モスバーガーのおすすめ人気メニューランキング!美味しい組み合わせも紹介

お気に入りに追加

こだわりの詰まった日本生まれの美味しいハンバーガー店、モスバーガーで、人気のハンバーガーのランキングや、ハンバーガーのお供におすすめの美味しい組み合わせをご紹介します。人気のサイドメニューや、気になるカロリー、モスバーガーのおすすめの裏技も登場します。

モスバーガーのおすすめ人気メニューランキング!美味しい組み合わせも紹介

目次

  1. モスバーガーのおすすめは?ランキングで紹介
  2. モスバーガーの魅力とは?
  3. モスバーガーのおすすめ人気メニューランキングTOP10
  4. モスバーガーの人気サイドメニュー5選
  5. モスバーガーの美味しい組み合わせ!おすすめセット
  6. モスバーガーで試したい人気の裏技
  7. さあ、モスバーガーへ行こう!

モスバーガーのおすすめは?ランキングで紹介

モスバーガーは、マクドナルドと並ぶ美味しい人気のハンバーガーショップです。日本でも、常に一二を争う人気のハンバーガーショップのモスバーガーで、人気のメニューをランキングでご紹介します。

まだ試したことのない味も登場するかもしれません。モスバーガーへ行った際に、ぜひ参考にしてみてください。

モスバーガーの魅力とは?

モスバーガーは、1972年に創業者の櫻田慧(さくらだ さとし)氏が、東京都板橋区でオープンをした美味しいハンバーガーショップです。

外国のハンバーガーショップだと思われている方も多いようですが、正真正銘の日本生まれの美味しいハンバーガーショップです。 

この投稿をInstagramで見る

いくらクリスマス商戦だクリスマスシーズン真っ只中だって言ったってさ、 #モスチキン 売りたくてしょうがないのかもしんないけどさ、 「やすさで選べば」 いくらなんでもそれはねえだろ… 自分を安売りしすぎだぜ#モスバーガー さんよ!! 20年前の、藤田田体制下のマクドナルドじゃねえんだぜ? アレはアレで好きだったが、アレはアレであの時代とあの強気の商魂というか、あの頃のマクドナルドだったから受け入れられていただけであって、今このご時世に、モスバーガーがそこまで身をやつすというか、なんだ、そこまで媚び諂うというか、そこまで己が商品を卑下する必要はないんじゃねえのかなあああっっっっっとアレエエエエ?? 端っこめくれてたじゃん! めくれて雨でくっついちゃってただけじゃん!! さーせん!こんどちゃんと買います!! これ、Twitterとかでよくある嘘松とか作り話じゃねえからな!! m9( ・᷄ε・᷅ )

こみず とうた(@tohtering)がシェアした投稿 -

「モス」には、「山(Mountain)のように気高く堂々と、海(Ocean)のように深く広い心で、太陽(Sun)ように燃え尽きることのない情熱を持って」という、櫻田氏の思いが込められ、それぞれの頭文字を取って「MOS」と名付けられました。

その後、店舗数を増やしていき、日本国内だけではなく、アジア諸国を中心に海外でも展開しています。2019年11月現在では、国内だけでも約1300店舗が営業しています。

他店とは違った独自のメニュー展開

モスバーガーは日本で生まれたので、外国のハンバーガーショップにはない、日本人好みのラインナップも豊富です。今や定番になっている、日本独自のメニューの醤油ベースの甘辛味「テリヤキバーガー」は、言わずと知れた人気のメニューです。 

ごはんが主食の日本ならではの「モスライスバーガー」は、手軽な軽食のイメージのファストフードの中でも、ほどよくボリュームがあり、ランチにもぴったりのメニューです。

また、「モスの菜摘」は、バンズの代わりにたっぷりのシャキシャキのレタスで具材を挟んだ、ヘルシーなのに美味しい女性にも人気のメニューです。 

健康を意識したメニューも多い

「ハンバーガーはカロリーや脂肪が気になる」という方も多いのではないでしょうか。モスバーガーでは、そのような健康志向の方向けに、肉を一切使わないハンバーガーを提供しています。

ハンバーガーのメイン食材であるパティに、肉は一切使わず、大豆由来の植物性のたんぱく質を使用した、「ソイパティ」を使用したハンバーガーです。

ソイパティは、豆の臭みを消すために野菜ブイヨンが入っていたり、肉の食感に近づけるような工夫がされていたりと、肉が一切使われていないとは思えないほど満足感があり、脂質やカロリーが気になる方にもおすすめの人気のメニューです。

また、モスバーガーで提供している生野菜は、すべてが国産で、全国の契約農家から届けられる安心安全の野菜を使用しています。

ほとんどの野菜が、できる限り農薬や化学肥料を使わない方法で育てられているので、小さな子供でも安心して食べることができます。

野菜以外の食材も、工場から店舗まで、衛生的に厳しく管理されています。食材の温度管理や調理器具の洗浄の管理、手洗いのマニュアルまで、食の安全に対する管理は徹底されています。

モスバーガーのおすすめ人気メニューランキングTOP10

モスバーガーには数多くのメニューがあり、季節限定や期間限定で続々と新しいメニューも増えています。

モスバーガーでおすすめしたい人気のメニューを第10位から1位までご紹介します。気になる価格やカロリーも掲載しますので、参考にしましょう。

第10位.スパイシーモスバーガー

モスバーガーの中でも、辛いものが好きな方におすすめなのが、「スパイシーモスバーガー」です。モスバーガーオリジナルのミートソースに、ピリッとスパイシーな青唐辛子のハラペーニョが効いています。

体が温まるピリ辛のハンバーガーは寒い時期にぴったりですが、暑い夏にも辛いものが食べたくなる方も多いでしょう。そんなときに、汗をかきながらスパイシーモスバーガーを食べるのもおすすめです。

値段

371円+税

カロリー

365kcal

第9位.とびきりハンバーグサンド(プレーン)

とびきりハンバーグサンドは2008年に誕生しました。黄金比率でブレンドされた国産100%の牛肉と豚肉を使用した、こだわりのパティを使ったハンバーガーです。通常のパティと比べて約1.7倍と大きく、食べ応え抜群です。

「とびきりハンバーグサンド(プレーン)」は、こだわりのパティにオニオンスライスと醤油ソースで味付けされたベーコンビッツがサンドされたシンプルなハンバーガーです。残念ながら、現在は取り扱いされていません。

値段

-

カロリー

-

第8位.モス野菜バーガー オーロラソース仕立て

ヘルシーなハンバーガーが食べたい女性におすすめなのが、「モス野菜バーガー オーロラソース仕立て」です。

たっぷりの細切りにしたレタスやトマト、オニオンスライスが挟んである野菜たっぷりのバーガーに、カットされたセロリなどが入ったモスバーガーオリジナルのオーロラソースが合わさったハンバーガーです。

程よいすっきりとしたオーロラソースが合わさることで、サラダのようにさっぱりと食べられますが、具沢山で満足感のあるハンバーガーです。

値段

334円+税

カロリー

351kcal

第7位.フィッシュバーガー

ふっくらと揚げられた白身魚が美味しい「フィッシュバーガー」が第7位です。なんだかたまに食べたくなる、という方も多いのではないでしょうか。

淡白なフライのイメージもある白身魚のフライですが、モスバーガーでは、角切りのオニオンやチーズ、マヨネーズやマスタードがトッピングされているので、飽きずに食べることができます。

使用されているマヨネーズは、カロリーハーフタイプなので、カロリーが気になる方も安心して食べられます。

値段

315円+税

カロリー

390kcal

第6位.モスライスバーガー(海鮮かきあげ・塩だれ)

モスバーガーで人気の定番メニューの一つと言えば、モスライスバーガーも含まれるでしょう。バンズの代わりにライスプレートを使用した、他では見ることのできない、日本生まれのモスバーガーだからこそできたハンバーガーです。

モスライスバーガーの中でも、人気でおすすめなのが「モスライスバーガー(海鮮かきあげ・塩だれ)」です。

イカやエビ、にんじん、枝豆などが入っている具沢山のかき揚げを香ばしいライスプレートでサンドしました。特製の塩だれが、かき揚げをさっぱりとしてくれます。

値段

315円+税

カロリー

388kcal

第5位.モスの菜摘(ロースカツ)

この投稿をInstagramで見る

モスの菜摘バーガー。 インスタで見て、食べたくなって。 ロースカツの菜摘バーガーを注文。 菜摘バーガーは初めて食べたのですが、 ロースカツのタレの甘みが引き立って美味しい! パンで挟むより好きかも。 ただ、妊娠中で常時お腹が空いてる私には 昼ごはんというよりおやつという感じかな? あまり生野菜好きじゃないのですが、 これならガッツリ野菜食べれるから サラダの代用として良いのかも? それを言うなら菜摘のモス野菜バーガーだけど、 流石に野菜野菜してるからなぁ… いつか挑戦してみたい。 #モス #モスバーガー #菜摘バーガー #ロースカツバーガー #私の好きモス #初マタ #プレママ #妊娠9カ月

shiro(@0519.shiro)がシェアした投稿 -

糖質オフしたいときにおすすめしたいのが、ハンバーガーには必要不可欠なバンズを一切使わない「モスの菜摘」シリーズです。バンズの代わりに、たっぷりのシャキシャキのレタスで具材をサンドしています。

「モスの菜摘(ロースカツ)」は、分厚いロースカツとたっぷりの千切りキャベツがサンドされています。モスの菜摘シリーズは女性を中心に人気のメニューですが、分厚いロースカツで男性も満足できること間違いなしです。

値段

352円+税

カロリー

264kcal

第4位.とびきりハンバーグサンド(チーズ)

「とびきりハンバーグサンド」の中でも人気が高いのが、「とびきりハンバーグサンド(チーズ)」です。現在は「とびきりハンバーグサンド(とびきりチーズ)」にリニューアルされています。

こだわりの大きめパティに、国産の特製のチーズがとろける、チーズ好きにはたまらない一品です。他の具材はオニオンスライスだけなので、国産肉の旨味と濃厚なチーズの味わいをしっかりと感じることができます。

値段

408円+税

カロリー

476kcal

第3位.チリドッグ

ライスバーガーと共に定番メニューとなっているのが「チリドッグ」です。まだ食べたことがないという方もいるかもしれません。「チリドッグ」はハンバーガーではなくホットドッグです。

ぷりっとしたジューシーなソーセージに、トマトの風味が感じられるオリジナルのホットチリソースがたっぷりとかけられています。ピリ辛が癖になる、辛党の方におすすめしたい一品です。

値段

325円+税

カロリー

370kcal

第2位.テリヤキバーガー

今や定番の人気和風ハンバーガーと言えば、ご存知のとおり「テリヤキバーガー」です。ハンバーガーメニューとして今やなくてはならないテリヤキ味ですが、テリヤキバーガーはモスバーガーが開発したメニューです。

モスバーガーのテリヤキバーガーは、味噌を隠し味として入れることで、パティやバンズとも合う、日本人好みのテリヤキ味を作ることができました。甘辛のこってりとしたソースがパティやバンズに見事にマッチしています。

値段

334円+税

カロリー

377kcal

第1位.モスバーガー

モスバーガー不動の人気商品と言えば、やはり王道「モスバーガー」は外せません。試作から180日もかけて開発された特製のミートソースは、徹底的に日本人の味覚に合うようにこだわって作られました。

何度もリニューアルを繰り返して、あのとろりとした深い味わいのミートソースができました。フレッシュな輪切りトマトとミートソース、パティが絶妙で美味しいと長きに渡って人気のメニューです。

値段

343円+税

カロリー

364kcal

モスバーガーの人気サイドメニュー5選

モスバーガーでは、メインのハンバーガーはもちろんのこと、サイドメニューも豊富で人気があります。おすすめの人気サイドメニューをご紹介します。

1.こだわり野菜のサラダ

野菜不足の方におすすめなのが、「こだわり野菜のサラダ」です。現在はリニューアルされて、「こだわりサラダ」に変更されています。

こだわりサラダは、キャベツやレタス、トマトなど、ハンバーガーだけだと不足しがちな野菜を6種類も取ることができます。また、ローストアマニがトッピングされているので、α-リノレン酸などの栄養素を取ることができます。

野菜が不足しがちなハンバーガーのお供に、野菜がたっぷりのこだわりサラダがぴったりです。

値段

260円+税

カロリー

50kcal

2.モスチキン

サイドメニューでも人気の定番メニューは「モスチキン」です。醤油ベースの香ばしい味付けをした柔らかでジューシーな鶏むね肉を、米粉入りの衣を付けて揚げた人気のメニューです。

米粉入りの衣を使うことで、モスチキンをサクサクの食感にしています。また、モスチキンは持ち手の部分だけにしか骨がないので、片手で食べることができ、小さな子供でも食べやすくなっています。

サイドメニューとしてだけではなく、チキンとして十分美味しいので、ごはんのおかずやおつまみに購入するのもいいかもしれません。

値段

250円+税

カロリー

282kcal

3.フレンチフライポテト

モスバーガーのポテトと言えば、厚切りでホクホクの「フレンチフライポテト」が美味しいと評判です。ハンバーガーとセットでフレンチフライポテトを注文する方も多いのではないでしょうか。

モスバーガーでは、フレンチフライポテトを揚げる油と塩にもこだわっています。油はビタミンEが配合された機能食品を使用しており、塩は環境汚染物質を含まないパタゴニア・ソルトを使用しています。

外はカリっと、中はホクホクとしていて、じゃがいも本来の味が味わえます。また、いつ注文しても揚げたてで提供してくれるのも嬉しいポイントです。

値段

Sサイズ204円+税、Lサイズ278円+税

カロリー

Sサイズ224kcal、Lサイズ374kcal

4.チキンナゲット

「チキンナゲット」も定番人気のサブメニューです。鶏むね肉でもしっとりとした味わいで、ほんのりと効いたスパイスが美味しいと人気です。

ソースは別売りとなっています。フルーティな甘めのバーベキューソースと、ピリッと爽やかな酸味のあるマヨネーズベースのマスタードソースの2種類があります。お好みで選びましょう。

値段

ナゲット(5個入り)297円+税、バーベキューソース38円+税、マスタードソース38円+税

カロリー

5個入りで220kcal、バーベキューソース26kcal、マスタードソース99kcal

5.クラムチャウダー

隠れた人気のメニューは「クラムチャウダー」です。あさりやベーコン、玉ねぎなど具材がたっぷり入っており、野菜の旨味が感じられるクリーミーで濃厚なミルクベースのスープです。

ハンバーガーのセットを購入する場合、ドリンクをスープに変更することができるので、寒い時期には温かいクラムチャウダーに変更してみるのもおすすめです。

値段

288円+税

カロリー

119kcal

モスバーガーの美味しい組み合わせ!おすすめセット

モスバーガーに行ったら、ハンバーガーと一緒にセットメニューを頼まれる方も多いでしょう。ハンバーガーと一緒に食べたい、定番やおすすめのセットメニューをご紹介します。

また、それぞれのセットメニューに合うおすすめのハンバーガーも一緒にご紹介します。

1.こだわり野菜のサラダセット

野菜もしっかりと取りたい方におすすめなのが、「こだわり野菜のサラダセット」です。こだわりサラダとドリンクの付いたお得なセットメニューです。ドリンクはMサイズかLサイズから選べ、スープやシェイクなどに変更することもできます。

一緒に食べたいおすすめのハンバーガーは、「とびきりハンバーグサンド(とびきりチーズ)」です。さっぱりとしたサラダとパティとチーズの濃厚なハンバーガーの組み合わせで、最後まで飽きずに食べることができます。

また、サラダが加わることで、全体の栄養バランスも良くなるので、野菜不足の方はぜひ試してみましょう。

2.ポテトセット

しっかりと食べたい方は、「ポテトセット」がおすすめです。モスバーガーのフレンチフライポテトは大きめにカットしてあるので満足感があります。

ポテトはSサイズかLサイズから選べます。Lにして友達や家族とシェアするのもおすすめです。ドリンクはMサイズかLサイズから選べ、スープやシェイクなどに変更も可能です。

「ポテトセット」に合わせたいおすすめのハンバーガーは、王道の「モスバーガー」です。モスバーガーの特製ミートソースはどうしても残ってしまいます。ぜひ、残ったミートソースをポテトに絡めて食べてみましょう。

フレッシュトマトやみじん切りのオニオンが混ざりこんだミートソースとポテトの相性は格別です。

まだ試したことがない方もいるかもしれませんが、残ったミートソースにポテトを付けて食べる方法は、モスバーガーの公式ホームページでもおすすめしている人気の食べ方です。

3.オニポテセット

「ポテトだけじゃ物足りない」という方には「オニポテセット」がおすすめです。フレンチフライポテトとオニオンリング、ドリンクがセットになっています。

ドリンクはMサイズかLサイズから選べます。スープやシェイクなどに変更も可能です。オニオンリングは、辛みの少ないオニオンを使用しています。オニオンの甘みがあり、衣も軽いのでサクッとしています。

「オニポテセット」におすすめなハンバーガーは「モスの菜摘」シリーズです。カロリーも低く、サラダ感覚で食べられるハンバーガーなので、サイドメニューをガッツリめに食べても安心です。

また、「モスバーガー」のミートソースをフレンチポテトフライやオニオンフライに付けて食べるのもおすすめです。

モスバーガーで試したい人気の裏技

「ポテトの塩分はもう少し少なくしてもらえたらいいのに」なんて思ったことがある方もいるでしょう。塩分控えめに気を付けている方は、外食ではなかなか調整するのは難しいです。

また、「ハンバーガーのソースの量がもう少し多めなら、ポテトを付けて食べるのも美味しいのに」という方もいるかもしれません。

実は、モスバーガーでは、知る人ぞ知る、裏技の注文方法があります。「こんな注文方法があったんだ!」と驚かれる方も多いでしょう。お店で注文するときに使いたい裏技を厳選してご紹介します。

ポテトの塩加減を注文

この投稿をInstagramで見る

☆☆☆ モスでホッとする隙間時間🍟 #モスバーガー

mahou/m.y(@magia_polvo)がシェアした投稿 -

モスバーガーでは、フレンチフライポテトの塩加減を調整することができます。「多め」にすることもできますし、「少なめ」にすることもできます。料金はどちらも無料です。

注文方法は、ポテト注文時に、店員さんに「多め」もしくは「少なめ」と注文すればOKです。ポテトの紙袋に特注と書かれたシールが貼られてきます。もちろん、「塩抜き」にすることもできます。

野菜やソースの量を注文

ハンバーガーに挟んである野菜やソースの量も変更することができます。変更できる野菜は、レタス、キャベツ、オニオン、ハラペーニョなど、数種類が変更可能です。ソースも同様に変更が可能です。

注文方法は、ハンバーガー注文時に、店員さんに「野菜(ソース)多めで」と注文すればOKです。

野菜もソースも多めにも少なめにもでき、いずれも料金は無料です。せっかくなので、野菜やソースの量を変えてみて、自分好みの美味しいハンバーガーを作ってみてはいかがでしょうか。

無料のマヨネーズ・ケチャップ

ケチャップ

チキンナゲットを食べるときの、バーベキューソースやマスタードソースは有料となっていますが、実は、マヨネーズやケチャップを頼むことができます。

しかも、マヨネーズとケチャップは無料でもらうことができます。ナゲットやポテトは、ケチャップに付けて食べるのも美味しいですし、マヨネーズとケチャップを混ぜて、オーロラソースにして食べるのもおすすめです。

注文方法は、商品を注文時に、店員さんに「マヨネーズ(ケチャップ)を付けてください」と注文すればOKです。

ハンバーガーのカット

この投稿をInstagramで見る

『ハンバーガーカットサービス』 . 今日は仕事がお休みなので、 そらっちと島忠まで。 そらっちにとっては、島忠目的と言うより、モスバーガーが目的(笑) 歯が生え変わって、 とりあえずは今、グラグラの歯はないけど、 こないだ抜けた歯がグラグラの期間が長くて、 それ以来、変な噛みきりグセが付いちゃって、 ちょっと食べにくそう… ここのモスバーガーは、 お願いすればハンバーガーを小さくカットしてくれるので、 1/4カットにお願いしました😃 . ハンバーガーはかぶりつくのが醍醐味ではあるけど、 食べたいのに噛めないから食べれないって、可哀想じゃない? いつもは手でちぎってあげてたけど、 見栄え良くないし💣 お願いして良かった✨ . モスバーガーさん、ありがとう♥ . #モスバーガー島忠大和店 #ハンバーガーカット #自閉症 #自閉症スペクトラム障害 #発達障害

Sanae Uchiyama/内山早苗(@soratachama)がシェアした投稿 -

「子供がハンバーガーを食べるとき、食べづらそうにしている」とか、「友達とハンバーガーをシェアしたい」などのとき、自分たちでハンバーガーを分けるのは意外と大変です。

そんなときに、モスバーガーでは、無料でハンバーガーをカットしてくれるサービスがあります。ハンバーガーだけではなく、ホットドッグなどもカットしてもらえます。

注文方法は、商品を注文時に、店員さんに「ハンバーガー(ホットドッグ)を半分にカットしてください」と注文すればOKです。難しいカットはできないそうですが、4等分などにもしてもらえますので、ぜひ試してみましょう。

さあ、モスバーガーへ行こう!

モスバーガーの人気ランキングやおすすめメニュー、裏技注文方法などご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

「読んでいたらモスバーガーを食べたくなった!」という方も多くいるでしょう。また、「まだ食べたことのないメニューがあった」という方もいるかもしれません。

モスバーガーはどの商品もこだわりを持って作られています。まだ食べたことがないメニューがある方も、一度新しい味にチャレンジしてみましょう。

モスバーガーが今すぐにでも食べたくなった方は、ランチや夕飯に、モスバーガーの美味しいハンバーガーやサイドメニューに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

夜の水族館を満喫!東京・全国の夜までやってるおすすめスポットを紹介

日本

夜の水族館を満喫!東京・全国の夜までやってるおすすめスポットを紹介

展示されている海や川の生き物の、昼間には見せないレアな姿を見学できる夜の水族館。最近では、全国の有名水族館で素敵なナイトアクアリウムが開催されています。今回は、東京や東京以外の地域でおすすめの夜の水族館を紹介しましょう。

タピオカ丼は富士そばの話題メニュー!販売店舗や食感を紹介

日本

タピオカ丼は富士そばの話題メニュー!販売店舗や食感を紹介

各所で話題沸騰している富士そばのタピオカ丼。インパクトの強い名前ですが、一体どんなものなのでしょうか?タピオカ丼の正体や食べた時の食感、販売店舗などについて詳しく調べてみました。インスタ映え間違いなしの話題のメニューなので、気になる人は是非チェックしてみてください。

お寿司の糖質・カロリーは?糖質制限中に人気の回転寿司店も紹介

日本

お寿司の糖質・カロリーは?糖質制限中に人気の回転寿司店も紹介

多くの人が気軽に利用するお寿司屋ですが、つい食べ過ぎてしまいカロリーや糖質が気になるといった方も多いはずです。人気のネタのカロリーや糖質についても調査していますので、寿司ネタ選びの際の参考にしてみてください。食べすぎた場合の対応についても紹介します。

外食での低糖質メニュー!糖質制限ダイエット中におすすめのお店を紹介

日本

外食での低糖質メニュー!糖質制限ダイエット中におすすめのお店を紹介

外食をしたいが糖質が気になるといった方におすすめの低糖質メニューがあるおすすめ店を紹介します。ファミレスでも気軽に糖質制限ダイエットが可能です。おすすめの低糖質メニューも紹介していきますので、外食時の参考にしてみてください。

ドーナツ食べ放題「ミスド」の実施店舗やおすすめメニューを紹介!

日本

ドーナツ食べ放題「ミスド」の実施店舗やおすすめメニューを紹介!

ミスタードーナツには、ドーナツ食べ放題を実施している店舗があります。この記事では、「ミスド」でドーナツ食べ放題を実施している店舗を紹介しました。また、実施店舗だけでなく、ミスタードーナツのおすすめメニューも紹介しています。

タコの踊り食いができるおすすめ店!新鮮な活き造りを堪能しよう

日本

タコの踊り食いができるおすすめ店!新鮮な活き造りを堪能しよう

活きのいいタコをそのまま食べる「タコの踊り食い」は、通にはたまらないタコの究極の味わい方。独特の食感と旨味がクセになると人気です。この記事では、新鮮な活き造りを堪能することのできるタコの踊り食いができるおすすめのお店をご紹介します。

とんでんのそば食べ放題イベント!人気のメニューや価格を紹介

日本

とんでんのそば食べ放題イベント!人気のメニューや価格を紹介

関東から北海道まで、主に東日本にチェーン展開する和食レストラン「とんでん」。定食や麺類など美味しい和食をリーズナブルに食べられる人気店ですが、とんでんで行われている「そば食べ放題」も話題です。さっそく、とんでんのそば食べ放題について詳しくご紹介しましょう。

かっぱ寿司でタピオカ!回転寿司で美味しいタピオカドリンクが飲める

日本

かっぱ寿司でタピオカ!回転寿司で美味しいタピオカドリンクが飲める

回転ずしの人気チェーン店「かっぱ寿司」。新鮮なネタの寿司をリーズナブルに食べられることで評判のお店ですが、実はかっぱ寿司では今流行中のタピオカドリンクも味わえるとか。そこでこの記事恵は、かっぱ寿司のタピオカドリンクについて詳しくご紹介します。

インフィニティ温泉とは?全国の露天風呂から絶景が楽しめる宿を紹介

日本

インフィニティ温泉とは?全国の露天風呂から絶景が楽しめる宿を紹介

温泉から絶景を楽しむなら、海や山など周りの景色と一体化する、インフィニティ温泉がおすすめです。そこで日本全国の、露天風呂から絶景が楽しめる温泉をご紹介します。周りの景色に溶け込んだインフィニティ温泉で、心と体を癒しませんか?

カピバラが温泉に入るのはなぜ?かわいいカピバラに会える動物園を紹介

日本

カピバラが温泉に入るのはなぜ?かわいいカピバラに会える動物園を紹介

今では冬の風物詩として有名なカピバラ温泉ですが、なぜカピバラが温泉に入るのが気になる人も多いハズです。カピバラ温泉は全国各地にあり、動物園に行けば手軽に見られるのが大きな強みです。そこで今回は可愛いカピバラに会える動物園を紹介します。

日本の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード