は、大根おろしやしそを用意してさっぱりとした味わいと楽しんでみることをおすすめします。

カレー

ドンキー22
kawanet

びっくりドンキーのメニューで非常に人気が高いのが、ハンバーグにカレーがかかったカリーバーグディッシュです。これも自宅で簡単にアレンジすることができるメニューとして知られています。

手作りでもレトルトでも、自分の好きなカレーをかけることで簡単にカレーバーグディッシュを再現することができるのです。さらにチーズや目玉焼きをトッピングして豪華に楽しむのも人気のアレンジ方法として知られています。

ミートソース

ドンキー23
06l2206l

テイクアウトしたハンバーグにミートソースをかけて、ミートソースハンバーグにアレンジするのもおすすめです。ガッツリ食べたい人におすすめのアレンジ方法で、ごはんはもちろんパンも進む食べ方でしょう。

パスタも一緒にハンバーグパスタとして食べても美味しいです。ボリューミーで男性でも満足できるメニューにアレンジできます。

ホワイトソース

ドンキー24
noishi_d

ホワイトソースと一緒にハンバーグを食べるのも簡単に味変できるおすすめのアレンジ方法です。店内ではホワイトソースのトッピングはメニューにありませんので、完全テイクアウトアレンジと言えます。

濃厚なホワイトソースと、ジューシーなハンバーグの組み合わせはリピーターが多く、新しい発見となるでしょう。また、ホワイトシチューをかけてハンバーグシチューにするのもおすすめです。

スパイス

ドンキー25
mattyphotographyy

びっくりドンキーのテイクアウトハンバーグを美味しく食べるアレンジとして、スパイスをトッピングして味変を楽しむのも人気があります。例えば半分はマヨネーズ、半分はケチャップで楽しむこともできるでしょう。

さらに一口ずつ味を変えて店頭では味わえないアレンジにするのも贅沢な食べ方です。テイクアウトしたハンバーグは、普段店内では食べることがでない味にチャレンジすることができる貴重な機会なのです。

びっくりドンキーのテイクアウトと店内飲食はどっちがお得?

ドンキー10
penpenpen

ここまで、びっくりドンキーのメニューでテイクアウトできるものや、テイクアウト後の美味しいアレンジ方法についてご紹介してきました。

店内で食べてもテイクアウトでも変わらず美味しいびっくりドンキーですが、どちらの方がお得なのか知りたい人も多いのではないでしょうか?テイクアウトにも店内飲食にもメリットがありますので、場合によって使い分けることをおすすめします。

テイクアウトと店内の料金を比較!

ドンキー8
Free-Photos

びっくりドンキーは日本全国に300店舗以上を展開するファミリーレストランチェーン店です。子供も一緒に食事を楽しむことができる点も人気の秘密のようです。

そんなびっくりドンキーは店内で食事を楽しめるだけでなく、テイクアウトでもハンバーグを食べることができますが、実際のところ店内飲食とテイクアウトではどちらがお得なのか気になるでしょう。

ドンキー9
Free-Photos

では実際にびっくりドンキーの定番メニューである、レギュラーバーグディッシュ150gと、テイクアウトレギュラーバンバーグ150gで比較してみましょう。

店内飲食の場合の価格は税込745円で、ハンバーグとライス・サラダを一皿で楽しむことができます。お得感がありランチタイムにもディナーにもぴったりです。

一方テイクアウトの場合は、レギュラーハンバーグ150gが税込645円、テイクアウトライスが税込203円で合計が848円になります。価格の面では店内飲食の方がお得だと言えます。

店内飲食の方がメニューが豊富

ドンキー6
Koji Horaguchi

びっくりドンキーのメニューをテイクアウトするか店内で食事を楽しむかで大きなポイントとなるのが、メニューの種類ではないでしょうか。お持ち帰りでは基本的にレギュラーバーグとライス・味噌汁のみになっています。

一方、店内飲食の場合は様々なレギュラーメニューに加えて、季節ごとにラインナップの変わる限定メニューも人気です。いろんなメニューを楽しみたい人やサイドメニューも食べたい人は断然店内飲食がおすすめでしょう。

普段からレギュラーバーグだけを一途に食べている人は、店内飲食にこだわる必要はなくテイクアウトでも十分に美味しいハンバーグを食べることができます。また、誰にも邪魔されずに自宅でのんびり食事を楽しみたい人もテイクアウトがおすすめです。

びっくりドンキーのテイクアウトで新しい味を見つける

ドンキー7
darashi

美味しいハンバーグを気軽に楽しむことができるびっくりドンキーは、店内飲食がメインですがハンバーグをテイクアウトすることもできます。

テイクアウトのハンバーグは非常にシンプルなので、自宅で自分好みにアレンジすることができます。試したアレンジの中から、自分だけのオリジナルアレンジを作り出してみるのも良いでしょう。

関連記事

業務スーパーの魚フライや冷凍魚が人気!おすすめの商品を紹介

日本

業務スーパーの魚フライや冷凍魚が人気!おすすめの商品を紹介

シーフード系の食材のバリエーションも豊かな業務スーパーには、手間のかかる魚料理を簡単にしてくれる魅力的な冷凍魚や魚フライが多種類あります。今回は、業務スーパーで人気の高い魚フライや冷凍魚のおすすめ商品を、具体的に取り上げましょう。

業務スーパーのプリンはパック入の人気スイーツ!値段や食べ方を紹介

日本

業務スーパーのプリンはパック入の人気スイーツ!値段や食べ方を紹介

業務スーパーの数々の人気商品の中でもスイーツ部門で人気が高いのがプリンです。業務スーパーのプリンは紙パックに入っているボリュームのあるスイーツです。パック入りのスイーツの中でもプリンは安定して人気があります。業務スーパーのプリンの値段や食べ方を紹介します。

業務スーパーの牛赤身すじ肉がおすすめ!美味しいレシピも紹介

日本

業務スーパーの牛赤身すじ肉がおすすめ!美味しいレシピも紹介

神戸物産の業務スーパーで販売されている牛赤身すじ肉は、非常にコストパフォーマンスに優れている冷凍肉商品です。美味しい上に下処理の手間もかからず、鍋料理を作る際に重宝します。業務スーパーの牛赤身すじ肉の特徴や、おすすめの料理レシピなどをまとめてみました。

業務スーパーでバーベキューにおすすめの食材!焼肉や焼き鳥・野菜など紹介

日本

業務スーパーでバーベキューにおすすめの食材!焼肉や焼き鳥・野菜など紹介

バーベキューを楽しく過ごすためにも、食材には気を付けたいものです。ここでは、業務スーパーで調達できる、バーベキューにぴったりの食材を紹介します。バーベキューに行く前に業務スーパーに立ち寄って、食材を調達して下さい。満足いくバーベキューができるはずです。

業務スーパーのモルタデッラは本格ボロニアソーセージ!味・レシピも紹介

日本

業務スーパーのモルタデッラは本格ボロニアソーセージ!味・レシピも紹介

業務スーパーではモルタデッラも購入できます。本格的なボロニアソーセージでビールなどとの相性も抜群となっています。業務スーパーで評判のモルタデッラをぜひ一度味わってみましょう。美味しいと口コミでもわだいとなっています。味やレシピも紹介します。

業務スーパーのサラダチキンはコスパ最強!おすすめの食べ方など紹介

日本

業務スーパーのサラダチキンはコスパ最強!おすすめの食べ方など紹介

コスパの良い商品を幅広く扱っている業務スーパーでは、ヘルシーかつ美味しいサラダチキンが特に人気を集めています。今回は、そんな業務スーパーのサラダチキンの基礎情報やアレンジ方法などについて、分かりやすく取り上げていきましょう。

こんにゃく麺も業務スーパーで買える!低カロリーなダイエットレシピも紹介

日本

こんにゃく麺も業務スーパーで買える!低カロリーなダイエットレシピも紹介

ダイエット中の人に嬉しい味方こんにゃく麺は、業務スーパーでも買うことができます。糖質0のこんにゃく麺は低カロリーで味もアレンジもたくさんできて美味しく食べることができます。この記事では業務スーパーで買えるこんにゃく麺の種類や値段、ダイエットレシピを紹介します。

業務スーパーの炭酸水!500mlの箱買いは安い?アレンジ・保存方法も紹介

日本

業務スーパーの炭酸水!500mlの箱買いは安い?アレンジ・保存方法も紹介

業務スーパーの炭酸水をご紹介します。激安スーパーで知られる業務スーパーには、そのまま飲んだり割材として使ったり、さまざまなアレンジレシピに活用できる炭酸水が販売されています。価格が安いので、箱買いしてストックするにもおすすめです。

業務スーパーのラー油!玉ねぎ入り食べるラー油などおすすめ商品を紹介

日本

業務スーパーのラー油!玉ねぎ入り食べるラー油などおすすめ商品を紹介

業務スーパーには、香辣脆油辣椒という名前のラー油が売っています。この記事では、業務スーパーで販売しているラー油について紹介しました。香辣脆油辣椒(玉ねぎ入り食べるラー油)などおすすめ商品を紹介したので、ぜひチェックしてください。

業務スーパーのひき肉が便利!冷凍豚ミンチやおすすめレシピも紹介

日本

業務スーパーのひき肉が便利!冷凍豚ミンチやおすすめレシピも紹介

いつも便利に使うことができるひき肉も、業務スーパーだと格安で購入することができます。今回は、業務スーパーのひき肉について、そして冷凍豚ミンチやおすすめのレシピをご紹介します。冷凍で販売されている豚ミンチや牛豚合挽ミンチをお得に購入しましょう。

日本の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード